別れた元カノと復縁したいと思っている男性の皆さん!どうすれば上手に復縁することができるか分からないという方も、これを見れば復縁しやすくなると思います!そういう男性に元カノと復縁するコツをご紹介させていただきます。

元カノと復縁したいけど方法が分からない・・・

彼女を振ったと言う男性もいれば、彼女に振られたと言う男性もいると思います。今では元カノだけど、もう一度やり直したいと思っている男性もいるのではないでしょうか?復縁したいんだけど、なかなか言うことができないという男性も多いのではないでしょうか?そこで今回は、元カノとの復縁へ近づける方法をご紹介します。

メールを送ってみる

まず初めにメールを送ってみましょう。今ではLINEという便利なツールもあります。電話をするのは、ちょっとという人でもメールだと、元カノに連絡しやすいです。恥ずかしがりやな男性でも、気軽に連絡をとることができます。しかし、いくつか注意点もあります。

・いきなり復縁の話はしない

メールをするときに、いきなり復縁の話をするのは辞めておきましょう。いきなり復縁の話をすることで、元カノもびっくりしてしまいます。仮に付き合っている男性が元カノにいたら、とても迷惑になります。なので、復縁の話をするのはしばらくお預けにしておきましょう。 なのでメールを送った時は、最初に「元気?」とか気軽に話すようにしましょう。そうすることで、女性も心を開きやすくなります。力を入れすぎずに、友達と話すような内容のメールを送ると良いです。

・メールで慣れたら電話をしてみる

メールでの連絡がだいぶ続いてきたら、次に電話をしてみましょう。電話をすることで、自分の声のトーンや気持ちを伝わりやすくなります。電話で話す時に、元カノと復縁したいという気持ちを出しながら電話で話すようにしましょう。 そうすることで、元カノは、感情が入り込み男性に対して心を開きたくなります。元カノの気持ちを持っていくためには、メールだけではなかなか難しいです。電話で真剣な雰囲気を伝えることで、もう一度付き合いたいという気持ちにもなってくれます。但し、復縁したいというのはまだ伝えるのは辞めておきましょう。

・徐々に連絡を取る回数を増やして行く

連絡を取る回数は徐々に増やしていきましょう。まず初めは、2週間に1度くらいの間隔で連絡を取るようにしましょう。そして、女性が心を開いてきてるなと思ったら、10日に1回、1週間に1回という形で、徐々に連絡を取る間隔を狭めていきましょう。そのうち、元カノの方から連絡をしてくる時もやってくると思います。そこまでいくと、元カノも気持ちを開いてくれている確率が高いです。

会う約束をする

連絡を頻繁にとって、お互いに仲良くなってきたら会う約束をしましょう。但し、あまりにも豪華なところには最初から行かないようにしましょう。最初からそういうところへ行ってしまうと、あとが続かなくなるので、まずはあまりお金を使わないような場所へ行くことが大切です。

・最初はランチから

元カノと会う時には最初はまず、ランチへ行くくらいにしておけば良いです。本当に、会社のランチで行くような雰囲気のところへ行くとOKでしょう。パスタとか、OLに人気があるような場所へご飯を食べに行くと良いです。ランチへ行くくらいなら、そこまで気を遣わなくても良いですし、ご飯を食べながら元カノと話すことができるので、お互いに力が入らない状態で話すことができます。

・ランチの回数が増えたらお酒を飲みに行く

ランチの回数が増えてきたら、月1回くらいでお酒を飲みに行っても良いでしょう。最初は、気軽に飲めるようなところからスタートしましょう。さすがに、安っぽい居酒屋だと女性も引いてしまうので、女子会で人気があるような居酒屋へ行くと良いでしょう。 メニューも野菜や魚が多いようなところへ行くと良いです。フランクに女性と行くことができる居酒屋を探しておきましょう。オシャレな串焼き屋とかだと、あまり食べない女性でも、ちょっとずつ食べることができるので、本当にオススメです。 また見た目は和風何だけれども、中に入ると女性だけでも楽しめるようなところへ行くと良いでしょう。今はインターネットで色々な店を検索することができるので、テーマでしぼって探してみるとすぐに見つかります。

