モラハラ夫の実態とは?あなたも知っておこう!恐怖のモラハラ夫の対処法6選!

真面目で責任感が強い人ほど、ストレスを感じやすいと言われます。責任感が強い人は「自分はもっとこうあるべき」と自分に対してハードルを高くしてしまい、本当は他の人に頼っても良いところを全て自分でしてしまう所があるようです。
責任感が強いと、周りの人から「何か手伝おうか?」と言われても断ってしまうなど、周りの人が手助けしにくい状況を作り出している可能性もあるでしょう。「困った時は、誰かにお願いしても良い」と時には誰かに頼る事も大切です。

モラハラ夫って?

モラハラ夫は簡単に言ってしまうと態度や言葉などによる暴力で、妻に精神的苦痛を与える夫のことです。苦痛を与える、という点で共に取り上げられやすいのはDV夫(ドメスティックバイオレンス)が一般的でしょう。

こちらの方は殴ったり蹴ったりなどの直接的な暴力を振るう夫のことなのですが、これに対して妻が耐えきれなくなってしまえば即離婚に発展する問題ですし、異常な形で依存しあっていたりすると、妻が辛い思いをしているにもかかわらず別れられないといった現象が起きてしまいます。

モラハラ夫についても同じで、DV夫のように直接的な暴力でない分、当然のことながら体に傷がついたりはしないので、表沙汰にしにくいという問題が隠されているのです。モラハラ夫が出来あがってしまう根本には、複雑な人格障害が疑われることもあるのです。

モラハラ夫を形成してしまう原因となる人格障害については後ほどじっくり見ていくことにして、先ずは、モラハラ夫であると言える7つの特徴について説明していきましょう。

恐怖!モラハラ夫の7つの特徴とは?

外面最高!でも家に帰ってみれば…

モラハラ夫がDV夫と比べて表面化しないのは、その暴力内容が言葉や態度によるものだから、と言うことにあります。

しかし、モラハラ夫は外に向けて自分は最高の人間だ、出来る男だという事をアピールしたい気持ちでいっぱいなので、とにかく表に居る時、会社で仕事をしている時などは誰が見てもイイ夫、イイ男を「演じて」いるのです。それが無意識の領域によるものだから始末に負えません。

外では精一杯凄い俺様、を演じてきた後は、家に帰ってワガママ放題、言いたい放題の本物の俺様が発揮します。

あなたに対して些細なことで不機嫌になり、なじったりけなしたり、時には奴隷のように扱ったり蔑んだ目で見たり…この精神的な圧力が重なり続けると、それを受けたあなたの精神状態がおかしくなり追い込まれてしまい、鬱や精神疾患の原因となったりするのです。

とにかく俺様思考でプライドばかり高い

モラハラ夫はいわゆる「ジコチュー夫」ですから、全てが自分中心に物事が回っている!という考え方なのです。そこが根本にありますから、ちょっとしたことでも気に入らないことがあると気が狂ったように怒りをあらわにします。

しかし、外面だけはその面を見せないように踏ん張っているので、その開放感、吐き出し口が家庭=あなたへと向いてしまうというわけなんですね。

プライドが高いというのは劣等感の裏返しです。
つまり、モラハラ夫というのは極端に劣等感が強い内面があるせいで、それを見せまいと外面は物凄く良い人間のように装いますし、半面自分の劣等感を刺激されないように、立場の弱いあなたを標的にして「自分は強い人間だ」という自己満足に浸っているのです。

ちょっとした物事の考え方が過敏すぎる

モラハラ夫は自分の中で「これ!」といった考え方がしっかりしており、それは当人にとって当たり前のことで出来て当然のことであるのだけれど、あなたが出来ていなかったりすると火がついたように怒ったりなじったりする傾向があります。この固執した考え方も、他人から見ると妙なものが多いのが特徴です。

誰でも食べる時などは、少しのこだわりは持っているものだと思いますが、モラハラ夫の場合はそのこだわりが異常なのです。

例えば麺類を茹で加減はこの位でなければ食べられない、認められない。ご飯は絶対に玄米でなければならない、梅干しは蜂蜜かつお梅でなければ梅干しとは言えない、創作料理が大嫌いで、肉じゃが、卵焼き、焼き魚など定番料理でなければ料理と認めないなどなど…。

一般的にもこういうこだわりがある人は多少はいるでしょうが、モラハラ夫はその基準が飛びぬけて異常だというのがお分かり頂けるでしょうか。

全ての考え方が自己中心的

世の中自己中心的な人は沢山いますが、特にモラハラ夫の場合はそのジコチューな考え方が飛びぬけているんです。全ては自分中心なので、些細なことでもあなたが自分の気に入らない言動をすれば怒鳴り、なじり、ため息を吐き続けたりします。妻が趣味でも作ろうものなら大変です!

