付き合っている人と別れるべきか悩んだ事って誰にでもありますよね。結婚して何十年の夫婦でも、昔そんなことを考えた事ありますというケースも多いはず。そうなると今別れなければ将来、今付き合っている人と幸せにやっていくこともあるのかあと思ってしまいますよね。そのへんの決断のポイントを見てきましょう!

別れるべきか!わからない時は書き出してみて!

別れるべきか解らなくなり、ずっとその事を考えてしまっているような時は、2つの事を書き出してみるのも良いかもしれません。その2つとは相手の好きなところと相手の受け入れがたい点です。

相手の好きなところ

相手の好きなところを思い出し書き出してみましょう。一緒にいる時、自分はどのような精神状態か、他の誰よりもリラックスできるとか、一緒にいて気が楽で楽しいなどです。自分と同じもしくは近い価値観で物事が考えられ、話していて話があうなども相手に惹かれる大きなポイントです。

会社の同僚やただの友達と比べて何が違うのか、どのようなところに魅力を感じているのか思いつくままに、書き出してみる事が大切です。

相手の受け入れがたいところ

好きな気持ちが全くなくなってしまった訳ではないけれど、どうしても受け入れがたいと思っていたところがあるのであれば書き出してみる事です。例えば優しいけれどここぞという時の決断力がなく不安や、苛立ちをを覚える事が多い。

また、食べ物の食べ方がどうしても我慢できない、音をたてて食べたり、肘をついて食べたり小さな頃から身についてしまったクセはなかなか治らないものです。この先もずっと付き合って行く事を考えると結構引っかかってくる問題です。

今すぐ結婚を考えていなくても、両親との関係が2人の付き合いに影響を及ぼすほどですとそれも深刻です。今自分と付き合っているからと言って急に、両親や兄弟との関係を変えてもらうのは難しいでしょう。親密過ぎてもトラブルとなっているような家族でも及ぼす影響が大きければ付き合っていく上で支障が出てきます。

普段は優しくて穏和な一面があってもキレやすく、そうなると抑えがきかないようなところも、とても受け入れていくのは大変です。いつもと違う人格になってしまうのですから。

別れるべき彼女はこんな彼女!

別れを考えた時、必ずきっかけになった出来事や自分中で流せないような彼女の行動や言動があったはずです。または、付き合ってきて可もなく不可もないがこのままずっと付き合っていきたいとも思わない場合だと思います。

どのような人にも当てはまる別れるべき女性にはこのような点が上げられます。

  • お金にだらしい
  • 自分が一番大事
  • 結婚に対する考え方が違い過ぎる
  • 男にだらしない

お金や男にだらしがないという点は、改善するのが非常に困難な問題です。同じことを繰り返してしまう人間のよくない行動のひとつです。結婚を考えていないとしても巻き込まれてしまう事が多くあります。

自分が一番大事な女性は、会えない事をすぐにぶつけてきたり自分の事を一番優先してくれなければ、機嫌が悪くなる事もあるでしょう。社会人となれなば本人だって断りたい事も断れなくなります。そういった事情をくみ取ろうとはせず、自分の言いたい事ばかりをぶつけられていてはストレスが溜まるばかりです。

また、結婚に対する考え方が違い過ぎる女性も長く付き合うのはお互いの為にならないでしょう。男性が結婚を望んでいて、女性が望んでいなかった場合は特に時間だけが過ぎて、お互い歳をとってしまうだけです。将来設計も建てられません。

先の見えない付き合いは、ただ相手を想う気持ちが強いときはそれでいいのです。でも、気持ちも落ち着き平凡な時間がやってきた時、不安をなってしまうのは誰にでもある事です。

別れるべき彼氏はこんな彼氏

好きで付き合い初めた人でも、このまま付き合っていて大丈夫だろうか?別れた方がいいのか?考えるときってありますよね。今の彼氏のそんな気持ちを抱いてしまうなら、次の点をチェックしてみて下さい。

  • 仕事が長続きしない(仕事に就いていない)
  • 常にお金がない
  • 女の影が絶えない
  • 暴力的な面がある
  • キレやすい
  • 結婚に対する考え方が違い過ぎる

何度、就職しても長続きせず辞めてしまったり、無職の状態が長く続いている人は本人が本気で改心する気持ちがなければ、同じことの繰り返しで先の事も一向に見えてきません。お金使いが荒く借金を抱えているような人も同じです。巻き込まれないようにするだけでも大変です。

