急にふと元カレが夢に出てきたり、ふと会いたくなったりすることって女性には多いと言われています。それが自分でもなんだかわからないという人もいるでしょう。復縁したいのか、気まぐれで会いたいのかわからない、そんな自分を見つめ直すために元カレに会いたいその心理5つと対処法5選についてまとめてみました。

元カレに会いたい

女性は彼氏と別れると案外あっさりと気持ちの切り替えができると言われていますよね。でもふとした時に元カレに会いたくなったりする人もいるんです。そしてその気持ちが何なのか自分でも理解できないことがあります。そして、段々気にしているうちに、私どうしたいんだろう?と考え込んでしまうこともあるでしょう。

そんなことをずっと考えているうちにやっぱり元カレに会いたい気持ちが膨らんできてしまいます。別れてすぐ?ずいぶん経った?その期間にもよりますが、自分の気持ちは一体どうなんだろう?会ってもいいの?復縁できる?なんて悩んじゃいますよね。夢に出てきたから、きっと何か意味があるかもなんてこじつけてしまったり、いろんな考えで頭はパンパンに膨れあがっちゃいます。

元カレに会いたいその心理5つ

1. 自分の悪かったところに気が付いたから

元カレと別れた直後はショックや動揺、もしくは怒りで冷静になれないでしょう。しかし時間を置き客観的に自分の姿を振り返った時、付き合っていた頃の自分の悪かった点に改めて気が付き「自分はなんてダメだったんだろう」「どうしてあんな事を言ったりしたんだろう」と深く反省するでしょう。そしてもう二度とそんな事をしないと自信を持って言えると思った時、元カレに会いたくなるのではないでしょうか。

心から後悔や反省をした結果、あの頃の自分よりもっと精神的に成長しているのでうまく付き合っていけるはず。ケンカなんて絶対にありえない。今の自分ならきっと元カレとやり直せるはず。そんな気持ちが湧き上がり、元カレに生まれ変わった自分を受け入れて欲しいと思うのではないでしょうか。ほんのわずかにヨリを戻せたらいいのに…という希望もあるかもしれません。

2. 付き合って良かったと思ってもらえているか

元カレの中で、自分と付き合っていた頃の事はどういう思い出となっているのかを知りたくなるのではないでしょうか。誰だって、自分との恋愛は無駄ではなかったと思っていて欲しいものです。結果的には別れてしまったけれど、一緒に過ごしていた年月の間には楽しかった事や悲しかった事、沢山の思い出があったはずです。

長く付き合っていたけど、結局何も心に残らずつまらなかったというイメージのまま終わってしまっていたら悲しいです。自分という存在が、元カレの人生の中で何らかの影響を与える事が出来ていたら嬉しいのではないでしょうか。「付き合って良かった」「良い意味で考え方が少し変わった」と言ってもらえる恋愛だったのかを、会って確認したいと感じるはずです。

3. 付き合っていた頃より自分が変わった時

元カレと別れてから、ダイエットしたり自分磨きを頑張って少し変わったと感じた時に会いたくなるのではないでしょうか。あなたと別れたけどいつまでも引きずってないわよ、付き合っていた頃よりこんなに変わったのよ、別れた事を後悔しちゃうでしょ、という見返したい気持ちや強がりもあるかもしれません。変わった自分に元カレが少しでも動揺したらいいなという気持ちもあるでしょう。

そして変わった自分を見て元カレの気持ちが揺らぎ、またヨリが戻る可能性もあるかもしれません。本当はそんな気持ちは無かったけれども、もしそうなってもいいかなという淡い期待もあるでしょう。元カレへほんの少しだけの悪戯心という感じかもしれません。

4. 別の人との結婚前にマリッジブルー

元カレと別れた後に他の人と付き合って、その人と結婚が決まった時に会いたくなるのではないでしょうか。それは結婚に少し迷っているからなのかもしれません。もし元カレと別れなかったらどうなっていただろうか?今の彼氏と出会う事もないし、そのまま結婚していたかもしれない。今の彼氏はとても好きだけどこのまま結婚してしまって良いのだろうか?女性にとって結婚とは人生にターニングポイントとも言えるでしょう。恋愛と結婚は全く違うものです。マリッジブルーになる女性が多いのは不安や葛藤が起こるからなのです。

元カレに会いたくなるのもマリッジブルーの一種なのかもしれません。なので、元カレに会って結婚を祝福してもらったら気持ちに整理がつくのかもしれません。自分をよく知っている男性に結婚の後押しをして欲しい。元カレならば自分の良い所、悪い所を見てきているので不安な気持ちを全てぶつける事が出来るのでしょう。友人や家族には見せられない弱い面を元カレになら見せる事が出来るという場合もあるのです。

5. 元カレに今の彼氏の愚痴を聞いて欲しい

元カレに会いたくなるのは、今の彼氏とケンカやほんの少しでも合わないと感じた時ではないでしょうか。ちょっとした事で「元カレだったら…」という気持ちになってしまう事があり、「元カレだったらこんなケンカにはならなかったのに」「元カレとは趣味が合っていた」「元カレはこういう場合はこうしてくれた」と比べてしまうのです。

今の彼氏が決して劣るわけではないのですが、些細な事でイライラしてしまった瞬間に元カレの事を考えてしまうのでしょう。元カレともケンカやもめ事があったはずですが、なぜか元カレのほうが自分をよくわかってくれていたような気持ちになってしまうのです。

会ったとしてもヨリを戻したいわけではなく、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけなのかもしれません。そして元カレに「それは向こうが悪いよね」と慰めてもらいたいのです。付き合っていた元カレだからこそ、自分のパターンをいくつも見てきているので共感してもらえるような気がするのでしょう。

元カレに会ってもいいの?

