【セックスでいったことがない人へ】原因を知って気持ちよくなる方法を伝授!

いったことがないセックスで悩む男女は多いようです。本当はもっと気持ちよくなれるのでは、彼女をもっと気持ちよくさせることができるのではと考えて、焦ってしまいますよね。ここでは、いったことがないセックスを卒業するためのテクニックをご紹介します。

セックスでいったことがない!

セックスでいったことがないという悩みを抱える男性は多いようです。一人でだったらいけるのになんでだろう?と思わず考え込んでしまいますよね。

セックスでいったことがないのは男性だけではなく女性にも多い悩みでしょう。 男女ともにいけない、となると、もっと彼女を気持ちよくしてあげられるはず!もっと気持ちよくなれるはず!と気持ちばかりが焦ってしまいます。

しかし焦るとどんどんいけなくなってしまって、悪循環が生まれてしまいます。 まずはセックスでいったことがない人に当てはまる原因をご紹介します。原因を把握して彼女も自分も気持ちよくなれるテクニックを把握し、素敵な時間を過ごせるようになっちゃいましょう!

彼女とのセックスでいけない原因4選

ひとりエッチのしすぎ

ひとりエッチをし過ぎると、彼女とのリアルなセックスでいきにくくなってしまいます。

毎日のようにひとりエッチをしていると慣れてしまいますし、自分が気持ちいいようにできるのでストレスなくいけるのだと思いますが、一人エッチでいくことに慣れてしまって体が覚えてしまうと、彼女とのリアルのセックスでいきにくくなってしまいます。

関係がマンネリ化している

彼女との関係がマンネリ化していると、セックスにも身が入らずにいけなくなってしまいます。

彼女自身に魅力を感じてセックスをする、大好きな相手だからする、というのではなくなっている場合も多く、長い付き合いでパターン化してしまっているのでとりあえずセックスするというのでは、いけません。

セックスの内容がマンネリ化している

セックスの内容自体がマンネリ化しているとセックスでいけなくなってしまいます。パターン化していて同じ手順で同じ場所で…となると脳が刺激を感じなくなります。刺激を感じないセックスではいきにくいです。

彼女に対する気持ちが冷めている

彼女に対する気持ちが冷めていると、彼女のセックスではいけなくなってしまいがちです。好きな人との一体感で嬉しい!ドキドキする、などの気持ちがないと体も脳も頑張ろう!という気持ちが起こりません。

女性側もセックスでいけない子が多い

女性もセックスでいったことがないと悩んでいる人は多いです。たいていの女性はセックスは男性本位のもので気持ちいいと感じることはあってもいくことは未経験の場合が多いようです。彼氏のためにいく演技をしたり、声を出してみたりして気を遣っていることがほとんどです。

彼女があなたとのセックスでいけない理由4選

前戯が短い

前戯が短いと、彼女はセックスでいくことができません。男性の考える前戯は挿入前に挿入しやすいようにするためのものと考えている人も多く、あまり重要視していない男性も多いのではないでしょうか。しかし女性がいくためには前戯は長めにしないと厳しいです

力加減が強すぎる

ソフトタッチが好きな女性も多く、力強い愛撫を嫌がる女性は多く存在します。今までの経験やAVなどで学んだ知識で力強く愛撫時てしまう男性もいるようですが、彼女に聞きながら力加減を調節する必要があります。

挿入時の動きが激しすぎる

セックスでいくために男性は激しく挿入して動こうとするようです。しかし女性は挿入時に激しく動かれると気持ちよさを感じることが出来ない人も多くいます。なるべくゆっくり動いたほうがいいかもしれません。

感度のいい場所を彼が分かっていない

女性が気持ちいい場所をマスターしていない、彼女の気持ちいい場所が全く分かっていない男性も多いようです。しかし自分から言い出せる女性も少なく、よくわからない場所で愛撫されている…ということがカップル間のセックスで起こっています。

互いにいけるセックスをするための5つの秘策

お互いにひとりエッチは控える

お互いに一人エッチを控えることでセックスでいくことができるようになります。自分の好きなようにできる一人エッチは気軽ですが、二人でセックスすることで心の距離も近くなっていきやすくなります。

前戯は1時間ほどかけてゆっくりと行う

前戯は今までどれ位していたでしょうか。短くても1時間くらいしてあげることでお互いが興奮しやすくなりいきやすくなります。

セックスをする場所を変えてみる

今まではお互いの部屋でしていたかもしれませんが、毎回同じような場所でセックスをしていると刺激を感じなくなってマンネリ化してしまいます。たまにはホテルでするのもいいですし、旅行先でしてもいいですね。

ソフトSMなプレイをしてみる

普段はノーマルなプレイをしていたかもしれませんが、たまにはソフトなSMプレイをして刺激のあるセックスをしてみましょう。軽く両手を縛ってみる、目隠しをしてみるなどで脳に刺激を与えることができ、いつもより楽しむことができるでしょう。

スローセックスをしてみる

今まではちょっと前戯をして挿入し、終了という男性本位のセックスだったと思いますが、スローセックスを好むカップルがじわじわと増えつつあります。

スローセックスとは、いったフリはしない、感じているフリもしない、お互いを尊重しあい丁寧に体を重ねるセックスのことです。 最終的に男性がいって終わりのセックスではなく、挿入しないで体を重ねるのを心から楽しむこと、お互いが幸せになりたいから体を重ねるというのがスローセックスです。うっとりと気持ちのいい時間を過ごすことができると人気を集めています。

いけるセックスは2人の仲をよりラブラブに!

セックスでいったことがない男性や女性は、結構存在します。その原因は一人エッチをし過ぎていたり彼女との関係がマンネリ化していたりとさまざまです。

まずはご自身に当てはまる原因を探り、彼女と二人で気持ちよくなれる方法を探してみてください。愛情表現をする時間として二人で大切に育んでいくことが出来れば、彼女との仲もさらにラブラブになるでしょう。素敵な時間にしてくださいね!