海ナンパの成功確率がぐっと上がるコツを伝授します男らしく大人でスマートな海ナンパをしてみませんか?海でナンパ待ちをしている女性の特徴も合せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

夏!海!素敵な出会いが欲しい!

f:id:ffgai:20170129005429j:plain

夏と言えば海!海と言えばなナンパ!やっぱり素敵な出会いが欲しいと考える男性も多いと思います。そこで今回はナンパ師に学ぶ夏の海でのナンパ術についてご紹介♪海ナンパで狙うべき女性の特徴も教えますので、海ナンパの際にはぜひ役立ててみて下さいね。

海ナンパが普通のナンパより成功しやすい理由

みんな開放的になっている

海でのナンパが普通のナンパよりも成功しやすい最大の理由としては、みんなが開放的になっていると言う点が挙げられると思います。ナンパ目的で海に遊びに来る女性もいるくらいですから、何かを期待している男女が集まる場だと言えますね。

特に水着で肌の露出も増える海でのナンパは女性の気分も開放的になりやすく、普段と同じナンパでもOKされやすくなります。そのため海ナンパは成功しやすく、今後に繋がりやすいと言う理由でおすすめされることが多いという訳なんです。

「海で遊ぶ」「海の家で飲む」などプランが立てやすい

さらに海でのナンパはその後のプランが立てやすいと言う利点も挙げられます。例えば街でのナンパなら「これからどこか行こうよ」と怪しいお誘いになってしまいがちですが、海ナンパなら「一緒にビーチボールしない?」「海の家で飲まない?」と具体的なプランが立てやすいですよね。

そのため話がスムーズにまとまったり、あまり不信感を抱かれずにナンパをOKしてくれる女性が多くなるんです。海でのナンパはその後のプランも含めてナンパの文句として使うと成功率がぐっと高まると言えると思います。

こんな女性は狙い目!ナンパ待ちの可能性大な女性の特徴

まずは「二人組」の女子を探せ!

夏の海にはナンパ待ちで来ている女性も多くいます。そんな女性のわかりやすい特徴についてご紹介しましょう。まずは「二人組」できている女の子、これはナンパ目的で海に来ている可能性が非常に高いです。もちろんただ海に遊びに来たと言う可能性も否めませんが、少なからずどこかで期待はしていることでしょう。

二人共がナンパ町の可能性もあれば、どちらか一人がナンパ目的で来ていると言う可能性も考えられます。まずは二人組の女性に目を付けて、話をしながら指輪などをしていないかチェックすると良いですね。

海に入っていない・暇そうな女性

海に来ているのに暇そうにしている女性は、ナンパ待ちをしている可能性が非常に高いです。また、ばっちり水着を着ているのに海に入る様子や入った様子が見られない女性もナンパ待ちしていると考えて良いでしょう。

せっかく水着を着て海に来ているのだから、普通であれば海に入って遊ぼうと考えるのが当たり前です。でもそれをしないと言うことは「海で遊ぶ」ことが目的ではないと言うことになります。つまり、ナンパされるのを待っていると考えるのが妥当ですよね。

化粧バッチリな女性

海に来るのに化粧バッチリできている女性と言うのは、来る前から海に入るつもりが全くないと言うことを示しています。つまり上記と同じで「海で遊ぶ」以外の目的を持ってきていると言うことになりますね。たまに海で化粧直しをしている女性を見かけることもありますが、これは間違いなくナンパ待ちの女性だと思うので、自信を持って声をかけて良いでしょう。

髪をバッチリセットしている女性

化粧と同じで髪の毛をばっちりセットしている女性と言うのも、海に入るつもりは元々なかったんだと捉えることができますよね。ただし男性から見ると「海に入る気ないくらいにばっちりセットしてる」と思えるような髪型でも、女性からすると「海に入りやすい髪型にセットした」と考えている場合があるんです。

なので、そこの見極めは非常に重要になりますね。女性目線で言うならヘアアクセサリーなどをたくさんつけている場合やスプレーなどで固めないとできないような髪型をしている女性の場合は、ナンパ待ちの可能性が高いと考えて良いと思います。

準備編:ナンパ当日までに「肉体改造」を!

だらしない体ではまず成功しない!

