【顔がでかい】そう思われているかも?髪型でも顔の大きさは違って見えます|少しでも顔を小さく見せたい人必見!

モデルやタレントを見て顔が小さいなあという印象を受ける人は多いのではないでしょうか。顔が大きく見えたり、小さく見えたりするのには理由があるようです。顔が大きく見えてしまう原因を知り今日から小顔を目指しましょう!

顔がでかいと思われる原因は?

人から顔がでかいと言われたことがある人は他人から見ると自分が顔がでかいのかと気づきますが、あまりストレートに顔がでかいと言う人ばかりではないので数人と写真を一緒に撮った時などに、自分は人より顔がでかいと思う人が多くいるのではないでしょうか。

他人と比べて顔がでかいと思う原因にはいくつかあります。原因と改善方法を見ていきましょう。

【顔がでかい】髪型が原因

人の印象は髪型で大きく変わりますよね。前髪を切りすぎただけで印象がガラリと変わり幼く見えることもあります。顔の輪郭がすべて見えてしまうような髪形やエラ、頬骨の付け根(耳の上のあたり)が見えるような髪型は顔が大きく見える原因のようです。

顔の周りにある髪型で顔は大きくも小さくも見えるようなので、顔を小さく見せたいならいくつかのポイントを押さえておくと良いようです。

・カットあるいはアップヘアで、眉~口の長さと左右の目尻までの長さが同じくらいに見えるようにする。
・髪色はダークカラーを選ぶ。
・フェイスラインは気になる部分を髪で覆うカット、もしくは全体的に包むようにカットする。
・眉下を目安に、前髪は長く厚めに作る。
・小顔効果の高いショートへアにする。
・ロング~ミディアムヘアのときは、大きく巻いて髪のボリュームを出して髪の印象を強める。

顔を卵型に見えるようカットすると顔が小さくなった印象になるそうです。美容師は髪型全体のシルエットと顔のシルエットを考えならカッとするそうです。髪型はひし形や三角など全体のシルエットを見ながら顔が卵型に見えるようカットしてもらうと良いかもせれませんね。

目の錯覚やカラーでも小顔に見える効果あるようです。明るいカラーリングの人が多いですがあえて黒髪にすることでグッと引き締まった印象になるようです。顔がでかいと悩んでいる人は髪型のアレンジだけでも印象は変わるかもしれませんよ。

【顔がでかい】むくみが原因

朝起きて鏡を見たとき自分の顔がでかいと感じたことがある人は多いと思います。昨日までは感じなかったのにという人も多いのではないでしょうか?朝起きたときに顔がでかいと感じる人はズバリ!むくみが原因と考えられるようです。むくみが起こる原因を見ていきましょう。

・深夜のお酒
・塩分の取りすぎ
・長時間動かない
・血行不良

むくみは血液やリンパの流れが滞ることが原因で代謝機能が低下し水が体内に溜まったこと発生します。深夜の飲酒は寝るまでに時間が空かないことですのでお酒で摂った水分が代謝されないまま寝てしまうことになります。お酒は利尿作用もありますがすべてが排出されるわけではなく体内にため込む働きもあります。

塩分の取りすぎは体内の塩分濃度を一定に保とうとする働きによって、水分を体内で保持し続けようとしてしまうそうです。その結果むくみとなって表れるようです。長時間動かないことによりリンパや血液の流れが悪くなりむくみの原因になります。

【顔がでかい】肥満が原因

身体全体が太りすぎ結果、顔にまで贅肉が付いてしまうと顔も大きく見えます。顔は体の中でも肉が付いた時に下に下がりやすい部分でもあります。足やお尻、腕といった箇所は日常の生活だけでも個別に動かし、筋肉が比較的多い箇所です。

顔にも筋肉はありますが個別に動かすには絶えず表情を変えているしかありません。現代はスマホやパソコンなどによりやや下方向を向いたまま表情を変えないでいる時間が長くなっている人が多くいます。顔についた肉は下方向にたるみ顔が大きくなる原因の一つになっているようです。

