元カノに未練があって、なかなか前に進めないという人もいるかと思います。未練がある男性にはいくつかの共通した行動があると言われています。その行動は元カノに未練があるサインなのです。そのサインを見極めて、好きな男性が元カノに未練があるかどうかを判断するようにしましょう。また未練が残っていて辛いと感じている人は、未練をなくす方法を試すようにしてみてください。

元カノに未練があって好きな人ができない…

元カノへの未練に苦しんでいる人は少なくない

「別れてから時間が経った今でも、元カノの事が忘れらない」、「元カノに未練があって、なかなか次の恋に進むことが出来ない」という男性もいるかと思います。大好きな彼女と別れたことで気持ちが落ち込むようになってしまう事も少なくありません。しかし、このような状況に陥るようになれば辛いと感じるようになってしまいます。 また新しい恋人が出来たのに、いつまでも元カノに未練が残っているままという人もいます。このような状況になれば、今の彼女は「浮気をしているかもしれない」、「自分の事は好きじゃないのかもしれない」という不安を抱えるようになってしまいます。このような悩みを抱えている女性は、彼氏が元カノに未練があるかどうかを、確認するようにしてみてください。 様子がおかしいと感じていたら、元カノに未練が残っているままだったなんて事もあるのです。彼氏は元カノを忘れる為に自分と付き合ったのかもしれません。このような状態をいち早く把握出来るようになるといいかと思います。 また、元カノに未練があって辛いと感じている男性は、「元カノへの未練をなくす方法」を実践するようにしましょう。いつまでも辛い状況でいるのではなく、少しでも自分の気持ちが楽になればいいかと思います。

元カノに未練がある男性の5つのサイン

元カノと電話やメール・LINEで連絡を取っている

男性が元カノといつまでも電話やメール・LINEなどで連絡を取り合っているという事もあります。このような場合には、元カノに未練がある可能性があると考えることが出来るのです。中にはもともと友達として仲が良かったから、別れた今でも友達の1人として連絡を取っているという事もあります。このような場合には、男性と元カノに共通の友達がいることが多いです。 共通の友達がいない場合には、「頻繁に連絡を取るほど仲がいいのに何で別れたの?」というような疑問を持たれるようになります。彼氏が元カノと連絡を取っていれば、このような感情が芽生えるようになってしまうのは当然だと考えることも出来ます。多くの女性は、このような状況の時に「元カノに未練がある」と考えるようになるそうです。 また男性も「復縁の可能性があるかもしれないから、連絡を取り続けている」という場合も少なくないのです。自分が元カノに未練がある事で彼女に疑われるようになったら、「女として見ていない」、「共通の趣味があるだけ」というような、女性を納得させるような言い訳が出来るといいかと思います。 反対に、彼氏が元カノと頻繁に連絡を取っている時には、「未練があるかもしれない」と考えるようにしてもいいかと思います。これだけでは判断は難しいので、他のサインもしっかりとチェックするようにしてみてください。

元カノとの思い出の品をいつまでも持っている

元カノとの思い出の品を、いつまでも大切にしている場合には「未練がある」と考える事が出来ます。彼女がいる状態で、元カノとの思い出を大切にする必要はありません。「なかな処分出来ない」、「思い出としてしまう事が出来ない」という事もあります。この時には男性は「処分したら本当に関係が終わってしまう」というような心境になっていると言われています。 元カノからもらったプレゼントや、思い出の写真などをいつまでも大切にしている姿を見れば、彼女は不快な思いになってしまいます。特にアクセサリーなどは「お揃い」の可能性もあり、深いダメージを受けるようになってしまいます。 しかし、彼氏は「処分し忘れていただけ」という事も考えられます。そのため一度「これいつまで取っておくの?」とさりげなく彼氏にアピールを行うようにしましょう。この時に「捨てて」などと強制してしまうと、彼氏が怒りだす可能性もあるので注意をしてください。