海でナンパをしたいと考えているのであれば、当日までにできるだけ肉体改造をしておく必要があると言えるでしょう。なぜなら海では水着になりますから、だらしない体系を更科ら柄のナンパはまず成功しないと言えるからです。

女性にとってはやっぱり男らしい体系の男性からナンパされたいと考えている物。外見だけで「ナシ」と言われないように、できる限りの肉体改造を心がけておきましょう。

女性がよく見ている部分①:お腹

女性が海ナンパしてくる男性に対してよく見ている部分の第一位は「お腹」です。海でのナンパって座っている女性に声をかけることが多いですから、その視線に丁度当たるのが男性のお腹の辺りなんですよね。そのお腹がたるんでいたりポッコリ出ていたりしたら、女性としては「え?」とがっかりしてしまう可能性が高いです。

女性がよく見ている部分②:顔

次に海ナンパで女性が良く見ている部分と言うのは、やっぱり「顔」ですね。ナンパ相手を顔で判断する女性が多いのはやっぱり仕方のないことだと思うので、そこは体型でカバーできるように肉体改造に励むと良いと思います。サングラスで顔を隠すのは、相手の女性に不信感を与えるのでしない方が良いでしょう。

女性がよく見ている部分③:胸部

海で水着を着ていると露わになる部分と言えば、やっぱり「胸部」ですよね。もしナンパしてきた男性の顔があまりタイプじゃなくても、引き締まった胸部が露出されていれば「抱きしめられたい」とキュンとする女性も少なくないはずです。

自分の体や顔に自信は無いけれどやっぱり海ナンパを成功させたいと肉体改造に励むのであれば、まずは胸部から鍛えることをおすすめします。

準備編:肉体改造が間に合わなかったら

海パン+薄手のシャツでごまかす

とは言っても海ナンパに行くまでにそこまで時間がなかったら、本格的な肉体改造が間に合わないと言うケースも充分に考えられますよね。そんな時は薄手のシャツを羽織ってごまかすのがおすすめです。あまり柄が派手なシャツを羽織ってしまうと胡散臭くなるので、シンプルなシャツを一枚羽織っておくと良いと思います。

海パン+Tシャツは爽やかで◎

シャツだと真ん中が見えてしまうからごまかしきれないと言う場合は、Tシャツを着るのもおすすめです。こちらも派手な柄物だと爽やかさが薄れてしまうので、シンプルでおしゃれなTシャツをえらと良いでしょう。全身が気になるなら、ラッシュガードなどを選んでみても良いかもしれません。

ナンパの成功率をグッとあげるコツ

海へは「車」で行くべし

海ナンパの成功率をグッとあげるためには、いくつかの必ず守るべきポイントがあります。特に男性が一番重視してほしいのは、絶対に「車」で行くということ。車で行けば「帰りは送っていくよ」と言ったり、そのまま飲みに行こうよ、ドライブに行こうよと言う流れに持ち込みやすいですよね。

でも、車で来ていなければ男性としての魅力もナンパ男としての魅力も半減してしまいがち。女性の中には「帰りの足が欲しいからナンパ待ちをしている」と言う人も少なくは無いんです。なので海ナンパは必ず車で行くのが鉄則です。海でお酒を飲むなら、飲まないドライバーを予め決めておくようにしましょう。

ナンパするなら「夕方」を狙うべし

海でナンパをするなら、おすすめの時間は絶対に「夕方」です。夕方の海っていい感じに薄暗くてロマンティックな雰囲気を醸し出しているものですよね。そんな時間にナンパされると、ついついついていきたくなってしまうのが女心と言うものです。

さらに言えば「そろそろ帰ろうか」と考えている女性達に「送っていくよ」と言うナンパ術を使えたり、「これから飲にみに行こうよ」と誘いやすい時間でもあるんですよね。なので「夕方」が海ナンパの狙い目タイムだと心得ておきましょう。

女性に声をかけるときは「正面」から

海でナンパをする時に、後ろや横から声をかけると言う男性は非常に多いと思います。なぜなら近づいていることに気付かれない為警戒がされにくいと考えるから。でも実は正面から声をかけた方が女性からの反応が良いと言うケースもあるんです。

