禁煙外来の成功者はいるの?どんな治療?保険適用?自費?薬の効果は?など疑問を解決!禁煙する3つのコツを紹介

最近の世の中は、路上での喫煙が条例で禁止となり、喫煙者はどんどん肩身が狭い世の中になっています。更にはタバコの価格が値上がりしている為、禁煙しようと考えている人も多いのではないでしょうか?しかし禁煙は、自分の力だけで実現するのは強い意志が必要です。そこで近年話題となっているのが、禁煙外来です。禁煙外来とはどのようなものなのでしょうか。調査してみました。

禁煙外来って何なの?

喫煙者の人であれば、一度くらいは禁煙外来という単語を聞いた事はあると思います。禁煙外来(きんえんがいらい)とは、タバコを辞めたい人向けに作られた、日本の専門外来です。ヘビースモーカー等一定の基準はありますが、条件を満たす喫煙者には、健康保険の保険適用がされています。

では、禁煙外来を受診する場合は、どこに行けば良いのでしょうか?また、どんな事を行い、費用はいくらくらいかかるのでしょうか?詳細が、分からない人がとても多いのでは無いでしょうか?是非この機会に禁煙外来を検討し、禁煙を実現しましょう!

禁煙外来を受けるにはどうしたらいいの?

禁煙外来は、どこの病院でも外来を行っているわけではありません。禁煙外来を行っているかどうか、近くの医療機関に事前に問合せを行った方が良いでしょう。

健康保険は誰でも適用になるの?

先ほど、禁煙外来は健康保険の適用になると記載させて頂きましたが、誰でも健康保険の適用になるわけではありません。健康保険の適用になるにはいくつかの条件があるようです。

・前回の治療の初回診療日から1年が経過していること
過去に健康保険等で、禁煙治療を受けた事がある方の場合、前回の治療の初回診察日から1年間が経過しないうちは、自由診療となってしまい、診察額が高額になります。

・健康保険等が適用される「禁煙治療を受ける為の要件」4点を満たしている事
「禁煙治療を受ける為の要件」4点とは下記の4つです。

1.ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
やめたくてもやめられない喫煙習慣のことを「ニコチン依存症」といい、治療が必要な病気とされています。健康保険を適用するには診断テストで5点以上マークする事が必要となるようです。

2.下記計算式で200点以上となること
1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数=200点以上

3.1カ月以内に禁煙を始めたいと考えている。

4.禁煙治療を受ける事に同意している。
問診表などに、日付と自分の氏名を記入するようです。

どれくらい費用がかかるの?

禁煙を決意して、健康保険が受けられると分かった場合でも、費用の心配は出てきますよね。あまりに高額ではせっかく成功率が高くても受診できなくなってしまいます。

健康保険等を使った禁煙治療は、12週間で5回の診察を受けます。診察に行くと、はじめに喫煙状況等から健康保険で治療が受ける事が出来るかチェックして、毎回の診察では禁煙補助薬の処方や、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)の濃度を測定して、医師のアドバイスを受ける事が出来ます。

費用に関してですが、処方される薬にもよりますが、12週間でおよそ12,000円~20,000円程度だそうです。(3割負担の場合。)カか月のたばこ代の平均は24,000円~36,000円程度だと言われていますので、安く受診出来る事が分かります。

診察を延長って出来るの?

禁煙外来は、12週間で5回のスケジュールで行われますが、人によってはより長期間の禁煙を実現するために、12週間を超えても受診したいと考える人もいるかと思います。12週間を超えても受診は可能ですが、超えた分の診察料は自費となってしまうので、注意が必要です。

未成年でも禁煙外来は受診できるの?

未成年の人ですが、喫煙してしまったという人は、法律で禁じられているとはいえ、少なからずいるかと思います。では、そんな人が反省し禁煙を行おうと考えた場合、禁煙外来を受診する事は出来るのでしょうか。

未成年向けの禁煙外来を行っている病院はありますが、未成年の喫煙は、元来法律で禁止されている行為となる為、禁煙外来を受診する場合は、残念ながら保険適用にはなりません。

自費でも可能なの?

未成年の人や、成人でも1年以内禁煙外来を受けた人は、保険適用とはなりません。それでも禁煙を確実に成功させる為、自費で禁煙外来を受診する場合、総額で63,530円程度かかると言われています。

薬代は43,000円程度と非常に高額になり、診察料等で20,000円程度かかるようです。63,000円はなかなか厳しいですね。やはり禁煙外来を受けるなら、保険適用になってから受診するのが良さそうです。

どんな治療をするの?