女性問題でもめる事が1度だけではない人も、繰り返す傾向にあります。何度謝られても、また同じことをするタイプが多く見られます。彼女に対して他人に対してもキレやすく、暴力的な一面がある人は要注意です。

今はまだ暴力を振るわれていなくても、キレて自分の感情を抑えれなくなったときはどうなるか解りません。恐怖心を感じるような事があるのなら考えるべきです。

将来、結婚を少しでも考えているなら、結婚に対する考え方が違い過ぎる相手は理解しあうのは困難です。何度も話し合いを続けてきても同じ考えに至らないのであれば、歳をとってしまうだけなので早めの決断をしたほうが良いケースが多くあるようです。

別れるべきか遠距離恋愛の究極の選択

遠距離恋愛になってしまった人は、それまで頻繁に会えたのに会えなくなってしまってとてもつらいですよね。離れているあいだに不安な事も頭を過ります。今自分がつらいのは相手に会えない事なのか、周りは付き合っている人にすぐ会えるのに、自分は一人だという事からくるさみしさなのか、よく考えてみて下さい。

初めは別れたとしても、新しい相手が見つかればなんとかやっていけそうなのか、今の相手以外は考えられないのか、そこは大きな違いがあると思います。

ここで忘れてはいけないのが、相手も一人だ会えない状況にいる事は同じという事です。自分の寂しい、会いたいという気持ちばかりを押し付け、解決できない問題にお互いがイラつき、結果、倦怠期のような状態になっては遠距離は続きません。

自分が一人でさみしい時に、相手になにをされると安心できうれしいのか、言ってもらうと遠距離でも頑張ろうと思えるのか、同じ事を相手にする気持ちも大切です。逆にいくら忙しくてもそう言った言葉や態度を感じられなく不安だけが大きくなり、信じて続けていこうと思う気持ちが持てないようであれば遠距離は不可能ではないでしょうか。

また、年齢的にあまり長く待つことができなという人は、2人の信頼度が重要ですが遠距離をきっかけに、1度これからの2人の事を話し合ってみるのも良い機会かもしれません。それまで口にしていなかったのであれば結婚の事を話すのも良いかもしれません。

もう、遠距離がしばらく続いていて変化が見られないような人は、別れるべきかと心に浮かんだ時点で半分は決まっているように思います。でも、別れて後悔しないか?これから新たな恋人が見つかるのか?その答えを知る事ができたら1歩を踏み出せるのでしょうが、そんな事は誰にも解りません。遠距離で1度別れたけれどやっぱり忘れられずよりを戻し、その後、結婚したという人も多くいます。

1度別れた事が逆に良い方に転じる場合もあります。やっぱり自分にはこの人しかいないと考えさせられる事になり、以前よりも信頼関係が深まる場合もあります。逆に別れて別の人との出会いがあり話がどんどん進みすぐに結婚までいたるような人もいます。

離れていても、別れてもう会う事がなくなる事のほうがつらく、自分には受け入れらないと思うのであれば遠距離恋愛を続けて、相手との距離が近くなるの時を待つか自分から行動に移し相手の近くに行くかするのがよいのではないでしょうか。

別れるべきかまとめ

別れるべきかと思い始めて日が浅い人も、もうずいぶんそんな事を考えているという人も、決める時期も決めるのも自分だという事ですね。別れるべきかという考えが頭に浮かんだ以上、その理由が解決されなければ、その悩みからは解放されないでしょう。でも相手あっての事ですので自分ひとりの力ではどうにもなりませんね。

相手がそこを直してまであなたと一緒にいたいと思っているのであれば答えは簡単ですが、難しいところです。付き合いだけで言えばそうですが、結婚となると妥協とと諦めの連続です。でも、それを苦痛とは感じず生活を送っていくものです。「しょうがないな」と思いながら流していくものです。

それでも相手といる生活に幸せを感じたり、相手を愛おしく思う気持ちがあればやっていけるものです。そういう気持ちがないと別れるべきかと悩んでしまうのではないでしょうか。別れるべきかと思ってしまったということは、気持ちが離れ始めているのかもしれません。そう思ってしまう事が1度や2度ではないのでしたら次は決断の時かもしれませんね。