本格的なデートをする

食事に一緒に行くことが出来だしたら、次第に本格的なデートコースを立てるようにしましょう。例えば、ご飯を食べたあとに夜景を見に行くとか、遊園地に行ったりするなど徐々に肉付けしていきましょう。自分の中で王道だというデートプランを決めておきましょう。

・最初は近場から

最初は家から近い場所にデートへ行くようにしましょう。目安で言うと、電車で1時間くらいの場所が良いです。近くでショッピングしてドライブに行ってそしてご飯を食べて分かれるという感じが良いです。近場からデートをスタートすることで、女性が男性に対して不信感を抱きにくくなりますし、男性に対してますます心を開くようになります。 近場でデートをすることで、女性も男性とデートへ行きたいと思うようになりますし近場だったら、一緒に行こうかなという気持ちになります。元カノの気持ちをそこまで持っていけば、復縁に向けて良いスタートがきれるでしょう。

・近場でデートに行く回数が増えだしたら遠くへ

近場でのデートの回数を重ねたら、そのうち遠くへデートをしてみましょう。5回に1回くらい遠くへのデートをすると良いでしょう。毎回近場ばかりにデートへ行くと、今度は女性が男性に対して飽きてしまい、マンネリ化するきっかけになります。マンネリ化すると、女性は男性に対して嫌な気持ちになります。なので、遠くへデートするようにしましょう。 目安としては、家から2時間くらいで行ける場所が良いです。例えば、東京からだと日帰りで京都へ行くのでも良いでしょう。最近は格安の飛行機もあるので、国内であれば始発の飛行機で行って最終の飛行機で帰るということをすれば、日帰りで帰ることもできます。

・デートへ行く回数がだいぶ増えたらプチ旅行に行く

デートをたくさんこなしてきたら、年に1度くらい1泊2日で旅行に行ってみましょう。旅行へ行く場所としては、景色が良い場所に行くと良いでしょう。街中も確かに買い物をたくさんすることもできますが、どちらかというと、山や海があるところが良いです。 部屋から景色を眺めながら、2人でボーッとすることができる場所に宿泊しましょう。ムードが良くなるところへ宿泊するのが大切です。ホテルも良いですが、老舗の旅館も風情があって良いです。特に畳の部屋があると、い草の香りでお互い落ち着くことができるので、2人の雰囲気も良くなります。

お互いの家へ遊びに行く

仲がだいぶ良くなったら、お互いの家へ遊びに行く時間も作ると良いです。家のなかは誰にも邪魔をされません。しかも一緒に料理をして笑いながらご飯を食べることもできます。お金をかけずに手軽に一緒にいることができます。昔付き合ってた時のことも思い出すことができるでしょうから、良い雰囲気ができます。

・始めは家へ呼ぶ

家で会う時は、最初は家に呼びましょう。最初に元カノの家に遊びに行こうとすると、家を知られるのが怖いと思う女性もいます。なので、絶対にまず初めに自分の家を教えてから元カノの家に遊びに行くようにしましょう。そうすることで、元カノも男性のことを信用してくれるようになりますし、心も開いてくれるようになります。まずは、自分のことから教える。これが復縁する際にはとても重要なことになります。

・断られたからといって、しつこく誘わない

元カノに家に遊びに行っても良いかと聞いて断られる時もあるかもしれません。しかし、断わられたからといって、何度もしつこく聞くということは辞めておいたほうが良いです。しつこく聞き過ぎると、男性からストーカーされるんじゃないかというような気持ちになる場合もあります。 そうなると、男性へ対する印象が悪くなります。女性は男性と比べると、自分のプライバシーを守ろうとする人が多いです。そのため、別れた男性に家を教えるという女性も少ないです。