これは顔を向けあった状態で一言目を発するので、褒め言葉がストレートに胸に刺さる場合が多いからなんです。確かに後ろから「可愛いですね」と言われても、あまり信用できないですが、目をじっと見て言われたら信用したくなってしまうと思います。なので、「正面から堂々とナンパ」が男性的にはおすすめの声のかけ方ですね。

トラブルは避けたい!男連れかどうか判断するポイント

シートの大きさが二人用ではない

意気込んで海ナンパをしたはいいものの、実は相手が男連れで「俺の連れに何声掛けてんだよ」なんてトラブルに発展する事だけは避けたいものですよね。なので、ナンパする前には男連れではないかのチェックも忘れないようにして下さい。

まずは女性達が使っているシートの大きさをチェックします。明らかにサイズが2人用ではない大きさであれば男の連れがいる可能性もあるので、ナンパをするのは少し様子を見てからにした方が良いでしょう。もちろん女の子のグループの可能性もあるので、動向を探ってみて下さい。

荷物が明らかに女性だけの量ではない

次にチェックしてほしいのは「荷物の量」です。女性数人にしては多すぎる量の荷物がシートの上に置いてある場合には、男連れの可能性が高いですよね。なので彼女たちに海ナンパをするのは控えた方が良いでしょう。

荷物が多すぎるグループと言うのは学校や会社のグループで来ているケースも多いので、思い出つくりの邪魔にならないように声をかけない方が無難です。

荷物に男性ものが混ざっているかどうか

最後は荷物の内容もチェックします。明らかに女性物ではないバッグが置かれていたり、男性が使いそうなグッズが置かれている場合には、男連れで来ている可能性が非常に高いです。特に彼氏の前で彼女をナンパなんてことは絶対に避けたい行動ですから、男連れの可能性がある女性は海ナンパの候補からは外した方が良いですね。

ナンパの成功は「第一声」にかかっている

最初になんと声をかけるかで勝敗が決まる 海ナンパは「正面から」した方が良いと言うことはお話ししましたが、一番重要なのはなんと声をかけるのかと言う部分です。ここを誤ると一瞬で「無理」と切り捨てられてしまいますので、海ナンパでの第一声は非常に重要と言うことになります。

①:水着を褒める

意外と効果が高いのは「水着を褒める」と言う海ナンパの方法です。女性は洋服と一緒で水着にだってかなりこだわりを持って選んでいる場合が多いです。その水着を褒められれば、見知らぬ相手だったとしても悪い気はしないでしょう。

おすすめなのは「その水着すごい可愛いですね、お姉さん色白いからめっちゃ似合ってます」と言うような声のかけ方。水着を褒めつつ、それが似合っていることを具体的に伝える方法です。これなら水着+自分を褒められているので、話を聞いてみようかなと言う気分になる女性は多いはずですよ♪

②:容姿を褒める

続いてはストレートに「容姿を褒める」方法です。容姿を褒めると言うのはナンパでは当たり前に使われる方法なので、海ナンパでももちろん実力を発揮します。ただし「キレイですね」と言うだけではさらっとあしらわれてしまう可能性が高いので、言葉の使い方に気を配る必要があります。

特に効果的なのは「さっき海から上がるところを見ていたんですけど、お姉さんめっちゃキレイですね」とさっきから見ていたと伝える方法です。女性からすると今気になって声をかけたのではなく、さっきから気になっていて声をかけるタイミングを計っていたと言われた方がより男性の本気度を感じ取りやすくなるんですね。

「面白い」「楽しい」を思わせること!

第一声に良い反応が返ってきたら、後はとにかく「面白い」とか「楽しい」と思わせることに尽きます。逆に言えば、第一声が上手く行ってもそこから話を盛り上げることができなければそこですーっとフェードアウトされて終わりと言うこともできますね。海ナンパ成功で重要なのは「もっと話したい」と思えるような話の盛り上げ方ができるかどうか、というところにあるんです。

まとめ

今回は、海ナンパの成功率をグッと高める方法や海でナンパ待ちをしている女性の特徴についてご紹介させて頂きました。男性的には海でのナンパもスマートに男らしく行きたいところですが、なかなか難しいと感じる男性も多いはず。そんな時には相手を観察するところから始めて、効果的なナンパ方法を探ってみて下さいね。