モテるためには、『女性が好きになる男』がどういうタイプなのか知らなければなりません。今回の記事では女性の恋心に火をつけるポイントを一挙に公開致します!「どうしても落したい女性がいる!」「長いこと友達関係でいたけれど、いい加減勝負をかけたい!」そんな心の声をお持ちの皆様にお届けする、攻め方と狙い所をご紹介していきます。

女性の恋にはステップアップが必要!?

女性と男性は体以上に感じ方が違います。相手の気持ちになって考えるのは恋愛において基本ですが、男性の感覚で考えてしまっては、失敗の元です。女性には女性特有の考え方と受け取り方があります。恋の始まり方にしても男女の違いをしっかりと理解しましょう。

男性の感覚でアタックすると玉砕する

男性は視覚から恋をします。好きな芸能人似、グラマラスな女性、服装が好みであったりと一気に一目惚れしてしまうことも珍しくありません。それに対して女性はたとえ初対面の男性をいいと思い、脈ありサインを送っていたとしても、それはあくまで脈ありです。好きという気持ちや付き合いたいという気持ちではありません。

男性は自分に気のある女性には特に弱い部分があります。脈ありという話が人づてに伝わってくれば、気持ちに火がつくことも少なくありません。その時に思い切って告白してみたけど、結果は玉砕するというパターンは多くあります。

脈があっても気持ちは徐々にしか膨らまない

男性の気持ちを線で表すと、最初の段階で一気に跳ね上がり、以降は平行線が徐々に落ち着いていくパターンです。それに対して女性は、最初から緩やかに右肩上がりが恋心の動き方になります。最初にいいなと思うのは登り始める出始めにすぎません。どれほど格好いいと思っても、出会ったその日に好きになるというのは中々みられません。

女性は少しづつ男性の良いところを見つけていき、好きな気持ちを膨らませていきます。最初はなんとなく好きかもというふんわりとした気持ちを大事にします。その気持ちがいつしか好きに変わるのですが、そのふんわりした気持ちを男性自身も尊重してあげなければなりません。恋心を育てる孵化期間のようなものであり、無視して強引に迫ってしまうとすべて台無しです。確実に落としたいと思うのであればこそ、時間をかけましょう。

女性が男を好きになるきっかけとは?

好きな女性に告白すると「友達だと思ってたから・・・」「そんな風に思ってたなんて知らなかった」と、男性にしてみたら脱力してしまうようなことを言われたことはありませんか?「そりゃ、あれだけ誘ってれば狙ってるに決まってるだろう」そう考えるかもしれませんが、断言しましょう。男性側のミスです。

女性を口説くにあたり、きちんとスイッチを押してあげなかったのが原因です。男性は正直なところ、好きでもない女性を平気で抱けますが、女性はそう簡単にはできません。ある程度の気持ちの準備が必要になりますし、逆に言えば準備ができていなければ男性を対象として見ていないことになります。

女性に自分を恋愛対象として見せていないと、どれほどロマンチックな場所へ連れて行こうとも「暖簾に腕押」となってしまいます。では、女性にスイッチを入れるにはどうすればいいのか、女性が好きになるきっかけをご説明していきます。

好意が見えた時

最初は何も思っていなかったとしても、自分を好きだと言っている人は気になってしまいます。学校や職場で、自然と目で追うようになっていたり、彼がらみの話に興味深々になったりと、知らず知らずに恋愛スイッチが入るパターンです。この場合、気をつけてほしいのは気持ち悪くならないことです。全く話したこともない男性から、チラチラと盗み見されていたりするのを女性は非常に嫌がります。適度なアプローチを心がけましょう。

効果的なのは、会話の最中に「◯◯さんのそういうところ好きだよ」「やっぱり◯◯さん可愛いね」と下心を感じさないように伝える言い方や、あえて意中の女性と仲の良い女性に「◯◯さんタイプなんだよね」と話しておくと必ず本人に伝わります。

ギャップを見た時

普段見ている一面とは違う面を発見した時に、女性はキュンときます。例えば、いつもは穏やかで男性的な一面を見せない人が重いものを軽々と持ってくれた時、男らしく堂々としていた人が映画で感動のあまり涙を流した時、いつも陽気な人が人知れず落ち込んでいた時など、良い意味で期待を裏切ることが重要です。

女性が好きになる男には、必ず意外な一面が存在します。そして、上手に魅せています。彼女にだけ見せる顔を持ち、一気に自分に興味を持たせるのがキーとなります。

好みがマッチ

恋人になるのであれば、当然一緒にいる時間が増えていきます。場合によっては同棲もあると思います。女性は男性より、はるかに現実的に物事を見ています。好きになるきっかけも、本能的に一緒に暮らすことを視野に入れている場合も少なくありません。食事の時に、美味しいと思う味が一緒だった時、笑いのツボが似ている、金銭感覚が同じなど、これから先の事を考えて居心地が良いと思える相手には自然と恋愛スイッチが入りやすくなります。