『そんなものは金がかかるからやめておけ」「お前には火事があるのに趣味なんてしてる暇はないだろう?」とどやしながら、自分は好き放題趣味のゴルフや車、スノボやバイクなどに多額のお金をかけています。 この趣味がギャンブルだったりすると、もっと大変なことになってしまうのは言うまでもない事でしょう。

過度な束縛!嫉妬心が半端ない

夫婦は対等でなければなりません。しかし、モラハラ夫の頭の中ではあなたは常に自分より下の位置に存在しているのです。

化粧でもしようものなら「主婦なのを忘れているのか!」「そんな色気出して誰かイイ男でもいるのか?」などと執拗に妻の行動を詮索し、携帯やスマホの中身を管理するのは勿論、貯金があれば全部取り上げられ、お金の管理をされる。

その点あなたが貯金をしていないとなじる、などまさにやりたい放題に束縛します。嫉妬心が半端ないので、あなたがちょっと綺麗な身なりをしようものなら、ありもしない妄想にとりつかれて、その妄想を中心にあなたを責め立てます。

自慢の長い髪だった女性も、モラハラ夫の一言で、泣く泣く髪をバッサリ…なんてことも当たり前に起こるのです。

言う事がコロコロ変わる

モラハラ夫は自分の言動に全く責任を持ちません。 ある日には「今日からベジタリアンになる!」というからお肉を出さないでいたら、「何で肉料理を出さないんだ!」と怒鳴ったり…夕飯の準備はいらないというから作らないでいたら、時間通りに帰ってきて夕飯を作っていないことをなじったりと、言っていることとやっていることがその時の気分でコロコロ変わってしまうのです。

あなたはその度に夫の言動に振り回されて心身ともに消耗してしまうわけです。

また外面がいいのとも関係しているのでしょうか、あなたの作った料理をまずい!と一喝した後、わざとらしく家を出ていって外食してきたと言うことがあった後に、全く同じ料理を共通の友人と一緒に食べた時に、友人が美味しいと褒めてくれたら、その後からはその料理を食べるようになった、などというアリエナイことも日常的にあるというのですから驚きです。

自分に甘く、あなたには厳しく

例えばあなたが風邪をひいて苦しんでいたり、妊娠してつわりに苦しんでいたりした時には全く心配するでもなく、他人事のように冷たい対応をするのです。あなたの具合が悪いというのに、いつも通り自分の世話を焼いてない事に対して文句を言ったりなじったりするといった我儘ジコチューぶり。

そしていざ、自分が風邪をひいたり体調を悪くした時には、過敏に反応して大袈裟に騒ぎ立て、即座に病院に直行して執拗にあなたに自分の面倒を見させようとしたり、少しの落ち度があると怒鳴りつけたりするなど、自分に対しては物凄く甘いのに、身内であるあなたに対しては信じられないほど厳しく、辛く当たったりするのです。

もう嫌!モラハラ夫を持つ妻の6つの悩み

モラハラ夫をもつ妻の場合、控えめで真面目な性格の人が多いのでしょう。モラハラ夫も結婚する前は元々上っ面がいいこともあって、妻である彼女に対してとても優しかったり、必要以上に好かれようと努力する一面もあるんです。

しかし、結婚して彼女が妻として身内化してからが一変!毎日毎日些細なことで罵詈雑言、時には無視したり脅かしたりと精神的ダメージを与える、モラハラ夫に豹変してしまうのです。 そんなモラハラ夫を持つ妻たちの悲痛な叫びとも言える悩みを6つご紹介しましょう。

夫が仕事から帰ってくるのが怖い

モラハラ夫は外面がいいので会社では同僚の悩みを親身に聞いてあげたり、面倒見が良かったりしてかなり好印象のことが多いので、その反動なのか家に帰ってくるとまるで別人のように妻に当たり散らすことが当たり前のようにあるのです。

特に妻側に落ち度がないのに、揚げ足を取るように何かを見つけてはぐちぐちねちねちと妻を責め立てます。そんなことが毎日続くのですから、妻の方も精神が参ってしまい鬱状態になってしまうのです。そのうち、旦那の足音が聞こえてくるだけで震えだす奥さんも多くいるようです。

外出して帰宅した後のことを考えるのが怖い

これも外面がいいのと関係あるのですが、モラハラ夫は外に居る時はモラハラな部分を決して出しません。家に居る時だったらキレまくって怒鳴り散らしたり、ののしったりするような内容のことでも、外で他人が見ている場所では隠しているのです。

そのことを妻は良く知っていますから、帰宅した後にその時のことを持ち出されてグチグチ言われるのが怖いのですね。結局は外面の良い状態でいてくれる外出先でも、常にピリピリと緊張して気を遣っていなければならないので、また精神的に参ってしまうのです。