【顔がでかい】噛み合わせが原因

顔がでかく見える原因の中でもエラが張っているから顔がでかく見えると思っている人が多いようです。エラとは耳のすぐ下にある角ばった骨のことですが、これが正面から顔を見た時に外側に張り出でいる人を「エラが張っている」と言うようです。

このタイプは遺伝的な人もいますが噛み合わせが原因の人も多いようです。強く食いしばる癖のある人や片方でのみ食べ物を噛む癖がある人、寝ているときに歯ぎしりをする人などがエラが張りやすい傾向にあるようです。

【顔がでかい】表情筋の衰えが原因

先ほどもスマホやパソコンによる顔の下向きの話をしましたが、顔にはいくつもの筋肉があります。これらの筋肉は顔に細かい表情を与えることができ表情筋と呼ばれています。

長時間や頻繁に行うスマホやパソコンによりこの表情筋を使うことが少なくなっている現代では、若い世代でも顔の表情筋の衰えにより顔が肥大している人がいるようです。

表情豊かに大きく口を開けて笑ったり、社交辞令でも笑顔を作る時間を増やしたり顔中の筋肉を使うことをしなくなることも顔がでかいと思われてしまう原因のひとのようです。

【顔がでかい】身体全体のバランスが原因

人を見たとき全体のバランスから顔の大きさを判断するこが多いようです。何頭身美人なんて言葉を聞いたことはありませんか?これは頭の長さを1とした時に身体全体はいくつかを現したものです。

数が多ければそれだけ頭の部分が小さいことを意味し、数が少なければ身体に対して頭の長さが大きいということになります。

頭の長さと言っても頭頂部から顎の下までの長さですので殆ど顔の大きさと言って良いと思います。
・男性の平均 7.1頭身
・女性の平均 7.2頭身
となっているようです。これより低い数ですと身体全体に対しては顔が大きいという印象になるようです。

では座っている状態でも顔が小さいとう印象を受けるのはどうしてでしょう?それは肩幅に対しての顔の大きさを見ているからです。海外セレブの中には身長や顔の大きさのコンプレックスを隠すために独自のファッションでカバーしている人が多くいます。

肩幅がある人のほうが顔が小さく見えます。それを利用して衣装やオートクチュールのファッションに肩幅にパッドを入れ協調させている人がいました。小顔効果は絶大でした。

顔がでかいからや!そう思っている人は今日から始めてみて!

むくみ解消法!

顔がでかい特に朝そう感じて「もういやっ」となってしまっている人は案外いるのでは?忙しい朝の時間にむくんで、でかくなった自分の顔を見たらメイクをして出かけるのもイヤになってしまいますよね。

・朝のむくみ解消法
首回りのリンパを流す 首のストレッチを行い、耳の下からデコルテ鎖骨に向かって少し圧をかけながら押し流しようにマッサージします。クリームを塗って行うと滑りが良くなり効果的です。

ホットアイスパック 顔に温めたタオルと冷たいタオルを交互にあてます。濡らして軽く絞ったタオルを電子レンジなどで温めると簡単にホットタオルが作れます。冷たいタオルは保冷材やアイスノンでも手軽にできます。

・日ごろから気を付けること
塩分の取りすぎに注意 外食や市販のお弁当などはは比較的、塩分が多めのもが多くあります。特にラーメンは塩分が多いと言えます。週に何度も食べていると塩分の取りすぎになっているかも。食べた後は水分を多めに取って素早く体外に排出することを心掛けたほうが良さそうです。

・お酒の量を控える アルコールは利尿作用があるとはいえ体内では水分を取り込もうとする働きがあるためむくみの原因になっています。血行促進程度の量であれば問題ありませんが飲みすぎるとむくみの原因に、しかも寝る数時間前まで飲んでいるとそのまま体内に留まり翌朝、顔がパンパンなんてことになりますので寝る前の飲酒は控えましょう。

表情筋を鍛えましょう!