おおらかな優しさを感じた瞬間

女性は包容力のある男性に恋心を抱いてしまいます。女性のわがままを笑って許してくれた時、とりとめのない話をニコニコと聞いてくれた時、強がっている自分を理解してくれた時など、自分にはない大きな心を感じた時に、男性として意識し始めます。女性が年上の男性を好むのも、この傾向からです。女性の相談や愚痴には余裕を持って聞いてあげましょう。

女が好きになる男の特徴4選

モテる男には共通点があります。それはルックスが良いというだけではありません。たとえイケメンでも何年も彼女がいない人はいますし、イケメンでなくても彼女が途切れないモテ男も存在します。それでは『女が好きになる男』にはどんな要素が必要なのでしょうか?モテ男の特徴を4つに分けてご紹介します。

硬派で誠実

精神年齢の幼い男によく見られるタイプが『モテ自慢』『遊び慣れ』『悪な武勇伝』ですが、この3つは完全に外しています。女に凄いと思われたいのでしょうが、一般的な女性目線では恋愛対象にすら見られません。女性が重要視する点は『どれだけ自分を大事にしてくれるか』です。自分の気持ちを正直に話してくれる誠実さ、女慣れしすぎていない硬派なやさしさには女心のど真ん中に突き刺さります。変に悪ぶったり、モテぶったりするよりもよっぽど人としての器の大きさを感じます。

会話がうまい

女が好きになる男は『聞き上手』です。特に話がずば抜けて面白いわけでも、話題が知的でも口説き文句が豊富でもなく、女性の話を聞いてあげることができる男がモテます。「それくらいはやってる」と思われた方要注意です。話を聞くのは、そんなに簡単なことではありません。まず、人間誰しも自分の話をしたがります。自分の意見を聞いて欲しくて仕方がないんです。その気持ちを抑えての聞き役に徹するには、ある程度自制心が必要です。

また、ただ適当に聞き流すのではなく、的確な相槌がなければ話は盛り上がりません。相手を喜ばす相槌の基本は『話を理解していること』です。上辺だけの同意ではなく、質問も踏まえてしっかりと会話に参加する姿勢が重要です。女性は男性以上に会話によるコミュニケーションを好みます。その中でいつもしっかりと話を聞いてくれる存在は日に日に大きくなっていくでしょう。

清潔感がある

世間でよくみる「男前ランキング」や「抱かれたい男ランキング」にはむさ苦しい男性はいません。どの男性も小ざっぱりとした爽やかなルックスをしています。それだけ女性は『清潔感』を大事にしています。少しでも目立とうと、奇をてらった髪型、服装はかなりの上級者でなければほぼ外します。

女が好きなる男の一番の近道であり、誰にでもできるやりかたは『清潔感』であり、爽やか路線で攻めることです。最初は個性のなさから嫌かもしれませんが、次第に女性ウケの良さに気づいていくのは間違いありません。

適度な肉食系

女性が受け身であることの理由をご存知でしょうか?照れ屋、ロマンチスト、世間体。確かに以上の理由も存在しますが、『理由付け』も大きな要素です。女性は話したがりの生き物です。どれだけ2人だけの秘密でも、仲のいい女性には必ず筒抜けになっているとみて間違いありません。その会話の中に必要となってくるのが「なんで応えたのか」という部分です。

「一生懸命口説いてくれたから」「こんなに素敵なデートに連れて行ってくれたから」という人に話せる理由が欲しいんです。大した理由もなく、受け入れているようでは同性の友達から「軽い女」「馬鹿な女」というレッテルを貼られかねません。女性はよくも悪くも集団で動くので、グループ内の悪い噂には敏感です。女に好かれる男達はその辺を踏まえた上で、乗っているからこそモテるのです。

「好きかな……?」から大好きになる理由ときっかけ

女性の気持ちは徐々に盛り上がっていくことが多いことはお話しましたが、ちょっとした恋心がいつの間にか大好きに変わるには理由があります。もちろん、いままでのように誠実にアプローチしていくのも、多少は強引でも肉食系のように迫るのも大事です。ですが、女性が好意から恋に変わるにはもう一押しが必要なんです。

そんな女性ならではの人好きになる理由ときっかけをご紹介します。意中の相手がいてもう一つ押しが足りない気がする方、付き合ってはいても中々彼女が気持ちを開いてくれないとお悩みの方には必見ですね。

自分だけにわかる魅力が見えてくる

極端な例をいうと、誰からも遊んでいると噂される女性を恋人にしたとしましょう。周囲の人間はあんな軽そうな彼女とは早く別れた方がいい、友達関係も怖いつながりがあるんじゃないか、お前みたいな大人しそうなタイプは騙されているだけだと、ひどい評価を受けることになりますよね。確かに今まで好き放題遊んできたのは事実で、本人も否定していないかもしれません。友人関係も少し怖そうな人が多いのかもしれません。

