以前付き合っていた人のことをふとした瞬間に思い出す・・そんな経験をされたことはないでしょうか。いつもそばにいて、話していることが当たり前だった人がいなくなるということはとても寂しく感じることです。連絡をしたい自分の気持ちと連絡があった相手の気持ちは、果たして一致するのでしょうか?

元カノと連絡を突然取りたくなったとき、どうしますか?

元カノに連絡したい・・「ヨリを戻したい」「謝りたい」「ただ話したい」理由はさまざまですが、何かの拍子に突然そう思ったことはないですか?今どうしているのだろう、と元カノのことを少しでも知りたくなるという経験をされた方も多くいらっしゃると思います。

逆に元カノから連絡がきたけど、どうしたいいか分からないという場合もあります。元カノが連絡をしてくる真意は一体何でしょうか。今回は元カノに連絡をしたい場合、元カノから連絡がきたときの場合などを中心に、前に付き合っていた人が連絡をとりたい心理と理由をご紹介していきます。

元カノに連絡したい!

別れた相手との連絡内容にもよりますが、お互いの私物を処分したい場合はまず連絡してみるべきでしょう。こういった事務的な連絡であれば特に問題はなさそうですが、ヨリを戻したいや、また遊べるような友達になりたいという内容の場合は時間が必要かも。

人の心はそう簡単には変わりませんし、しつこく言ってくる場合は、別れた原因を反省していない、自分のことを考えてくれていないのではないかという不誠実なイメージを持たれてしまいます。そのため早急に答えを出そうとするのはいけません。

別れてからの連絡は1週間程度空けてから

別れてからすぐに連絡を取るのが一概に悪いとは言い切れませんが、まずはなぜ別れたのかをしっかり考えましょう。その上でどうしたいのかを伝えるのであれば、ある程度考える時間を取ったという事実が必要です。相手にとってもこの1週間考えたんだなという風に捉えてもらえるかもしれません。

もちろんもうイヤだと言われてしまうと難しいですが、会話の雰囲気によってはこれからの関係や連絡の有無についても聞いて見ると良いでしょう。

また、あまりにも長い期間連絡を取らなかった場合はすっかり「過去の人」になってしまいます。これまでの付き合いについて、お互いに振り返って考えることが出来る程度の期間のうちに連絡をしてみましょう。

元カノに連絡したいけどできない!

できることから探すと意外と近くにあったりします

元カノに連絡したいけど連絡手段がない・・。別れた時に勢いで連絡を消してしまった、元カノに連絡してこないでと言われた、連絡ができない理由も人それぞれです。連絡先が分からない場合は、まずは友人をあたりましょう。もしかしたら連絡先を知っているかもしれません。SNSなどもどこかに手がかりがあるかもしれません。

連絡先は分かっているけど、連絡してこないでと言われて連絡できないという人は、時期を少しあけてから連絡することがオススメです。あまりに時期をあけすぎると、今さら感が拭えなくなってしまうので、あけすぎも要注意です。自分に「連絡をしたい」という気持ちがあるのであれば、元カノに言われるがまま連絡しないのはベストではありません。

本当に連絡手段が分からなければ、直接会いにいくという手段もあります。しかしいきなり自分が現れて相手がどう思うかをしっかり考えましょう。タイミングによっては相手に不快感だけではなく、恐怖心も与えてしまう可能性だってあります。会いに行く場合は「会うのはこれで最後」と思うぐらいの心構えが必要と言えます。

元カノに連絡したけど無視される!

無視をする理由は?

「無視」と聞いて、あまり言い響きではありませんよね。しかし共通して言えることは、無視の理由は連絡をとりたくないからです。問題は”理由”です。無視という言葉から連想すると、嫌いだから、興味がないからという理由もありますが、恋愛においての無視はそういった場合ではないときもあります。

まずは元カレに期待をさせたくないという理由があります。連絡をとってくれたからまだ可能性があるのではないか、という元カレの期待を踏みにじりたくないのです。誠実な人であれば尚更です。必死に元カレのことを忘れる努力をしている可能性だってありえます。

すでに元カノに好きな人がいるからという理由もあります。恋愛は女性よりも男性のほうが引きずる傾向があるそうです。「女心と秋の空」ということわざもあるように、女性は次の恋に進みだしているかもしれません。期待させたくないからという理由に似ていますが大きく違うところは、こちらは恋愛対象から外れているパターンの可能性が高いです。

元カノから連絡がきた!