顔の普段使わないような表情筋まで鍛えてスッキリフェイスラインを目指しましょう。

表情筋エクササイズ
・ 口や目を大きく開き顔が縦に伸びるように動かします上下に引っ張られているような感じです。
・先ほどとは反対に口や目を閉じ顔をもとの状態に戻します。
・今度は口を左右に引っ張られるように横に顔を伸ばすイメージです。
・ 反対に横に広げていた口や顔を真ん中に戻してきます。
・目を閉じ口を尖らせ鼻先と口先に力をいれ顔を1点に寄せる。
・目を閉じ眉を眉間に寄せ5秒キープ、目を閉じたまま眉を上げ5秒キープします。
・口をできる限り大きく開けて「あいうえお」と動かします。
・笑顔を作るように口角とほほ骨を上げて5秒キープ、口を縦の大きく開けて5秒キープします。
・口をいっぱいに膨らませて5秒キープします。
・口をすぼませたまま縦に開けて5秒キープ、ほほ骨を上げるように笑い5秒キープします。
・左右に口と顎をスライドさせ5秒キープします。

このエクササイズを1日3回行うと良いようです。


表情筋エクササイズ

【アイテム別】顔デカイ悩み

【顔がでかい】メガネ

メガネをかける人にも顔がでかいことが悩みとなっている人がいるようです。メガネにはサイズがありませんのでこの悩みも頷けますね。目の位置の顔の幅は人によって様々です、顔が細くても縦に長い人は顔が大きく見えます。

顔の縦の長さは普通でも横幅があれが顔は大き見えます。このタイプが1番、メガネをかける人には悩みとなっているようです。多くのメガネ販売店ではメガネの幅を平均的な日本人の顔幅である13㎝~15㎝に設定しているようです。合わない場合は細かく調整を繰り返してその人にあった幅にしてくれるようです。

メガネのフレーム全体の幅が顔の横幅よりも大きいと顔は小さく見えるそうです。しかし、顔の横幅よりも大きなメガネはファッションとしては良いですが日常的にメガネをしている人としては多少違和感があります。

そこで顔の横幅より小さい眼鏡を選ぶことを避ければメガネにより顔が大きく見えてしまうことは避けられると言えそうです。メガネのフレームも太いもののほうがより立体的になり顔が小さく見えるそうです。フレームのカラーも黒もしくは濃いカラーのほうがメガネが協調され小顔効果になるそうです。

【顔がでかい】帽子

帽子を選ぶ際にも顔がでかいことが悩みの人にとっては問題です。帽子は細かいサイズ設定がないので自分に合う帽子を探すのも一苦労という人もいるでしょう。最近では熱中症対策から多くの種類の帽子が販売されるようになりました。

中には帽子の内側に紐やベルトが通っていて調整できるものも販売されています。頭の大きさは顔の大きさと同じなので人によって違いがあるのも当たり前です。

一般的な帽子のサイズ
Sサイズ 54-55cm
Mサイズ 56-57cm
Lサイズ 58-59cm
XLサイズ 60-62cm

帽子を選ぶ際、つばの部分が大きく目立つものを選ぶと小顔効果が期待出るそうです。つばによって顔に影ができ結果、顔が小さく見えるのだそうです。

キャップスタイルのような正面にしかつばがないものは横や斜めから見た時、ほほ骨やエラの部分が目立ってしまいます。また、帽子は浅く被るよりも深く被ったほうが小顔に見えるそうです。

顔がでかいと思う芸能人その理由は?

顔がでかい!芸能人ランキング

ネットなどで顔がでかいと思われている芸能人を調べてみましたその理由も探ってみましょう。

1位 キンタロー
2位 しずちゃん(南海キャンディーズ)
3位 バービー(フォーリンラブ)
4位 はるな愛
5位 成宮寛貴
6位 佐藤江梨子
7位 中田敦彦(オリエンタルラジオ)
8位 松井玲奈(SKE48)
9位 仁科仁美
10位 松下奈緒

顔がでかいと思われている芸能人その理由は?