ですが、付き合ってみると彼女の自由奔放さが本当に楽しく、遊び方をたくさん知っていたり、実は遊んでそうと思われていることを気にしていて、怖そうに見える友人たちも実は気立てのいい人ばかりであったりと、一見周囲からは大失敗と思えるような選択でも、当人たちは幸せで大満足ということもあるんです。

先にご紹介したギャップにも共通する部分ですが、他の人は知らない一面や気付いていない魅力を自分だけが知っているという状況に女性はキュンとなってしまいます。独占欲も刺激され、一気にラブラブモードに入ってしまうこともあるんですよ。

一緒にいることが当たり前になった

デートでもただの友達付き合いでも、いつも一緒にいる人がいなくなると思った以上に寂しく感じませんか? 何度も何度も会うことで一緒にいるのが当たり前の感覚になると、その人がいなくてはいけない関係になります。そして、ふとした瞬間にそのことに気づくと、女性は恋愛感情が高まるんですよ。

毎日連絡を取り合って、今まで何度もデートを重ねているにも関わらず、イマイチ彼女の心を掴めないのなら、一度距離を置いてみるべきですね。よくある恋愛テクニックのような駆け引きではありませんよ。1日だけでも、連絡が繋がっていないという感覚を確かめましょう。相手の女性だけでなく、自分の気持ちも再確認することができ、きっと今以上に恋心が盛り上がる可能性大ですよ。

大切にしてくれていることが分かる

女性が男性と違って徐々に気持ちが膨らんでいくのは、恋愛において必要なのが”安心感”という部分もあります。「この人は自分を本当に大事にしてくれる」「自分のことを守ってくれる」「本当に好きでいてくれている」という実感が大事なんです。大人が付き合うとなれば、ほとんどの人が体の関係を持ちますよね? セックス1つとっても女性は男性よりもはるかにリスクを背負っています。

好きな人だろうがそうでない人だろうが、子供ができる時はできますし、妊娠するのは女性だけです。その時に最悪男性に逃げられるという話も聞くことがあります。もし、中絶したとしても、今後2度と妊娠できない体になることもあるんです。また、最近は少しづつ伸びてきていますが、結婚適齢期に関しても女性の方が早く短いというのもありますよね。

結婚したいのであれば、大人になるほど遊びだけの付き合いをしている暇はなくなります。どれだけ、自分を大事にしてくれ、誠実に接してくれる男なのかが重要になってくるんです。女性は以上のことからも”安心”できる恋愛で一気に愛情が強くなることがあります。「この人なら好きになっても大丈夫」そう思ってもらうことが必要なんですね。

自分がいないとダメな部分を見つけた

女性には母性本能というものがありますよね? 赤ちゃんや小さくて可愛い動物を見た時に、ついお世話してあげたくなる感情ですが、これは「自分が世話してあげないとこの子は生きていけない」という気持ちが強く出てくるんです。つまり、女性は自分が必要とされているという実感に弱いんです。

恋愛に関してもそうですが、一般に『ダメ男』と言われているようなタイプがいます。定職についていない男、ギャンブルにはまってしまっている男、女癖が悪く浮気性な男など、普通の女性から見たら恋愛におけるNG男でもあるんですが、なぜかこのダメ男はそこそこの確率で女性を捕まえています。実際に口ではどれだけダメ男彼氏の悪口を言っていたとしても、決して別れられないような女性を見たことがありませんか? 「なんで別れないんだろう?」と思ったことも1度や2度ではないはずです。

この手のタイプの女性は、ダメ男彼氏に母性を抱いている場合があります。「この人は私がいないとダメになる」「私がしっかりと導いてあげないと」といったように、愛情と責任感を抱いてしまうんですね。個人差はありますが、女性の恋心を一気に盛り上がらせるコツとして、この母性本能を刺激することも大事です。彼女にしかできないことや、自分が苦手としている分野があるのなら、見栄を張らずに頼ってみるのも効果的なんですよ。

弱っているときに傍にいてくれたから

最後に、これは男性でも女性でも同じなのですが、自分が落ち込んでいるときや弱っているときに、傍にいて励ましてくれる人の優しさは心に染み入ります。相手の優しや、こんな時でも変わらずに接してくれるところに、自分のことを本当に大事に思ってくれているという実感が湧くんです。
一緒にいることが増えるほど、相手の気持ちの浮き沈みや落ち込みを目にすることは多くなります。そんなな時に、女性を精一杯思いやってあげることができると女性は心を傾けてくれるんですよ。

女が好きになる男は【努力する男】

「自分に当てはまるかも」という特徴はありましたか?以上が女が好きになる男の特徴ときっかけです。モテる男たちも最初から知っていた訳ではありません。常に研究と行動があり、自分を磨き続けた結果が『モテ』なんです。いきなり今日から全てを網羅するとなると難しいでしょう。少しづつでもいいので身につけていきましょう。自分を磨いている姿勢は女性にも伝わります。一つ一つをクリアするように習慣付けていけば、あなたもモテ男と呼ばれる日は、そう遠くないかもしれません。