全体の流れ

禁煙外来を受診する事になった場合、具体的にどんな治療を行うのでしょうか。一般的な流れでは、はじめに、喫煙状況等から健康保険で治療が受ける事が出来るか、チェックする事からはじまる様です。

その後の診察では禁煙補助薬の処方や、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)の濃度を測定して、医師のアドバイスを受ける事により、禁煙を進めていくようです。 

二回目

診察開始から大体2週間たった頃に、第二回の診察を行います。息に含まれる一酸化炭素濃度の測定や禁煙のアドバイスを受ける事になります。禁煙を始めて、吸いたい衝動や、その他気になる状況が出てきた人は、気軽に医師に相談するようにしましょう。

三回目

初回の診察から1カ月後に、三回目の診察が行われます。2回目の診察と同様に、息に含まれる一酸化炭素濃度の測定や禁煙のアドバイスを受ける事になります。順調に行っていれば、この頃から禁煙の効果が表れ始めます。

四回目

初回の診察から2カ月後が四回目の診察となります。これまでと同様に、息に含まれる一酸化炭素濃度の測定や、禁煙のアドバイスを受ける事になります。禁煙開始から2カ月なので、大分禁煙にも慣れてくる頃かと思います。まだ、吸いたい症状が出てくるようであれば、禁煙を行った時のメリット等を考えるようにしましょう。

五回目

初回の診察から3カ月経過したら、最後の診察となります。これまで通り、息に含まれる一酸化炭素濃度の測定を行い、今後、禁煙を続けていくためのアドバイスを受ける事になります。禁煙を続けていけるか不安な人は、このタイミングでいろいろと医師に質問をしておくと良いでしょう。

その後は?

診察が終了したら、今後は自分自身で禁煙を続けていく事になります。診察前と違い、タバコを吸いたいと言う気持ちが大分少なくなっていると思います。これまで、医師に受けたアドバイスを実行していき、禁煙を続けていきましょう。

禁煙を成功させる為の薬!チャンピックスとは?

禁煙外来に行きたいけれど、時間が無いし、お金もかけたくない。そんな人には「チャンピックス」がお勧めです。「チャンピックス」とは何なのでしょうか?

チャンピックスって何なの?

禁煙外来を受診していれば、医師からチャンピックスと言う薬を、処方される事があると思います。チャンピックスとは何なのでしょうか。

チャンピックスとは禁煙の為の飲み薬です。チャンピックスは、通販でも購入する事が出来るので、忙しくて、禁煙外来に行く暇が無い人には通販で購入し、自宅で禁煙チャレンジする事もお勧めです。

何故、タバコを辞める事が出来るの?

そもそも、タバコを吸いたくなるのは、脳にあるニコチン受容体という部分にニコチンが結合して、快感を生じさせる物資であるドーパミンを放出させることにより、快感を得られる為、ニコチン依存が発生します。

チャンピックスを服用すると、有効成分である「バレニクリン」が、この受容体にチャンピックスが結合し、ニコチンより少量のドーパミンを放出させる事により、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くします。

またニコチンが受容体に結合するのを邪魔する事により、禁煙中に一服してしまった際の「おいしい」といった満足感を感じにくくさせて、禁煙の補助を行います。それにより、タバコを吸っても「おいしい」と感じにくくなり、禁煙が進む事になります。

取りあえず試してみたい方にお勧め!スターターパック

禁煙は始めたいけれど、チャンピックスに効果があるか不安…と言う人には、スターターパックと言うのがお勧めです。

最初の2週間分の薬がセットになっており、0.5㎎が11錠、1㎎が14錠セットされて、7,380円で販売されています。。最初の1週間は0.5㎎錠を朝夕の食後1錠づつ飲み、8日目からは1㎎錠を同じく朝夕1錠づつ飲む事になります。

この薬のポイントは、服用開始から最初の1週間は、タバコを普通に吸ってもかまわないという事にあります。これなら無理なく禁煙を始められそうですね。(8日目からは、禁煙する必要があります)

継続したい人にお勧め!メンテナンスパック

スターターパックで禁煙を開始してみた所、これなら無理なく、禁煙が続けられそうだなと感じたのであれば、追加でチャンピックスを購入する事が出来ます。

こちらは、1㎎が28錠パックされており、こちらも2週間分となっています。使い方は、スターターパックと同様に朝夕の食後に1錠づつで簡単です。継続してチャンピックスを服用する事により、無理なく禁煙を実現しましょう。

誰でも成功するの?成功率はどれくらい?

せっかく、チャンピックスで禁煙を決断してみても、禁煙に失敗してしまっては元も子もありませんよね。チャンピックスでの禁煙成功率はどれくらいあるのでしょうか。

チャンピックスを服用して12週間での禁煙成功率は、なんと78.5%という高い数字が出ています。有効成分バレニクリンの効果恐るべしです。

使用に関する注意点は?副作用はある?

多くの人が気になるのは、チャンピックスの副作用だと思います。チャンピックスを服用する場合、下記の点に注意して下さい。

・ニコチンを含んだ禁煙補助薬(ニコチン製剤)との併用はしない。
・腎臓の病気がある場合は、事前に医師に相談する。
・禁煙は治療の有無にかかわらず様々な症状(気分が落ち込む、あせりを感じる、不安を感じる、死んでしまいたいと感じる等)を伴うことが報告されています。

また、もともとこのような症状がある場合は、その症状が強く出ることがあります。チャンピックスを服用中にこのような症状があらわれたら、服用を中止し、主治医にご相談ください。

・チャンピックスを服用後に、めまい、眠気、意識障害等の症状があらわれ、自動車事故に至った報告があります。事故をふせぐため、自動車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください

また、チャンピックスを服用している間、下記の様な症状が出る事があります。以下の症状が出てきた人はすぐに服用を中止し、医師に相談してください。吐き気等を抑える為に、必ず食後に服用して下さい。

・吐き気
・頭痛
・上腹部痛
・便秘
・お腹のはり
・普段と違う夢をみる
・不眠

ニコチネル(ニコチンパッチ)ってなに?