自分の好きなことが一切できない

束縛嫉妬の激しいモラハラ夫ですから、妻が生涯の楽しみとして見つけた趣味でさえも、させないように文句を言ったり邪魔をしようとします。ちょっと友人同士で旅行に行くことを報告しようものなら、事前に行かせないように文句を言い続けたり脅したりする始末。

そんな身勝手で束縛心の強いモラハラ夫を持った妻は、自分の楽しみは一生我慢して封印しないとならないのです。

例え家にいても好きなテレビを見るのさえ御法度、旦那が帰ってくる前に見ていたテレビを消すのは勿論の事、帰ってきた後に一番にテレビをつけた旦那が目にするのは、今しがた妻の見ていた番組だとわかると機嫌を損ねるのは必至なので、消す前に番組を変える所までするという慎重な人もいるのです。

ミスをして怒られるのが怖い

モラハラ夫はとにかく妻の揚げ足を取る天才です。まるで何かミスをするのを待っているかのように、いつも妻の行動に目を光らせているのです。モラハラ夫は自分は綺麗好きと公言しながらも、実は汚し好きという人は多く、結局その汚れの後始末をするのは妻の役目だと決めつけているのですね。

脱いだものは脱ぎっぱなし、鼻をかんだティッシュなどもごみ箱に捨てずにそのままなどは日常茶飯事なんです。それなのに、その後片付けをしていないと妻に当たり散らしたり、そのことをきっかけにして過去に起こしたあらゆるミスを持ち出して延々と責め続けたりするのです。

一緒にいる時でも疲れるのに、旦那がいない時にも「何かミスをしていないか」「部屋がちゃんと片付いているか」「旦那が使いやすいように物を置いているか」などこと細かくチェックをしないとならないのですから本当に疲れ切ってしまいますよね。

子供より世話がかかる

モラハラ夫が好青年から豹変するのは、妻の妊娠がわかった後というのが最も多いと言われています。妊娠したことにより、妻の意識が殆どおなかの赤ちゃんに向けられてしまうことから始まるのでしょう。

モラハラ夫は常に自分が一番偉い、自分が中心の人ですから、いつも自分に注目がないと機嫌を損ねてしまうのです。

この状態、何かに似ていませんか?……そう、まるで子供が駄々をこねているのと同じ状態ですよね。モラハラ夫は育った環境から、母親の愛情をきちんと貰えていない場合が非常に多いので、どうしても妻になった女性には母親を求めてしまうのでしょう。

男性が妻に母親を求めるのは一般的にも良くある事ですが、特にモラハラ夫はその傾向が強いと言えるでしょう。

まるでジャイアン!妻の存在はのび太?

ジャイアントの決まり文句といえば…?「俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの」ですね。この辺りが他人との距離を上手く取れないモラハラ夫のわかりやすい特徴とも言える点ではないでしょうか。

自分の所有物を他人と共有しない、したくないモラハラ夫ですから、例え、それが一番の身内の妻や子供であっても共有するのが嫌なのです。特に自分の給料の金額を明かさないなどありえない言動をすることも多いのです。本当にジャイアンのように我が物顔な性格なのがモラハラ夫なのですね。

上手くコントロールして!モラハラ夫への対処法5選

モラハラ夫は異常にプライドが高く、全てにおいて自己中心的な考えの上で成り立っている人だという事が良くお分かり頂けたと思います。
この傾向は自分を愛する心、つまり「自己愛」が極端な傾向になってしまう自己愛性人格障害である可能性が考えられるのです。

幼少時に蝶よ花よとまるで王様のように過保護に育てられたとか、逆にやりたいこともやれずにすべて母親の管理下に置かれて育てられたとか、虐待、欲しい愛情を思う存分与えられなかったといった、不完全な家族の元で育てられるとAD(アダルトチルドレン)から発展して自己愛性人格障害になってしまうのです。

人格障害ですから、自分ではそうだと気づくことが困難ですし、きちんとしたカウンセリングを受けたり治療をするにしても本人が意識して治そうという気持ちがないと治すことが非常に難しい症状です。

たまたま、モラハラ夫がうつ病だと診断され、うつ病を治療する薬を服用し始めたら、モラハラ傾向が緩やかになったという症例もあるくらいです。

モラハラ夫からの精神攻撃を和らげる、避ける為にはどのようにしたらいいのでしょうか?
自己愛性人格障害の改善も絡めて5つご紹介していきますね。

自己愛性人格障害ってどんな病気?4つの特徴と対処法

モラハラ夫の言うことは真に受けない

モラハラ夫はとにかくあなたのことを貶めるような言葉を投げかけたり、罵倒したり、蔑んだりする行動を取りがちです。そんな状態が毎日のように続くと、あなたの方も憔悴しきってしまいまともな判断が出来なくなってしまうでしょう。

