オシャレなフレーバーミストで気分リフレッシュ!VITAFULのススメ

6月30日に、東京都条例で「受動喫煙防止条例」が可決されました。これがきっかけで、他県でも同じような条例が提案・可決される可能性はとても高いです。喫煙者はどんどん肩身が狭くなってきていますよね…そんな、喫煙者に向かい風が吹く現代にピッタリな、VITAFULを紹介します。

VITAFULってどんなもの?

みなさんVITAFUL(ビタフル)はご存知でしょうか?一見電子タバコに見えますが、電子タバコではなく「フレーバースティック」と呼ばています。

香り付きの水蒸気(フレーバーミスト)を吸うもので、ニコチンもタールも含まれていません。吸引する本体と、フレーバーを含んだカートリッジ部分に分かれていて、本体を充電して使用します。タバコではないのですが、対象年齢は20歳以上に設定されています。

フレーバーの種類 

                                      
VITAFULにはフレーバーが4種類あります。

メンソールミント

・グレープフルーツミント
・マスカットメンソール
・チェリーコーラ

一番人気はメンソールミントです。やはりタバコの味わいに近いフレーバーは好まれるようですね。また、マスカットメンソールも「マスカットの甘味とメンソールの相性がバツグン!」と、高く評価する口コミが多いです。「タバコっぽさが欲しい!」という方はメンソールがオススメですが、他の味も水たばこのような甘さでおいしいので、一通り試してみることをオススメします。

吸引できる回数

ひとつのカートリッジにつき500回吸引可能です。吸引回数が限度に達すると、スティックの先端にあるLEDライトが点滅するので、「カートリッジを取り換えるタイミングがわからない」ということもありません。
充電時間は1時間半~2時間ほどで十分です。USBで充電できて、充電中はLEDライトが点灯。充電が満タンになると消えます。

吸い方

                                            
普通のタバコや電子タバコだと、一度口の中に煙を貯めてから、空気を吸って肺に入れるという吸い方です。VITAFULの場合は少し違って、呼吸をするようにそのまま吸い込んで大丈夫です。というより、タバコと同じ吸い方をすると味が薄く感じることが多いので、このように直接吸うのがオススメです。

「ちゃんとした吸い方をしているのに味が薄くなってきた」という場合は、カートリッジを変える時期です。カートリッジをくるっと回すだけで簡単に取り換えることができます。

値段

                                              
電子タバコは一番安いものだと1000円前後から、ハイスペックなものだと1万円以上まで豊富にあります。VITAFULは電子タバコではないので、安い電子タバコと同じくらいの価格帯です。
本体のスティックにフレーバーカートリッジが一本ついた「スターターキット」が各種1,598円(税込)。