【エッチしたいと思われたい?】女性がセックスしたくなる男性の特徴

女性が「セックスしたい」と思うかどうか。そこには明確な基準があります。女性が「お願い!抱いて!」という気持ちになっていれば感度が劇的にアップしますし、あなたのために一生懸命になってくれる…。セックスが出来るだけではなく、プラスアルファの特典も満載です。本記事では女性が「セックスしたい」と思う男性の特徴や求めさせる方法、誘い方について徹底解説します!

女性がセックスをためらう理由4選

①冷められるのが怖い

男性は「好きな女とセックスして冷めるわけないじゃん!なんでそんなこと心配するの?」と思う方が多いのではないでしょうか?それは男心。

女心的には不安になってしまうものです。女性は男性に対して気持ちがあればあるほど「興味を失われてしまうこと」を怖れます。

「ヤッて満足されてしまうのではないか」「体を見て萎えられてしまうのではないか」などと女性は考えてしまうもの。

女性に「セックスしたい!」と思わせてあげるためにはその不安を取り除いてあげることが大事になります。

②自分のスタイルに自信がない

自信がない。主にスタイルに。そういう女性は多いです。

「え、だってめっちゃスタイルいいじゃん?」と思うような女性であっても、ほとんどの女性はスタイルに自信をもてません。なぜだと思いますか?【幻滅されたくないから】です。

女性は「女として見られないこと」を怖れています。たとえその相手が「興味のない男性」であっても。

③テクニックがない

セックスのテクニックに自信のない女性はセックスを怖がります。

想像してみてください。自信満々な顔でオーラルセックスをする女性と、1分に1回「ちゃんとできてる…?」と尋ねてくる女性を。後者の女性は怖がっているように見えませんか?

テクニックに自信がない女性ほど、セックスを怖がります。その怖さから「セックスをためらう」のです。

④妊娠が怖い

コンドームをつけたがらない男性が多いようです。

女性はセックスをするにあたって「妊娠というリスク」を考えないわけにはいきません。それにも関わらず、そのような男性が多いとあってはセックスをためらうようになってしまうのは当たり前です。

⑤デリケートゾーンに自信がない

デリケートゾーンに自身がなく、思わずためらってしまう女性も多いとか。その気になる元はズバリ「ニオイ」です。

しかしこのニオイに関しては男性でも不安に思っている人は多いのではないでしょうか?自分のニオイには気付きにくいのも難点。日頃からケアしておくことがとっても大切なんです。

この「ジャムウ・ハーバルソープ」は、そんな気になる体臭(デリケートゾーンや脇など)のニオイの元に徹底アプローチ。

通常のボディソープと同じ様に使って洗うだけで、ニオイケアが出来てしまうんです。制汗剤やデオドランド剤を使ってカバーするのも重要ですが、ニオイの元から防ぐことが大切です。

男性のエイジングサインとして20代から気になり始める「ニオイ」。これを機にケアを始めませんか?

女性が「セックスしたい」と思う男性の特徴4選

①セックスをしつこく誘ってこない

「ほら、もう終電ないしさ、ホテル行こうよ、ね、ね!え?タクシーで帰る?そんなこと言わずにさ!え?それはちょっとって?大丈夫だって、ね、ね、大丈夫!ほら、ね、ね!」…と言う男性を想像してみてください。

そしてその時の女性の気持ちを…いや、考えるまでもありませんね。

とはいえ。女性はそのような「強引な誘われ方」をされた経験のある人がほとんどのようです。

恐怖を感じるのは当然ですよね。女性に対してしつこくしてしまうと嫌われます。セックスが遠のいてしまいます。

女の子を誘う時は「(ホテルのほうを向いて)どう?」の一言で十分です。理由をつけて粘り強く誘っても胡散臭くなるだけ。「どう?」「うん。」それくらいシンプルな誘い方を実践してみてください。間違いなくカッコいいので。