・家に誘ったからといって変なことはしない

家に誘ったからといって、女性とキスをしようとか、エッチをしようと考えないようにしないといけません。男性はどうしても家の中に女性と2人でいると、どうしても女性に対して何かしようとする人も多いです。こういうことをしてしまうと、女性からの愛想も尽きてしまいますし、最悪セクハラをされたと言われてしまう場合もあります。 それで警察沙汰までなる場合もあります。そこまで行ってしまうと、下手すると会社をクビになる場合もあります。そのため、いくら元カノといっても、くれぐれもそういう下心を持つことは辞めましょう。

元カノと会うときに特別感を出す

元カノと会う時には、特別感を出しましょう。そうすることで、相手へ熱意や気持ちを伝えることができます。そういう気持ちが相手に伝わると、もしかしたら気を持ってくれているのかなということを女性が思ってくれるかもしれません。そういう風に女性から思ってもらえると男性の見方が変わるきっかけにもなるでしょう。そういう演出をするのも男性として大切です。

・オシャレを楽しむ

元カノと会う時には、いつもよりもおしゃれなファッションをするように心掛けましょう。ファッションに興味がない人も、ショップの店員に聞くなどし、オシャレを楽しみましょう。普段からショップに通うようにすると、ファッションに興味がなくても自然に興味を持つようになります。女性は男性に比べて、見る視点がとても細かいです。 ちょっと小物を加えたり、服装を変化させただけでもすぐに気づく女性も多いです。ショップに行くのが厳しいという人は、男性用のファッション雑誌を読んで勉強するのも良いです。毎月のようにたくさんのファッション雑誌が出ているので、自分に合いそうな雑誌を選んで真似してみましょう。

・サプライズ企画をする

何かサプライズの企画を準備しましょう。例えば、誕生日にプレゼントを渡したり、あるいは何も言わずに高級なレストランへ連れていったりと、元カノのことを大事に考えてますよということをアピールしましょう。 サプライズ企画をすると、元カノも男性に対して好意をもってくれるようになりますし、大事にされているということを感じるようにもなります。女性が感激すると、男性ともう一度付き合いたいという気持ちを持つようになるので、復縁できる可能性が高くなります。

復縁をしたいと言う時は・・・?

最後に復縁の話を切り出す時のポイントをご紹介させていただきます。今から紹介することを気をつけることで、復縁をOKしてくれる可能性が高くなります。是非参考にしてみてください!

・場所を選ぶ

復縁話をする時は、場所を選びましょう。ムードを大事にするために、高級なレストランや展望台、海が綺麗な場所など、ロマンティックな場所を選びましょう。そうすることで、女性がOKしてくれる確率も上がります。

・タイミングをはかる

タイミングもとても大切です。例えば、ご飯を食べる前に言ってしまうと、復縁をOKされる確率は下がります。なぜならば、お腹が空いていて、気分が乗っていない場合が多いからです。なので、その話を切り出す時は、デートの一番最後に言いましょう。締めに持ってくることで、お腹も満たされて満足になっているので、女性もOKしやすくなります。女性に余韻が残っている状態になるので、復縁話も成功しやすくなります。

・恥ずかしいからといってふざけて言わない

男性の中では、女性に対して恥ずかしくなり堂々と言えないと言う人もいるかもしれません。しかし、復縁話をする際には、堂々と男らしく言うようにしましょう。そうすることで、女性へ気持ちが伝わりやすくなります。 恥ずかしがって話すと、女性に気持ちを伝えたいと思っても中途半端に伝わってしまい、復縁話をしても断られる可能性が高くなります。そのため、自分が言いたいことをストレートで女性に言うことが成功につながる道になるでしょう。

元カノと徐々に距離を詰めていって復縁しよう

元カノと復縁をするコツについてご紹介させていただきました。復縁するためのコツは、徐々に元カノと距離を詰めていくことが大切になります。いきなり、距離を詰めすぎてしまうと、元カノから敬遠されてしまいます。なので、焦らず慎重に距離を詰めていきましょう。少しずつ信頼関係を取り戻していくことで、復縁に近づけていけるでしょう。