もっと手軽に禁煙にチャレンジしたい!そんな人には「ニコチネル(ニコチンパッチ)」があります。これは薬局等で購入可能で、安価なため気軽に禁煙にチャレンジすることが出来ます。

どんなもの?

ニコチネル(ニコチンパッチ)は、体に貼るタイプの禁煙補助グッズで、1日1枚、起床時から就寝時まで、パッチを体に張り付けます。ニコチネル(ニコチンパッチ)は「ニコチネルパッチ20」と「ニコチネルパッチ10」があり、最初の6週間はニコチネルパッチ20を貼り付けて、その後の2週間をニコチネルパッチ10を貼り付けて、合計8週間で禁煙を目指します。

どんな効果があるの?

ニコチネル(ニコチンパッチ)とは、ニコチン置換療法で禁煙を補助するグッズです。ニコチン置換療法とは、タバコではなく、ニコチンのみを体に摂取する事で禁煙を行う療法です。

タバコ以外の方法でニコチンを摂取し、その間に生活習慣を改善し、その後置換されたニコチンの摂取量を徐々に減らして禁煙に導きます。タバコの煙に含まれている物質のうち、体に有害なのは「タール」であると言われており、タールの摂取を控え、ニコチンのみを摂取する事により、ニコチン依存からの離脱を目指します。

どこで買うの?ニコチネル10~20の場合

ニコチネル10~20を購入する場合、どうすれば良いのでしょうか?ニコチネルパッチには2種類あるのですが、ニコチネル10~20を購入する場合は薬局で購入可能です。7枚入りで2,000円~3,000円程度なので、気軽に禁煙が始められそうですね。

どこで買うの?ニコチネルTTS10~30の場合

ニコチネル10~20では、あまり効果が見られない…そんな場合は、更に効果の高い「ニコチネルTTS10~30」と言う商品があります。しかし、こちらは気軽に購入する事は出来ず、医師の処方箋が必要となります。こちらを希望する場合は、医師に相談しましょう。

みんな成功するの?成功率は?

先ほど、紹介したチャンピックスと比較すると安価で手を出しやすい分、成功率は40%程度と低めの様です。多くの人がニコチンパッチを貼っても、タバコを吸いたいという欲求は抑えられない様です。やはり、自分自身の意思や周囲のサポートが必要となりそうです。

副作用はある?

ニコチンパッチの使用する場合、気になるのは副作用です。とはいえ、副作用は、貼り付けた場所に被れが出る程度のものだそうなので、そこまで心配はいらないようです。

禁煙させるコツとは・3つ

禁煙を始めると、タバコを吸いたい気持ちが湧きあがってくることがあります。この気持ちをコントロールする、3つの方法があります。禁煙前に、知っておきましょう!

1.行動パターンを変える

喫煙者の多くは、喫煙と結びついている行動週間があります。喫煙と結びついている生活パターンを変えてみましょう。

・朝一番の行動の順序を変える
・いつもと違う場所で朝食をとる
・食後早めに席を立つ
・コーヒーやアルコールを控える
・食べ過ぎない
・過労を避ける
・夜更かしをしない

2.周りの環境に気をつける

周りに喫煙グッズ等があると、どうしてもタバコを吸いたくなってしまいます。そこで喫煙のきっかけとなる環境を変えて、環境を変えましょう。

・タバコ、ライターなどの喫煙具を処分する
・タバコの煙に近寄らない(パチンコ店、居酒屋など)
・タバコが吸えない場所を利用する(図書館、映画館など)
・喫煙者に近づかない
・タバコを買える場所に近づかない
・禁煙していることを周囲に宣言する
・マスクをつける

3.喫煙の代わりを見つける

暇な時間があるとタバコを吸いたくなってしまいます。そこで、喫煙の替わりに集中出来るものを作りましょう。

・深呼吸
・水や氷を口にする
・散歩や体操、掃除など、体を動かす
・歯をみがく
・シャワーを浴びる
・糖分の少ないガムや干し昆布などをかむ
・タバコ以外のストレス解消法をみつける
・時計を見て吸いたい気持ちが治まるまでの時間を数える
・耳や手のひらのつぼを押さえるなど軽い痛み刺激を与える

まとめ

いかがでしたか?辞めようと思っても、なかなか辞める事が出来ないのがタバコです。これを機会に禁煙を実現して健康的な生活を手に入れてみては如何でしょうか?

タバコを辞めれば肌の状態も良くなり、ご飯もおいしくなるのでお勧めですよ。最後に、禁煙を実現するとご飯がおいしくなるため、食べ過ぎると言う話を良く聞きます。食べすぎにはご用心ですよ!