お互いのために会いたい気持ちを我慢する

元カレに会いたい気持ちを抑えず、会っちゃってもいいのでしょうか。ただの友達だったらYES!と言いたいところですが、男と女という関係上、一度深い付き合いがあったら会わない方がお互いの為になるのではないでしょうか。自分の一方的な気持ちだけで、会いたいとい言っても、もしかしたら相手は既に彼女がいるかもしれません。自分が彼女だったら、元カノから会いたいと言われてるのを知ったらどうでしょうか。実際に会ってきたら嫌な気持ちになりませんか。

そして、もしかしたらもう元カレは結婚しているかもしれないですよね。結婚している相手が元カノから会いたいと誘いが来たらどう思うでしょうか。おそらく、真面目な元カレだったら拒否しますよね。ちょっとどこかで羽伸ばしたいなんて思っている元カレだったら、もしかしたら会ってくれるかもしれません。そして何かを期待してくる可能性だってあるのです。

逆に今あなたは既婚者ではありませんか。既婚者でもよくあることですが、昔のことを振り返ったり、たまたまSNSなどで元カレと繋がったりすることで、もう一度会いたいという気持ちになったりすることもあるそうです。ただ単純な気持ちで会ってみたいと思っていても、相手どんな気持ちで来るかはわかりませんよね。彼氏が今いるという人だってそうです。彼氏がいて、元カレと会いたい、会ってきたということが相手が知ったら嫌な気持ちになるでしょう。

男女の関係って、そう簡単なものではないのです。一度深い関係になってしまった後に友達になったという人も中にはいるでしょうけれど、お互いの付き合う相手によって、それはまた変化していくことでしょう。仲間の一人として大勢で会う分にはいいのでしょうけれど、男と女である以上、たまに魔が差すということも無きにしも非ずなのです!

元カレに会いたくなったときの対処法5つ

1. 何故会いたいのか考える

元カレにどうしても会いたくなった時の対処法として、何故会いたくなったのかを考えてみると良いでしょう。ただ純粋に会いたいのか、復縁したいのか、寂しいのか、それとも人肌が恋しいのかなどいろいろ考えられることは多いでしょう。

それで、ただ寂しいだけだったり、人肌が恋しいだけなんて時は、自分を冷静にみて、元カレじゃなくてはいけない場合はないんだと客観的に見ることができることもあるでしょう。寂しい気持ちや人肌が恋しいという心を満たしてくれるのは何も元カレでなくてはいけないことはないのです。寂しい時は、女友達に会うことだっていいのです。それに独りの時間をどうにか楽しめるようにする、それとも新たな出逢いを求めるのもいいいのではないでしょうか。

2. 他に夢中になることを探す

恋のない人生は人生じゃない!No love No life!なんて恋愛体質の人もいるかもしれませんが、恋愛だけが人生ではありません。まず恋愛体質の人は、元カレじゃなくてももう違う恋愛を始めているのかもしれませんよね。

人生は恋だけではなく、仕事だって家族だって友達だってたくさんで溢れていることを忘れないようにしましょう。趣味に思う存分時間を使うもよし、友達と会う、女子トーク炸裂するのもよし、たまに家族と一緒にご飯を食べに行ったり親孝行をするもよし、仕事に打ち込むのもよいでしょう。何でもいいのです。自分が楽しいと思えることをたくさんしてみましょう。

3. 何故別れたかを思い出す

元カレに会いたい!と思った時は、自分が何故別れたのかを考えてみましょう。相手から一方的に別れを告げられましたか?それとも何度も喧嘩した上の別れでしたか?相手の浮気が原因でしたか?それとも自分の浮気が原因でしたか?

