サントリー天然水サーバーの特徴

天然水と聞いただけでサントリーの南アルプスの天然水を思い浮かべる人いませんか?日本人に「水を買う」という文化を根付かせたのが、サントリーの天然水だと言っても過言ではありません。そんなサントリーの天然水は、ウォーターサーバーでも利用できるの知っていましたか?

ここでサントリーの天然水の特徴について紹介しますので、ウォーターサーバー選びで悩んでいる人はぜひ、参考にしてください。

サントリー天然水サーバーの基本情報

それではまず、サントリー天然水サーバーの基本的な情報についてチェックしていきましょう。

ウォーターサーバー種類:1種類
水の種類:天然水1種類
ボトルの回収:不要(ワンウェイ)
対応エリア:全国(一部地域を除く)

宅配送料:無料
支払い方法:クレジットカード、コンビニ・銀行払い、代金引換

サントリー天然水サーバーは一部地域を除いて、日本全国で利用することができます。サントリーという大きな流通網があるため、他社にはない広範囲での利用が可能になります。

サントリー天然水サーバーの水の特徴

サントリー天然水サーバーの水はたったの1種類です。でもその水はみんなもよく知っている「南アルプスの天然水」です。そんなサントリー天然水サーバーの水の特徴について紹介します。

南アルプスの天然水

ボトル単価(7.8L):税抜1150円(500ml換算:74円)

価格的には他社の天然水とそれほど大きくは変わりません。ただし、サントリーの水という安心感と、これまでの実績があるのは利用者にとっては、ウォーターサーバーとして利用するのにも大きなメリットになります。

水は硬度30の軟水ですので、飲みなれた水になります。水道水と同じように料理にもお茶にも適した水ですので、幅広い利用をすることができます。

サントリー天然水サーバーのウォーターサーバーの特徴

サントリー天然水サーバーはウォーターサーバーも1種類しかありません。悩まなくていいということは意外と利点があります。

特にサントリー天然水サーバーのウォーターサーバーは、「おいしさキーパー」という自動洗浄機能があるなど、決して機能的に劣ったものではなく、最新のウォーターサーバーを無料で使えますので、非常にお得なウォーターサーバーになります。

冷水温水ともに2種類の温度のモードを選べるため、ライフスタイルに合った水の使い方ができるのもサントリー天然水サーバーの特徴でもあります。

電気代は月額700円程度と標準的な料金となっています。財布に優しいこともウォーターサーバー選びでは重要になります。

サントリー天然水サーバーのウォーターサーバーが選ばれる理由

サントリー天然水サーバーのウォーターサーバーが選ばれるのは、まずは何よりもその品質にあります。

200項目にも及ぶ独自の基準項目があり、科学的な品質チェックをしているだけではなく、人間の五感をフル活用した官能検査なども行い、機器では測定できないこまかな部分まで品質管理を行なっています。

そして全国展開しているというのも、引っ越しが多いような家族にとって嬉しいことです。引越をした先で利用できないというようなケースがありますが、サントリー天然水サーバーであればその心配はいりません。余程の僻地にでも住まない限り、利用可能なのは安心できます。

言うまでもないかもしれませんが、南アルプスの天然水というブランドもやはり、利用者に対して大きな訴求効果があります。どこの水だかわからない天然水よりも、いつも口にする慣れた天然水のほうが安心ですよね。

サントリーというブランド力を全面に活かしている。それが、サントリー天然水サーバーが多くの利用者に愛用されている理由になります。

まとめ

サントリー天然水サーバーは水の種類も1種類で、サーバーの種類も1種類しかありません。これに関しては好みが分かれるかもしれませんが、用意されているものはどちらも高品質ですので、悩まなくていいということをメリットに感じる人には、サントリー天然水サーバーはおすすめです。

また、とにかく安心しておいしい水を飲みたい。サントリーというメーカーだから安心できるという人にもサントリー天然水サーバーは最適な天然水になります。

シンプルに日常にウォーターサーバーを取り入れたい人は、ぜひサントリー天然水サーバーを検討してみましょう。