大人の色気のある女性に憧れていたことはありませんか?ある程度年齢を重ねてはみたものの、自分が思っていたような大人の色気が出せないという人もいるのではないでしょうか?今回は、どのようにすれば大人の色気を演出できる女になれるのかを解説していきたいと思います!

大人の色気検定

男性をドキッとさせるのは視覚

男性をドキッとさせるために必要なのは視覚と聴覚のどちらだと思いますか?正解は、視覚です。男性は狩猟本能がある生き物なので、動くものを見ることで狩猟本能がくすぐられます。目で動くものをついつい見て反応してしまうのです。
自分磨きはスキンケア

色気を出すためにする自分磨きといえばスキンケアとダイエット、どちらを頑張ればいいと思いますか?ダイエットをして魅力的なボディラインを得ることが自分磨きになるというのもわかりますが、正解はスキンケア。

ぽっちゃりした女性が好きという男性がいることはよく聞きますが、肌荒れをしている女性が好きという男性はなかなか見かけませんよね。ダイエットはすぐに結果が出るわけではありませんが、スキンケアをするとお肌はすぐに答えを出してくれます。スキンケアをして、触りたくなるような肌を手に入れましょう。

大人の色気を出すためには恋愛モノを見る

大人の女の色気を出すのに効果的なのは、恋愛映画や恋愛小説を読むこと、男性が好きなグラビアを見ることのどちらだと思いますか?正解は恋愛モノを見たり読んだりすることです。脳内を恋愛要素で満たすことがポイントです。幸せなイメージを持っている人は、幸せな雰囲気を出すことができますよ。

デートの前日に大事なのは十分な睡眠

十分な睡眠をとること。睡眠よりも、ネイルケアなどの自分磨き。デート前日にとる行動として正しいのはどちらだと思いますか?正解は十分な睡眠をとることです。男性はネイルなどにはあまり興味を持っていませんし、どんなに念入りにオシャレをしたところで、寝不足で肌がボロボロでは意味がありません。

デートに効果的なのはうなじを見せる洋服

大人の色気を効果的に演出できるデートのコーディネイトは、胸の谷間を強調した洋服、うなじを見せることを意識した洋服のどちらだと思いますか?正解は、うなじを意識した洋服です。胸の谷間を強調するのは、大人の女としてはNG!

チラ見せ、チラ見えに男性はドキッとするものです。うなじは普段、髪をおろしていたら見えないですし、長い髪の女性であればデートのときのアップスタイルは更に効果的です。

香りはふんわり清潔感のあるもの

では、大人の女を演出するのにふさわしい香りは次のうちどちらだと思いますか?しっかりと長時間持続する香り。ふとしたときにふんわりと香る程度の清潔感のある香り。持続性のある香りが必要なこともあるかもしれませんが、大人の女を演出するのであればふんわり香る清潔感のある香りを選ぶのが正解です。

しっかりと香る香水の匂いがする女性はどちらかというと若々しい感じがして、大人の女とは少し違いますよね。

大人の色気がある女性の特徴

品性がある

大人の色気を出すのに欠かせないのが「品性」です。どんなに大人な女性であっても品性がないと幼く見られてしまいます。品性があるというのは、ツンケンしたりすることとは違います。フレンドリーな女性であっても、笑顔の多い女性であっても大人の色気を感じる人であれば同時に品性も感じることができます。

女性らしくいることを心がけていれば自然と品のある行動を取ることができますし、継続することで品性を身につけることは可能です。

物を大切に扱う

大人の色気を身に着けたいと思うのであれば、物を大切に扱うことから初めてみてはどうでしょうか?ガサツにガシャンガシャンと物を扱う女性より、物を大切にスッと扱える女性は、見ていて大人の余裕を感じますし、それが大人の色気に繋がってくるのです。

ミステリアス

ミステリアスな女性からは、必ずといっていいほど大人の色気を感じませんか?自分からペラペラと自分のことを話す女性がいますが、それは大人の色気というよりは、無邪気さを演出してしまいます。大人の色気がある女性になりたいのであれば、自分のプライベートについてはむやみに自分から人に話さないようにしてください。

知らない、分からないというもどかしさが男心をくすぐり、次第に知りたいという興味に変わっていきますよ。

ゆとりを感じさせる

早足でせかせかあるいたり、食事のときに早食いをするなどの行動は大人の色気を出すという意味ではNGです。いつでも時間に余裕がある、ゆとりのある生活を送っている雰囲気が大人の色気を出す秘訣です。せかせかするのではなく、優雅に見えるように、ゆっくりと歩いたり、ゆっくり食事をしたりしましょう。

時間に余裕があるって、いい女って感じがしませんか?いい女は大人の色気を自然と出しているものなのです。また、会話をするときも早口ではなく、誰にでも聞き取れるようなスピードで話しようにしましょう。

目力がある

大人の色気の中で、もともと備わっているものが目力です。見つめられるとドキッとしてしまうような目力を持っている人は、最大限に利用することで、大人の色気を演出することができます。目力がないという人も、あきらめないでください。

今回紹介してきた「大人の色気がある女性の特徴」をマスターしていくことで、カバーできると思います。もちろん、会話をするときは相手の目をしっかりと見てくださいね。

大人の色気を出すポイント

見た目

大人の色気を出す見た目のポイントですが、まずは服装。露出は控えめで、チラ見せを意識すること。服装は黒っぽい色をメインカラーにし、差し色でピンクやゴールドなど明るい色を入れましょう。黒は肌を美しく見せてくれる色なので、賢く使いましょうね!

髪の毛はダークカラーで、トリートメントを定期的に行い、ツヤのある髪の毛が理想です。真っ黒すぎると重く見えたりしてしまうので、ダークブラウンなどの黒に近い色がオススメです。全体的に落ち着いた雰囲気を目指してくださいね!

しぐさ

しぐさは、丁寧にゆっくりと動くことを心がければOK!ゆとりのある生活を行い、優雅に女性らしくを意識していれば、自然と大人の色気のあるしぐさになります。姿勢も大事なので、猫背ではなくシャキッと背筋を伸ばして生活しましょう。

ゆとりのある女性は、包容力を感じさせてくれます。一緒にいると癒やされるような女性、身近にいませんか?もしいるなら、お手本にしてみてくださいね。

日常の言動

大人の色気を出している女性は、言動もキチンとしています。自分のプライベートなことを自ら人に話しません。それにより、男性の知りたいという欲求をかりたてます。また、人を褒めるのが上手で、悪口をいうことがありません。

どんなに見た目が素敵な女性でも、悪口ばかり言っている人では大人の色気を出すことはできません。会話の中身のレベルが低いようでは、大人とは呼べませんよね。悪口を言っているときの顔を見たことがありますか?悪口をいうとき、大人の色気を出すために必要な品格やゆとりを全く感じさせない表情になってしまっているんです。注意してくださいね。

まとめ

大人の色気を持つ理想の女性を想像してみてください。意識をすることで、あなたもその理想の女性に近づくことができます。まずは、女性らしく振る舞うことを意識するところから初めてみてはいかがでしょうか?