元カノと比較するような発言をする

男性の中には元カノに未練がある事が原因で、無意識のうちに彼女と比べるような発言をするようになってしまう事もあります。「元カノは〇〇だったのに…」などの発言をされたことがある場合には、未練があると考えることも出来ます。これは元カノに未練があって、今の彼女では満足できないという心境になっていることも少なくないのです。 また頻繁に元カノと比較されるようになると、「自分は元カノの身代わりなのかもしれない」と彼女は落ち込むようになってしまいます。何かにつけて比べられるようになれば、傷つくようになってしまいます。そのため、これが原因で彼女との関係が上手く田舎くなってしまう事もあると言われています。 もし、彼氏に比べられていると感じるようであれば「比べられると悲しい気持ちになる」としっかりと伝えるようにしましょう。また男性も、彼女がいるのであれば未練があったとしても比べるような発言をするべきではありません。彼女を否定して、元カノを褒めるというような言動は控えるようにしましょう。

態度がころころ変わるようになる

彼氏が日によって優しくなったり、冷たくなったりすることはありませんか?このような状況になっている場合には「元カノに未練がある」と言われています。これは心理学者のジョン・グレイ氏が、態度がころころ変わるのは、内面が混乱している兆候だという発言と深い関わりがあります。 多くの女性は、彼氏が態度をころころと変えるようになることで「気分屋」などの印象を持つようになります。しかしこれは、元カノのように好きになれない状態になっていること、で冷たい態度を取るようになってしまうのです。また冷たい態度を取るようになることで「ちゃんと愛することが出来ない」という罪悪感から、いきなり優しくなると言われてます。 このようなサインがみられる男性が、自分の中の感情と葛藤していると考えることが出来ます。ただ、頻繁に態度が変わるようになることで、彼女が彼氏の顔色を伺うようになってしまう可能性もあります。そうなってしまえば、良い関係を築いていくことは難しいかと思います。 彼氏の態度がころころ変わるようであれば、負担になる前に「未練があるかもしれない」という事を踏まえながら、今後の付き合い方を考えるようにしましょう。いつまでもこのままの状況では、自分が疲れてしまうだけです。

聞いてもいないのに元カノの話をする

中には彼女が聞いた訳でもないのに、必要以上に元カノとの思い出話をするようになる男性もいます。このような場合には「未練がある」と考えることが出来ます。多くの人は、恋人に今までの恋愛の話をすることを嫌がる傾向があります。そのため、未練もないのに自分から元カノの話をする人は少ないのです。 元カノとのいい思い出を自分から積極的に話すようになれば、「未練がある」と思う女性は少なくありません。また付き合っているのにも関わらず、元カノの話を自慢げに話されるようになれば、彼女は悲しい気持ちになってしまいます。 未練があるという状態になると、元カノとのいい話を誰かに聞いてほしいと思うようになることもあるかと思います。しかし、この時に彼女に話をするのは控えるようにしましょう。また、共通の友達に話してしまうと、彼女に耳に入るようになってしまう可能性も考えられます。

元カノへの未練をなくす方法

一度思いっ切り落ち込んでみる

元カノに未練がある男性は、無理に元カノの事を忘れようとしてしまう傾向があります。しかしこのような方法では、いつまで経っても未練をなくすことが出来なくなってしまうのです。未練があると感じた時には、一度思いっ切り元カノの事を考えて悩んだり、落ち込んだりするようにしましょう。 この時に「1時間だけ」というように時間を決めるようにすることが大切です。いつまでも悩んで落ち込んでいる状態になれば意味がありません。時間を決めて一度どん底まで落ちるようにすることで、慢性的に悩みを抱える可能性を減らすことが出来ると言われています。 中途半端に落ち込んだり、忘れようとするのではなく「落ち込むときは落ち込む。忘れる時には忘れる」というメリハリをつけるようにすることを忘れないでください。これは、未練をなくす為にとても大切なことだと言われています。