いずれにせよ、別れた直後や別れてしばらく経ってからって何故かいい思い出しか思い出せなくなってくるのが人間のいいところのような悪いところのようなものでしょう。別れていざ元カレに会いたいという感情がわき上がっている時って、実は都合の悪いことはポーンと頭から抜け落ちてしまっていることが多いでしょう。自分のことはなかなか客観的には見られませんが、そういう人周りにいませんか?散々浮気されて苦労して、別れる!と騒いでいていざ別れたら、やっぱり彼しかいないの・・なんて元さやに戻ってしまったり、彼しか私のことをあんなによく思ってくれる優しい人はいない!なんて。

実際は、終わってしまって、感傷にひたったりしているうちに、いい思い出しか浮かばなくなってくる思考回路になってしまっているだけなのかもしれないのです。自分のことはなかなか客観的には見られないものですが、今一度、何故別れてしまったのか、どんなことがあったのかを都合の悪い部分も全て思い出してみましょう。そうしたら、一時的な感情でただ会いたいと思っているだけなのかもしれないことがわかるかもしれませんよ。

4. 今の現状を受け入れる

まず今の現状を見つめ直してみましょう。何かうまくいっていないことはありませんか。今の彼氏に何か不満があるのでしょうか。寂しいという気持ちはありませんか。今の現状に満足していないことで、もし元カレに会いたいという気持ちがあるのであれば、まずは、今の現状を変える!問題を解決してみるのも一つの手なのです。

過去にすがりつくよりも、未来へ向かって努力していく方がよっぽど前向きなことだとは思います。今という現実から逃避せず、まずは自分と向き合ってみましょう。会いたいという気持ちを抑える必要はないでしょう。しかし、会いたいという気持ちで逃避することではなく、今の現状に満足できることが一番ですね。

5. 思い切って会ってみる

上に書いた4つの対処法でもどうしても会いたい気持ちが抑えられずどうしようもならないという人は思い切って連絡をとってみるのもいいかもしれません。しかし、期待は絶対にしないことです。会うことになったとしても、軽い気持ちで会うくらいの方がいいでしょう。会わせたい!と思うのであれば、必ず重たい感じにならないようにしましょう。あくまでも軽い気持ちでというのが大事でしょう。

相手はもしかしたら、新しい彼女がいるかもしれませんし、結婚しているかもしれません。昔の「同志」としてという意味で会う感覚でいる方がいいでしょう。期待はせず、軽い感覚で!そこからまた何かが始まるのかは誰もわかりませんが、何も考えず会ってこの気持ちが何なのかはっきりさせるということもいいのかもしれません。もしかしたら、会ってみて「あれ?」と違和感が出ることもあるでしょう。

元カノから会いたいと言われたときの男の心理とは

面倒、困る

今現在彼女がいる場合、もちろん結婚してしまった場合、男性は元カノから会いたいと言われたら、今の彼女がいるし悪いと思うから「面倒だ・・困る」ということが多いそうです。いくら過去の恋愛を引きずってしまっても、今の彼女がいればと思う人、結構多いそうですよ。でもそうい言われた時に「こういう風に大事にしてくれた彼だから好きになれたんだ」ということで良かったと思うこともあるかもしれませんね。

会いたいと電話して迷惑がられても、がっかりしたり、逆切れせずに、「今の彼女を大事にするこの人と付き合って良かった!」と思える自分でいたいですよね。それだけ自分も大事にされてきたってことを認識できるかもしれないでしょう。

あわよくば・・・

別れた男性からすると元カノから連絡が来たときに、あわよくば・・・と思ってしまう人もいるようです。復縁ということではなく、元カノとその日限りだけでもいい関係になって、後は知らんぷりというやつです。男性は女性よりも感情で動く傾向がなく、やはりセックスのことを考えてしまうことだってあるでしょう。誰しもがこういうことを考えているわけではありませんが、こういうこともあるということを忘れずに。

俺にまだ気があるの?

元カノから会いたいと連絡が来たときに、「まだ俺に気があるのか?」とほくそ笑んでいる男性もいるということを忘れないようにしましょう。女性だって、逆に元カレから会いたいと連絡が来たら、そう思ってしまいますよね。しかし、女性の場合はあまり未練が残らないことが多く、「何なの?」と思う人が多いのです。しかし、男性は比較的「俺に気があるのか」とちょっと嬉しくなったりする人もいたりします。その気持ちにつけ込まれないように気を付けましょうね。

復縁できるならしたい

元カノに会いたいと言われた男性の中には「やったー!」「よりを戻したい」と思っている人も中にはいるようです。男性は特に引きずってしまうことも多いと言われています。お互いが好き合っているのに納得のいかない理由で別れた場合だったら尚更、彼も会いたかったと思ってることもあるかもしれません。

まとめ

元カレに会いたいその心理と対処法についてまとめました。女性の心ってよく秋の空に例えられますが、本当にコロコロ変わるものです。別れるとあっさり別れるのに、急にふと思い出して会ってみたいなぁなんて思ったりすることがあるのです。

男性に比べると未練がましく会いたいという気持ちは少ないことが多いのですが、これも気まぐれだったりしますよね。結果的には元カレを振り回して終わってしまうこともあるでしょう。是非、元カノに会いたいと言われた時の男性の心理も知ってから行動してみてはいかがでしょうか。

一度終わってしまった恋、振り返らず前を向いてまっすぐ歩いていけるのが理想ですよね。そんなに簡単だったらいろいろと悩むこともなく苦労しないでしょう。しかし、いつかこの感情も何だったんだろうと思えるような充実した毎日が過ごせる日が来るでしょう。