②筋肉質なボディをしている

女性は男性の肉体にときめきます。

「抱かれちゃってもいいかも~♡」と言われている男性の多くは顔がカッコいい男性よりも「いいカラダ」している男性ですよね。

女性は男性らしい体つきをした男性に惹かれます。レッツジム。レッツ筋トレ。

③恋愛経験が豊富

女性はなぜ「恋愛経験豊富な男性」に惹かれるのか。その理由は簡単です。

恋愛経験が豊富な男性は「女性を喜ばせる術を熟知している」からです。

ちなみにそれは「経験人数」のことではありません。恋愛経験を積んで「女心」を熟知しているかどうかがポイントとなります。

④草食系男子

草食系男子がモテる理由はふたつあります。「流行っているから」と「リスクを感じないから」です

強引な男性は「ゴムしなくていいよね?」と言ったり「女性が体験したことのないような上級者向けのプレイ」を要求してくる可能性がありますが、草食系男子からそのような香りがしません。女の子は安心です。

彼女に求められる男になる方法4選

①いつでも身だしなみを綺麗に保つ

女性は男性の身だしなみをチェックしています。ポイントは清潔感。

身だしなみを綺麗に保ち、「清潔感がある」という印象を与えましょう。チェックポイントは髪の毛、眉毛、肌、爪、服、靴、名刺入れ、財布、ハンカチ、スマホなど。髪型や服装が綺麗なだけでは不十分です。身の回りのものすべてに気を配ってください。

②体型管理をきちんとする

「ちょっと太ってきたな」と感じてすぐに筋トレやダイエットをすればすぐに体型がもとに戻る可能性が高いです。

普段から自分自身の体型の変化を敏感に察知し、体型を維持するための努力をしてください。

女性は男性の体にときめきます。「男性のどこにときめきますか?」という問いに対して「胸板」「腹筋」「二の腕」「鎖骨」「細マッチョ」「長い脚」などといった「肉体美」を挙げる女性が多いですよね。

女性が「あ~ん、もう抱かれちゃいたい♡」と思ってくれるように、体型を作り込みましょう!

③おうちデートを減らす

家でデートをする機会が多いと、「とりあえずセックスしとく?」といった流れになって「なんとなくなセックス」をしてしまいがちになります。

それを繰り返してしまうとセックスに対して「つまらない」と女性に感じさせてしまう怖れが…。とりあえずセックスをするのではなく、「全力で女性を愛すセックス」をしましょう。

またお外でデートする機会を増やすと「新鮮さを失わない」「メリハリがある」「女性のウキウキ感が増す」「溜まる」などの恩恵も受けられます。

おうちデートばかりになってしまっているという方は「お外で会うデート」を増やしてみてはいかがでしょう。

④普段から彼女に対して優しい態度で接する

女性は「肉欲」よりも「心」でセックスを求める傾向が強いです。そのため普段から優しい態度で接するように心がけていれば女性の心がハッピーになり、「セックスしたいかも♡」となる可能性が大アップ。

「彼女が行きたいところに嫌がらずに付き合ってあげる」「ありがとうと言う」「気遣いをする」などを心がけてください。

また優しさで女性が「セックスを欲した」ときにするセックスで「優しさ」や「気遣い」をしてあげると女性はさらにセックスを求めるようになります。「セックス=優しさや愛情を感じられる行為」と女性に認識させてあげましょう!

女性が思う『セックスしたくない男』の特徴

爪が伸びていて痛そう

『身だしなみを綺麗に保つ』でも少し触れましたが、女性にとって男性の清潔感や身だしなみは非常に大事。

目に見える汚れ、漂う体臭などは、セックスをするにはそれなりにムードや気持ちにスイッチを入れることが必要ですが、それらを台無しにしてしまう要素ですね。

感情を大事にする女性だからこそ、生理的な部分も重要になってくるんです。

そして身だしなみの中でも特に気をつけて欲しいのが『爪』なんです。男性は爪に対してはほとんど気にされていないんじゃないでしょうか?