何ヶ月も前に分かれた元カノから急に・・・

今度は逆に、元カノから連絡がきた場合です。元カノから突然連絡がきてなぜ今さら?と疑問に思ったことはありませんか?男性は不思議にも、女性からの連絡を嬉しく思ってしまうふうに心理が働くそうです。元カノからの連絡も例外ではありません。元カノが連絡をしてきた本当の理由は一体何でしょうか。

ヨリを戻したいから

男性にヨリを戻したいという気持ちがあるように、女性にも同じように思う方もいらっしゃいます。喧嘩別れなどその場のはずみで別れてしまった場合などに特に多く、元カレに未練がまだ残っているということになります。男性にも言えることですが「なんとなく連絡した」ということはありえません。理由はなんであれ、なにか理由があるから連絡をしてきたのです。

元カレのほうもヨリを戻したい気持ちがあるのであれば好都合ですよね。会話の流れをよく読み、相手が何を言いたいのかを読み取ることが大切です。付き合っていた懐かしい思い出などからでもいいので、元カノが話しやすそうな話しに誘導することもオススメです。

寂しいから

別れて1人になったら急に寂しく感じて元カレに連絡したという場合もあります。寂しさを紛らわすために元カレに連絡をしたのですから、特別何かをしてほしいわけでもなくただ話しを聞いてほしいというケースが多いそうです。また男性は話しを聞いてくれる人が多いので、うってつけと思われているかもしれません。

元カノに新しい恋相手が見つかると、元カレに連絡をしてこない可能性は確実に大きくなります。無視をするのも1つの手ですが、連絡がきても動揺することなく、本当にただ聞いてあげるだけという気持ちのほうが楽だと思います。変に力を入れて親身になって聞いてあげると、相手の考えにハマっていくだけなので注意しましょう。

友達になりたいから

稀と言えば稀ですが、本当に友達として一緒にいるのが楽しくて元カレに連絡をしてくる可能性もあります。仲が良すぎるがゆえに恋人関係ではうまくいかなかったものの、友達になると同姓でもこんなに仲がいいやつはいないというぐらいになることがあります。この場合、復縁という可能性はほとんどないと言っていいと思います。

特に女性同士の友達関係は、男性とは違い付き合い方が複雑でストレスを感じてしまう方も多いそうです。そんな時に気兼ねなく話せる男友達がいたらとても楽だし楽しいですよね。よき理解者としてお互い思えるなら、恋人としてではなく友達として付き合うケースも有りだと思います。

今の恋愛関係がうまくいってないから

「ちょっと聞いてくれる!?」こんな切り出し方で元カノから連絡がきたという方も多いのではないでしょうか。元カレと付き合っていたときの楽しかった思い出や元カレの方が優しかったというふうに、今の恋愛と元カレを天秤にかけて考え気持ちが爆発したために元カレに連絡してきたという場合です。

ヨリを戻したい男性からしたら好条件な話ですが、その気がない男性からしたらどうでしょうか。以前付き合っていたとは言え、すでに他人になってしまったことで関係がないと思われる男性もいるのです。価値観の違いですが、付き合っているのに他の男性に連絡をとるという行動も元カレ側は考える必要がありそうです。

元カノの連絡先は消したほうがいいの?