未練がある元カノには連絡しない

未練をなくしたいと思っている人がいつまでもその人と連絡を取るようになってしまえば、どんどん未練が大きくなっていってしまいます。連絡が返って来れば「復縁の可能性があるかも」と期待するようになってしまうのです。そのため、未練を断ち切りたいのであれば「連絡をしない」という事を心掛けるようにしましょう。 近年では電話やメール・LINEだけではなく、TwitterやFacebookでも関わりを持つことができます。可能であればSNS上でも関係を完全に切るようにしましょう。SNSで元カノの近況を知るようになれば、ますます気になるようになってしまう可能性もあります。共通の友達がいて、SNS上で関係を完全に切ることが出来ないという時にはアカウントを消すようにしてください。 連絡を取ったり、彼女の近況を知るようになれば「忘れる」ことは難しくなってしまいます。そうならないように、しっかりと関係を完全に断ち切って彼女の情報が耳に入らないようにすることが大切です。

あえて忙しい状況を作る

「我々を恋愛から救うものは理性よりもむしろ多忙である」という言葉を聞いたことはありますか?これは小説家であった芥川龍之介が残した言葉だと言われています。未練を断ち切ろうと思うようになれば、どんどん元カノへの意識が強くなってしまう事もあります。理性だけで未練をなくすことが出来れば誰も辛い思いなどしないのです。 そのため、仕事や遊び・習い事などで自分のスケジュールを埋めるようにしましょう。忙しい状況になれば、必要以上に元カノの事を考える余裕がなくなります。毎日忙しくて考える暇がなくなれば、次第に元カノへの未練も薄れるようになると言われています。 忙しい日々を過ごすようになれば、気が付かないうちに時間が経っているという状態になります。いつの間にか元カノへの未練がなくなって、気持ちがスッキリとしているという事も少なくないのです。忘れたいと思うのではなく、元カノの事を一切考えないくらいの忙しいスケジュールを立てるようにすることも大切です。

新しい恋を始めてみる

「過去の恋を忘れる為には、新しい恋をする」という事を耳にしたことがある人も多いかと思います。元カノに未練があって次の恋をする気分ではないという事もあります。しかし、失恋の傷を癒すには新しい恋に限ると言われています。まずは元カノへの気持ちの整理を行うようにしましょう。ある程度気持ちの整理が出来たら、積極的に次の恋を求めるようにしてください。 新しい恋によって、失恋による落ち込んだ気持ちを解消することが出来るのです。そのためには、自分から出会いを求めるようにすることも大切です。ただ、新しい恋をすると決めているだけでは意味がありません。自分から行動を起こして「良いな」、「気になるな」という女性に出会うようにするのです。 出会いがない場合には、友達に紹介をしてもらったり、積極的に合コンなどの出会いの場に参加出来るようになるといいかと思います。元カノに未練がある状態では「幸せになってほしい」と心から願ってあげることも出来ません。自分の気持ちをすっきりとさせて、前向きな気持ちになることが大切です。 未練があるから新しい恋愛が出来ないのではなく、「未練があるかこそ新しい恋をする」という意識を持つようにしましょう。ただ、新しい彼女と付き合う時には、無意識に未練がある行動をとらないように注意をしてください。未練があるサインを出してしまえば、彼女を傷つけるようになってしまいます。

まとめ

「元カノには未練ない」と言えるようになろう!

このように元カノに対して未練がある男性にはいくつかの言動のサインがあると言われています。これは本人が、「未練がある」と思うことで無意識にしていることだと言われています。彼氏にこのようなサインが見られた時には、「未練があるかもしれない」と考えるように出来るといいかと思います。 また、元カノに未練があるという男性は、未練をなくす方法で未練を断ち切るようにしましょう。いつまでもズルズルと引きずるようになってしまえば、自分に大きな負担をかけるようになってしまいます。「元カノには未練ない」と胸を張って言えるようになるといいかと思います。新しい恋を見つけて、楽しい毎日を送るようにしましょう!