美意識の高い人は爪の手入れなんかをしている人もいますが、まだまだごく少数ですよね。ですが、女性が必ずチェックしているのが爪なんですよ。

女性の体はかなりデリケート。ちょっとでも強く触れたら痛がりますし、傷ついてしまうことも。そんな部分を爪が伸びた状態で触れられると考えると、女性であれば「セックスはちょっと……」といいたくなるものです。

「今夜こそは……」と意気込んでいる男性は、まず爪を切ってヤスリがけするくらいのお手入れはしておきましょうね。

口が軽くて、言いふらしそう

男性が「あいつはナンパだからな」や「あいつは女と見たら見境がないから……」と言われてもさほど傷つきはしませんよね?むしろ『モテる』『女慣れしている』とも取れる言葉なので、喜ぶ男性も多いです。

逆に女性が同じような噂を立てられてしまったら……致命的ですよね。

女性にとっての『軽い』『簡単に抱ける』という評判は間違いなく女性としてのランクを大幅に下げてしまいます。

男性の中には、そんな軽い女と付き合っていると思われるのは恥として考える人もいます。

どれほど綺麗で、スタイルが良くても『軽い女』という噂に魅力は半減以下になってしまいます。

それどころか、明らかなヤリモクの男しか集まってこないこともありえますよね。女性は男性と違って、セックスに多大なリスクを抱えています。下手をすれば、好きでもない男を妊娠なんてことも珍しくはありません。

たとえ中絶に踏みきったとしても、一生子供ができなくなる可能性すらあるんです。

そのため、女性にとってセックスを安売りしていると思われる事はかなりの痛手になってしまいます。自分が関係を持った男性の心無い噂や冗談半分の悪口には敏感になるのも仕方がありませんよね。

普段からそういった大事な話や秘密に関しては、絶対に口を割らないという態度が重要です。女性に「こいつ、なんでもベラベラ喋るんだな……」と思われたら、間違いなく『セックスしたくない男』の仲間入りですよ。

これはNG!ドン引き必至な男性の誘い文句4選

①「もうヤってもいいでしょ?」

「そろそろいいよね」というのはあくまでも男性基準。そのように言われても女性は「何それ?」「は?」「キモい」などと思う可能性大。

特に「交換条件」を提示することは絶対にNGです。「これだけ尽くしたんだから」「これだけお金を使ったんだから」といった交換条件でセックスを要求することは絶対に避けてください。

また「そろそろいいよね」といった意味合いの言葉を言ってしまうと「セックスをするための行動」であったことを露呈してしまい、「結局下心かよ!」と女性に思われてしまう原因にもなります。

言葉ひとつで女性からの印象はガラリと変わります。気を付けてください。

②「お願い!ヤラせて!」

「お願いお願い!お願いだよ!1回だけでいいから!ね!」というような誘い方をすると女性に気持ち悪がられます。

女性は押せば何とかなるというイメージが社会的に根付いているようですが、実際のところはそうでもありません。もし強引に誘おうとしてしまったときには「ねだるな!勝ち取れ!」というあの名セリフを思い出し、気を鎮めてください。

とはいえ少数ではありますが押せば何とかなる女性は存在します。お願いして一歩も引かなければセックスできることがあるかもしれません。

しかし。そのセックスが終わったときの女性の気持ちは「あ~あ、やっちゃった。最悪。」になる可能性大。

セックスするなら「幸せな時間だった♡」と思ってくれたほうがいいですよね。そのためのステップを踏むことを意識してみてください。

③「どんだけ付き合ってると思ってるの?」

付き合っている期間をネタにセックスを誘っても、女性からすれば「だから何?」という話。

セックスが出来るかどうかは「女性が受け入れてくれるか次第」で決まるので、付き合った期間がどれほど長かろうと関係ないのです。

④「学生じゃないんだし、いいでしょ?」

学生かどうかも関係ありません。漫画やアニメやアダルトビデオで「もう子供じゃないんだから、わかるよね?」というフレーズがメジャーになっているからでしょうか。

セックスの選択権は女性に委ねられています。女性が受け入れてくれるための行動をしていきましょう!