その結果、モラハラ夫に言われたままに「私が全部いけないんだ」「私はやっぱり駄目な人間なのね」「生きている価値もない人間だ」などと思い込みがちです。

しかしその全ての言葉は間違いです!モラハラ夫の言葉を真に受けるのは絶対にやめなければいけません。相手はあなたを貶める事によって自分を優位に立たせ優越感に浸りたいだけなのです。

自分が影響を受けてうつ状態になってしまわない為にも、言われたことに対しては話半分で「はいはい」と右から左に受け流す程度で十分でしょう。

出来るだけ優位に立たせておく

モラハラ夫が異常にプライドが高く、直ぐに虚勢を張ってしまうのは自分に自信がないからなんですね。心底の自信のなさや劣等感から何とかしてそんな自分を隠してしまいたい、凄い人間だと思われたい、亭主関白を気取って立派な旦那だと思われたいなどという気持ちがエスカレートしてしまう原因なのです。

そんなモラハラ夫の気持ちがわかっているのですから、あなたのストレスが強いものでないのであれば出来るだけ相手を優位に立たせておくのも得策でしょう。

つまり、掌で転がしているくらいの気持ちでいればいいのです。『全てはあなたの言う通りです』この態度がしっかり伝われば、案外簡単にモラハラが治まることもよくあるようです。

同情や依存は禁物!しっかり距離を取って

モラハラ問題に限らず、DV夫やアルコール依存症などの症状を持った妻の場合に良くありがちなのですが、相手にどんなに酷い事をされても同情してしまって「この人には私がいないとダメなのよ…」「この人には私しか面倒を見てあげられないの」などと感情移入して、半ば共依存のようになってしまうことがあるんですね。

共依存とは依存者に対して更に依存してしまうことで成り立っている関係を言います。こうなってしまうとどんなにモラハラ問題を解決しようと対策を実践しようとしても妨げになってしまい、結局は元の木阿弥となってしまいます。
本気でモラハラ夫を改善へと導きたいのならば、そこはあなたがしっかりして夫に依存しないようにしないとなりません。

そういう弱みを見せたりするから、逆につけこまれていつまで経ってもモラハラ行為を繰り返すのだという事を頭に叩き込んでおかないとならないのです。

モラハラの証拠をしっかり残す

モラハラ夫は外面がいいので、幾ら第三者に助けを求めようとしても信じて貰えないことが当たり前のようにあるのです。近所のママさんの間では優しくて人柄の良い旦那さんとして通っていることが多いのです。

こういうことがあると、どんなにモラハラ対策をしようと躍起になってものれんに腕押しとなってしまいますので、モラハラの事実をしっかり残す努力をすることも必要になってきます。

日々夫にされたことを日記に残しておいたり、ボイスレコーダーを使って罵詈雑言を録音しておくのもいい方法でしょう。この証拠さえあれば、まさに動かぬ証拠としてモラハラ対策を成功へと導いてくれる道しるべとなるのです

客観的に見て貰うことでエスカレートを防ぐ

モラハラ夫があなたを蔑んだり貶めたり、脅したり怒鳴ったりするのは主に家の中だったり、二人きりの時が多いことでしょう。そして、モラハラ夫は外面がいいので、第三者に相談しても中々聞き入れて貰えない現実があります。

しかし、状況によっては、第三者が介入した方が、モラハラが治まる可能性が大きかったりするので、この解決策は見逃せませんよ。

あまりに他人の場合は、旦那は本性を見せないでしょうから、やはりこの場合は親兄弟、極々親しい信頼できる友人に介入して貰う方がいいでしょう。

特に、モラハラ夫が信頼している友人で共通の人がいれば最高ですね。とにかく内々だけで解決しようとしても難しい場合が多いので、最終的には第三者に介入して貰う、専門家に相談することも一つの解決策ではないでしょうか。

もうモラハラ夫の悩みからは解放されましょう

結婚する前は実に理想的な旦那さんになりそうな好青年が、あなたと結婚して子供が出来た途端モラハラ夫に豹変してしまった。しかし、徐々にあなたの言動に口を出したり貶めたりしてくるので、実際にはこの現象がモラハラに当たるのか、わからないといった女性は沢山いるのではないでしょうか。

特にモラハラ夫は外面がいいので、家庭内であなたが酷い目に合っていることを外に知らせる術がありません。まるでモラハラ夫に洗脳されるように、次第に自分を貶めて行ってしまうあなたの行く末は、旦那の言いなりになるロボットか、鬱状態をこじらせて廃人に近い状態かもしれません!

そんな悲しい結末を迎えてしまわないように、少しでもあなたの旦那さんにモラハラ傾向が見られたならば、迷うことなく5つの対策と、専門家に相談してみることをオススメします。