「結婚相談所のトラブル」には注意です。どうしても素敵なパートナーとの出会いを期待しますよね。しかし忘れてはならないのがトラブルの存在。私は、「結婚相談所」にもピンからキリがあると考えています。思い通りの結果を出すためには、良い結婚相談所を選ばなければなりません。ただ、利用者の勘違いでトラブルになることも。めんどうなことにならないため、結婚相談所で良くあるトラブルを知っておきましょう。

結婚相談所のトラブルに気をつけよう

f:id:ffgai:20170131011651j:plain

「結婚相談所のトラブル」には気をつけましょう。行くなら結婚を目指しますよね。素敵なパートナーと幸せな関係を築きたい。そして結婚。私は、「結婚相談所」へ行くなら、きちんとした業者を利用しなければならないと考えています。しかし利用者のほうも注意しなければならないことも。
利用者が勘違いしてトラブルになることもあります。そんなことになったら、恥ずかしいですよね。結婚相談所の良くあるトラブルについて、ご紹介します。

結婚相談所のトラブル相談でよくある6つの事例

1.仲介型結構相談所から連絡を待つだけ

結婚相談所にも色々なタイプがあります。相談所に自分の希望のパートナーイメージを伝えますよね。そうすると、相談所が紹介してくれる所もあります。しかし、そんな所ばかりではありません。結婚相談所に登録はしても、自分である程度、動かなければならない所もたくさんあります。例えば相手を探すため、結婚相談所へ何度も足を運びプロフィールをチェックするなど。「さぁ登録した。相談所が探してくれるだろう」そんな風に受け身ばかりですと、いつまで経っても紹介されないことになります。どんなサービスをしてくれるのか、きちんとチェックし把握しましょう。

2.絶対に出会えると思い込む

結婚相談所に登録をした。「さぁこれで安心。父ちゃんも母ちゃんも安心してくれるだろう」そんなことを考えてはいけません。結婚相談所に登録したからと言って、絶対に理想のパートナーと出会えるわけではないのです。お互いに選び合っていることを忘れないでください。あなたには理想があるでしょう。しかし相手にも理想があるのです。そのため「会いたいな」と思っても相手から断られることは覚悟しなければなりません。しかし結婚相談所に登録をすることで、出会いの場が広がり、結婚への可能性が高まるとは言えるでしょう。 気をつけたいのは結婚相談所の謳い文句。「登録すれば、誰でも結婚できます!」そんな過剰な広告にまどわされないでください。

3.結婚できず料金の返金を迫る

結婚相談所に登録をした。「さぁこれで安心。父ちゃんも母ちゃんも安心してくれるだろう」そんなことを考えてはいけません。結婚相談所に登録したからと言って、絶対に理想のパートナーと出会えるわけではないのです。お互いに選び合っていることを忘れないでください。あなたには理想があるでしょう。しかし相手にも理想があるのです。そのため「会いたいな」と思っても相手から断られることは覚悟しなければなりません。しかし結婚相談所に登録をすることで、出会いの場が広がり、結婚への可能性が高まるとは言えるでしょう。 気をつけたいのは結婚相談所の謳い文句。「登録すれば、誰でも結婚できます!」そんな過剰な広告にまどわされないでください。

4.強引な営業で喧嘩になる

「これさえ買えば」「こんなサービスがあるのですけれども、ちょっと高額です。でもその分、出会える可能性は高くなりますよ!」そんな風に、結婚相談所の営業員から色んな物を勧められるかもしれません。かなり強引な人もいるようです。しかし強引な営業には注意しましょう。その営業マンを見極めてください。契約についても同じ。脅されるような言い方をする結婚相談所もあるかもしれません。そんな所は「こちらから願い下げだ!」それぐらいの気合を持って断りましょう。もちろん、あなたが納得して購入するなら、また話は別です。

5.相手のプロフィールに嘘がある

これは特に注意しなければならないかもしれませんね。紹介されて喜んでいた。でもあとあと分かったのだけれども、実はバツイチで借金を抱えていた。プロフィールにはそんなことまったく書かれていなかったのに。プロフィールには大手企業の総務課のOL。実際はまったく違って小さな会社のパートだった。こんなこともあるかもしれません。 基本的に普通の結婚相談所は、入会審査の際に、独身証明書や、公的機関からの書類などをチェックしています。ただ、中にはマイナス情報を隠してしまう業者がいることも。こういった結婚相談所は、トラブルが多いので利用するのは止めたほうがいいかもしれませんね。

6.交際だけで成婚料を請求されトラブル

成婚料をご存知ですか?多くの結婚相談所であるシステムのようです。結婚相談所で知り合いって見事婚約。その時に支払うのが成婚料です。しかし業者の中には、ただ交際がスタートしただけで「はい成婚料をお支払いください」なんて請求してくるケースも。成婚料トラブルでめんどうにならないようにしましょう。成婚料がいつどんな条件で発生するのかをきちんと確認しておいてください。 悪徳業者では、サクラを利用して、交際に発展。そこで成婚料を請求してくるケースもあるようです。こんなトラブルに巻き込まれないよう注意してください。

結婚相談所に行くのが恥ずかしい人へ

言わなければ分からない

「結婚相談所に行くのが恥ずかしい!」あなたはそう思っているかもしれません。でも、もったいないですよ?だって、結婚の可能性を広げるチャンスなのですから。誰でも利用できます。しかし恥ずかしいなら、考え方を変えてみるのがいいかも。例えば「誰にも言わなければバレない」とか。 「結婚相談所に入会したんだー」言わなければ誰も分かりません。多くの結婚相談所ではプライバシーに関して慎重に取り扱っています。ご家族にも分からないレベルです。郵便物が届くこともないのです。基本的に結婚相談所へ行っていることは、あなたが言わなければ誰にも分かりません。安心してください。

時代は変わりました

結婚相談所へ行く人は「結婚できない人」と世間から後ろ指をさされた時代もあったかもしれません。だから行くのが恥ずかしいと感じる人もいるでしょう。しかし近年ではさまざまな理由で、結婚していない人が多いのです。仕事が忙しかった。出会うチャンスがなかった。全国で起こっているのです。だから多くの人が利用をしています。恥ずかしがる必要はまったくありません。

結婚相談所は口コミや体験談も見て選ぼう

結婚相談所は本来、結婚の選択肢を広げる素晴らしい場所なはず。しかし一部の悪徳業者のためトラブルが起きたりすることもあります。あなたの勘違いならしかたありません。 ただ、悪徳結婚相談所にひっかからないようにするためには、口コミや体験談などをチェックすることも大切だと、私は考えています。口コミも本当のことを書いていそうなサイトをチェックしてください。サクラかどうか見極める目を養いましょう。そうした注意だけで、悪徳結婚相談所にひっかからなくて済むのですから。