自然にセックスを切り出す必殺口説き文句4選

①「今日は夜まで一緒にいたいんだけどいいかな?」

「一緒に居たい」という言葉には魔力があります。「もっと長く一緒に居たい」と求められて気分を害する女性はいません。

もし気分を害したとしたら、「嫌いな人とこれ以上一緒にいるなんて考えられない」といった心情の表れ。それは例外です。「セックスしたい」ではなく「一緒に居たい」と言って、「存在として求めてくれていること」を印象付けましょう。

②「好きだから全部欲しい」

「あなたが欲しい」といった意味合いの言葉には女性の存在を求めているという印象を与えます。

好きだから全部欲しい。良い言葉ですね。「好き。だから存在をもっと近くに感じたい。」という気持ちを示してください。

③「今日は我慢できそうにないけど、いいかな?

「可愛すぎて」「楽しすぎて」「好きすぎて」「幸せ過ぎて」といった言葉とともに、「我慢できそうにない」と言ってください。

「セックスという行為がしたいだけ」なのではなく、「女の子の存在を求めている」ことを強調すること。その言葉は女の子の心を動かします。

④「今度泊まりにおいでよ」

「え?泊まりにってことは…その…一緒に寝るってことだよね?それはつまり…。セックスするってこと…?いや、でも、泊まりに来てって言ってくれただけだし、何もなく終わるかもしれないし…。でも…それで何もしてくれないってなったらちょっとショックかも…。」

女性は「泊まる」と言われた瞬間、様々なことを考えます。「セックスしてくれないのはちょっと悲しい」ということと「セックスしたい」という気持ちは表裏一体。「泊まること」には見えない力があるのです。

女性が送るセックスOKサインにも注目!

①甘えてくる

「ね~、もうちょっと一緒に居たい♡」「まだ帰りたくない~♡」「あ~んしてあげようか?♡」「腕組んで歩きたい~♡」といった具合に女性が甘えてきたらセックスを求めている可能性が高いです。甘えてくるのは「触りたい気持ち」や「好きな気持ちが高まっていること」の表れ。チャンス到来です。

②下着などをチラ見せしてくる

「今のわざとだよね?」と思ってしまうほどあからさまに下着をチラ見せしてくるのは女性からのお誘いのサインである可能性が高いです。とはいえたまたま見えただけという可能性もあるので、女性の態度なども考慮して考えるようにしてください。

④触っても嫌がるそぶりを見せない

女性に触れても嫌がらないときには「セクシャルな関係を嫌がっていない」ことを表している可能性があります。とはいえ、少し触れただけで嫌がる女性は少なく、仮に嫌だったとしてもほとんどの女性は表に出しません。そのため過信は禁物です。

そこで見分ける方法を伝授させてください。「女性に触れた後に、女性のほうから触れてくるようになったとき」はほぼ当確。

それは「もっと触ってもいいんだよ♡」という意味である可能性が高いからです。逆に「触った後に、距離が遠くなったとき」は期待薄となります…。しっかりと見極めましょう!

セックスは紳士的な誘い方で成功させよう!

女性に「セックスしたい」と思ってもらうためには女性のための行動を心がけて女性を喜ばせるか、男性的な魅力を示して「抱かれたい♡」と思ってもらうかのふたつにひとつです。そして「どう?」と誘って「うん。」と答えてくれたらミッションコンプリート。下心が見えるような誘い方をする必要はありません。

セックスの明暗は誘い方よりも「誘うまでのプロセス」で分かれます。誘うまでにどれだけ気分を高めて求めさせるかの勝負。シンプルですね!

種をまき、水をあげて育て、紳士的な態度で締める。かっこいいですね!女性にとって素敵で魅力的な男性になりましょう♡