堂々1位にランクインしたキンタローさんは身長と肩幅がありませんのでより顔の大きさが協調されてしまうようです。それとエラが張っているタイプです。南海キャンディーズのしずちゃんもエラが張った典型的なタイプです。

フォーリンラブのバービーさんは全体的に太っていますので痩せるとどのくらいの顔の大きさか見てみたいですね。はるな愛さんは年々、顔が大きくなっているように感じますが本人もテレビで言っていましたが太ってきているそうです。年齢的にも43歳ですので衰えもあるのかもしれません。

俳優の成宮寛貴さんがランクインしているのには少し驚きました。一説には首が太いため顔が大きく見えるや首回りにマフラーを巻いている写真が顔が大きく見えたためなどと言われているようです。

佐藤江梨子さんは身長が173㎝あり手足が長くスタイル抜群ですが、肩幅や並んだときにほかの人と比べると若干、顔が大きく見えます。顎はシャープですがエラが張っているタイプのようです。

オリエンタルラジオの中田敦彦と松井玲奈は顔の横幅は普通に見えますが縦が長いように感じます。仁科仁美もエラが張ったタイプですね。

松下奈緒も以外な感じがしますが174㎝と高身長ですが顔がでかいというよりは頭の頂点から顎までが長いように見えます。おでこの髪の生え際から頭の頂点までが正面から見たとき上に向かっている感じです。通常は後方に向かっているものです。分け目のラインが上方向に見えるタイプの人っていますよね。

男女別 平均的顔の大きさ

顔がでかいと思われる男はどのくらいから?

日本人の男性の平均的な顔の大きさのデータがありますので見てみましょう。

頭周り  56㎝~58㎝  
顔の長さ 19㎝~21㎝   
顔周り  45㎝~48㎝

となっています。顔が小さいという印象を与えるのは顔周り45㎝、顔の長さ19㎝以下の人のようです。逆に顔がでかいという印象を与えるのは顔周り48㎝、顔の長さ21㎝以上の人になるようです。後はその人の身長や肩幅などの身体の大きさにもよるところがありそうです。  

顔がでかいと思われる女はどのくらいから?

女性はどのくらいのサイズの人が顔がでかく見えるのでしょうか?

頭周り  54㎝~56㎝
顔の長さ 17㎝~19㎝ 
顔周り  44㎝~46㎝

となっています。女性は顔周りが44㎝、顔の長さが17㎝以下だと顔が小さい印象のようです。逆に顔周りが46㎝、顔の長さが19㎝以上だと顔がでかいという印象になるようです。女性も身長や髪形、肩幅などにより見た目の印象は変わるかと思います。

顔がでかいのが悩みという人は原因解明を!

顔がでかく見えてしまう原因は大きく分けると2つに分けられます。ひとつは顔に肉が付いていて顔が大きく見えること、もう一つは顔の表面ではなく内側の骨の形に問題があることです。

最初の顔に肉が付いているのは主に頬と顎回りのことが多いようです。これらはこれまでご紹介してきたようなストレッチや生活改善、ダイエットなどで改善されることが期待できます。

しかし、骨の形は医学的な力に頼らざる負えないのが現実のようです。整体などで小顔矯正というのがありますが続けて行わなければ維持できないのと、歪みの原因になっている生活習慣を変えることを同時に行わなければなりません。どちらもやめてしまえばもとに戻ってしまいます。

顎の骨などを削る整形手術は劇的に変化し長年コンプレックスだった人は自分に自信が持てるようになったと話す人もいますが、費用もかかりますし全ての人が理想どうりに行くとは限りません。リスクを伴うことを理解したうえで医師とよく話し合うことが大切なようです。

【顔がでかい】まとめ

顔の大きさは気になる人が多いようです。自分の顔大きさを気にしているからこそ他人の顔の大きさに目が行くようです。顔が小さい人を見るとモデルかな?といった印象を持つ人も多いようです。

小顔マッサージなどに行くとよく分かりますが、意外に顔って凝っているようです。リンパが滞っていますと言われる場所は激痛です。ゴリゴリ音もします。でも、終わった後の爽快感と鏡を見た時の衝撃はクセになります。

日ごろのセルフケアでも出来ることがあるので年々、顔がでかくなっていかないように出来ることをマメにやっていくのが良いかもしれませんね。