今の自分の周りの状況をみて判断する必要があります

いつも電話やメール、LINEをしていた相手の連絡先を消すことは意外と抵抗に感じるものです。怒りに任せて消すのではなく、冷静なときに別れたことを実際に感じる瞬間といえるのではないでしょうか。名残惜しさなどから特に意味はないけど、元カノの連絡先は残っているというかたもいらっしゃると思います。

もし今の自分が誰とも付き合っていないのであればそれもいいかもしれません。しかし、今の自分に新しい恋人がいるとしたらどうでしょうか。付き合っているカップル間の考えで、前の付き合っていた人の連絡先が電話帳に残っていることをお互いが了承しているのであれば大丈夫ですが、消してほしいと思う人も必ずいます。

連絡するわけではないということは十分に分かっているけど、残っていたら「可能性」があることがイヤと感じる人が圧倒的に多いそうです。さらに黙って残していると、理不尽かもしれませんが相手からしたら「隠していた」と認識されてしまうことだってあります。

素直に「こういう気持ちで残しているけど消したほうがいい?」と聞くのもいいかもしれません。逆に聞くと「聞かないと分からないの?」と角が立ちそうですが、元カノの連絡先が残っていることをイヤと感じない女性だっています。1番大事なことは、今付き合われている相手の気持ちを1番に考えることだと思います。

元カノと連絡する彼氏

なぜ元カノと連絡をとるの?

彼女がいるのに元カノと連絡をとっている彼氏。こんな悩みに遭遇した経験がある女性の方は意外と多くいらっしゃるそうです。それに加えて、隠れて連絡していたりすると余計不快に思ってしまいますし不安にもなってしまうものです。元カノと連絡をとってしまう彼氏の気持ちはさまざまですが、統一していることは今の恋愛に不満があるということです。

「普通に友達になった」という彼もいるでしょうが、これを快く思える女性は限りなくゼロに近いのではないでしょうか。また自分が友達に戻ったと思っていても、相手も同じ気持ちという保証はどこにもありません。まだカップルとしての関係が続いているか体の関係だけが続いているかは分かりませんが、関係が繋がっていることには変わりありません。

元カノと連絡することをやめさせる方法

1.真剣に話し合う

いつも流されてばかり、ごまかされるという方は、真剣に彼と向き合って話し合ってみましょう。それで彼の態度を見て、様子が少しおかしかったりイライラしたりする傾向があるとやましい関係が続いている可能性が濃厚です。真剣に話し合っても連絡することを止めないのであれば、付き合い方を考える必要がありそうです。

2.無理矢理やめさせる

あまりオススメできないやり方ですが、無理矢理やめさせる方法もあります。なぜオススメできないかというと、無理にやめさせるとまた同じことを繰り返してしまう可能性が大きいからです。本人が納得してやめない限り、隠れてでも元カノに連絡をとると思います。しかし、何度言っても分からないからこそ無理矢理という行動をとるのであって、決して無駄なやり方ではないとも言えます。

3.元カノに会う

意外とこの方法を使ってうまくいくパターンもあります。なぜかというと、元カノも今の彼女も同じ男性を好きになったという共通点があるからです。大きな共通点があるため、話してみると女性同士うまくいくということがあるそうです。しかしあくまで「そういう話がある」程度に留めておいてください。修羅場になる可能性が大きいという事実は変わらないからです。

それでもやめてくれなかったら?

これだけやってやめてくれなかったら、この人とは縁がなかったんだなと思うことをオススメします。逆にこれだけやってまだどうにかしたいと思う気持ちがあったら、恋愛感情ではなく母性本能で守ろうとしているか、彼女が彼氏に依存してしまっているかのどちらかの可能性が高いです。少し視野を広げて彼氏以外のことを考える時間を増やし、少し距離をおいてみてはいかがでしょうか。

距離をおくことで元カノに連絡をとることをやめてくれることだって十分にありえます。もちろん連絡をとる彼氏が1番悪いのですが、彼女側に全く非がないのかと言われたら実はそうでもない場合もあります。距離をとる時間で自分のことも改めて見直すと新しい発見ができるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか、自分に当てはまることもあれば客観視できた話しもあったかと思います。元カノに連絡をとることが必ずしも正しくないとは言えませんが、今自分のそばにいる人のことや元カノの周りの交友関係を知り、連絡をとることによって傷つく人がいないかどうかをしっかり見極めてから行動することが大切です。なぜなら一度は好きになった人を悲しませることはなるべくしたくないと思う人が多いからです。