好きな人に好かれる方法!両想いになれる?今日から実践したい8選

自分が好きな人にはなるべく自分も好かれたいと思いますよね。好きな人に嫌われているようであれば両想いになることは難しくなってしまいます。好きな人に好かれる方法を参考にして、自分なりに努力をしてみましょう。自分の行動次第では、好きな人に好かれていい関係になることが出来るかもしれませんよ。

努力次第で好きな人から好かれるようになるかも!?

f:id:ffgai:20170208125248j:plain

好きな人に好かれたい。これは誰もが当たり前に思うことで、己の行動の発端にもなり得る感情です。よっぽどの事がない限り「好きな人から嫌われたい」と思うようなことはないかと思います。ですが、好かれたいという願望を叶えるためにするべき行動とは?と考えた時にどんなことが思い浮かぶでしょうか。このするべき行動をわかっていなければ、適切な行動を起こすことが出来なくなってしまいます。

なんとなく「こうすれば好かれるかもしれない」という考えで行動したことが原因で、相手に嫌われるようになってしまう可能性もある為注意をしましょう。好きな人に好かれる方法を実践したいという時には、どうすればいいのかという事をしっかりと把握しておく必要があるのです。

相手に好印象を与えるために何をすべきなのかをはっきりさせたならば、次は行動です。もちろん緊張や自分の性格では難しいということもあるかもしれませんが、努力なくして成功の可能性はありません。少しずつでも構いませんから、相手に伝えるため、自分を変えるための行動を起こしていきましょう。

それでは事項から早速好きな人に好かれる方法を見ていきましょう。気持ちが知りたい、好きになってほしいと思うような人がいるならば、ぜひ心に留めておいてみてくださいね。すぐには行動に移せなくても、どうすべきかを知っておくだけで、行動のタブーを犯さずにすみますよ。

好きな人に好かれる方法8選

着飾るよりも清潔感を持つ方が印象アップ

多くの人は、他人の清潔感を重要視していると言われています。どんなに容姿が良くても、性格が良くても清潔感がないことが原因で距離を置きたくなるような存在になってしまう事もありますよね。特に女性は男性の清潔感を大切にしているのです。このようなことから、好きな人に好かれるためには、清潔感を持つようにすることが大切だと考えることが出来ます。

シワシワな洋服をしたり、髪の毛が傷んでボサボサになってしまっていれば清潔感を得ることが出来なくなってしまいます。また必要以上に爪が伸びていたり、顔を洗っていないのでは?と思われるような印象があったりする時も「不潔」だと思われるようになってしまいますよね。

このような印象を持たれないようにするためにも、髪の毛を綺麗に整えたり、毎日洗濯されている綺麗な洋服を着たり、爪の手入れや口の手入れを行ったりと最低限の清潔感を持つようにすることが大切なのです。また女性であればしっかりとムダ毛の処理を行ったり、男性であれば髭の手入れを行うように出来るといいかと思います。

一緒にいるだけで和む存在になる

人間は誰しもが何らかのストレスを抱えています。ストレスを抱えていなさそうな人でも、そう見せないようにしているだけなのかもしれませんね。ストレスを抱えるようになることで「辛い」「楽しくない」というようなマイナスな思考になってしまいます。面白い人と言ってもお笑い芸人のようにギャグをしたりする必要はありませんよ。一緒に居ることで、自分の気持が楽になるという存在になることが大切なのです。

いつでも面白い話をしてくれる人には自然に人が集まってきますよね。「面白い」「一緒に居て楽しい」と思うような人に人間は好意を寄せるようになると言われています。このような事を意識するようになれは自然に好きな人も自分に寄って来てくれるようになるかもしれませんよ。

楽しい気持ちになることで、自然にストレスを発散することが出来るようになります。そのため自分は人を楽しませてあげられるような存在になる努力を行いましょう。この時に好きな人に対してだけではなく、自分の周りに居る人に対してもこのような存在になれるように振る舞っていくのがいいかと思います。

周りに人が集まってくるような人には、自然に好印象を持つようになる可能性が高いと言われていますよ。普段から「人を楽しませる」「面白い人になる」という事を意識するようにしましょう。

ランチなど、一緒の行動を誘ってみる

好意をもたれるために頑張っていても、直接好きですと伝えるのは勇気がいることです。もはや告白とも言えるものなので、相手の気持ちがわからない状態では少々押しつけになってしまうこともあるでしょう。もしも相手の気持ちがこちらを向いていない状態だとしたら、それからの行動がしにくくなってしまいますし、距離を置かれてしまうこともあるかもしれません。

ですから、「好き」という言葉以外の方法で好意を伝えて行くことが有効ですよ。この「好き」という言葉以外の方法というのが行動を共にしようとする「お誘い」です。一緒に何かをしたいということは、「あなたと過ごしたい」という表現と同じです。2人きりでなくてもかまいませんから、あなたに興味があるんですよということをアピールするようにしてみましょう。

もしも断られたとしても大人数であればさほど傷つくこともないですし、ランチやちょっとした買い物などの軽いお誘いから始めていけば、好きな人の負担も少ないでしょう。回数を重ねて行くことで、相手があなたの「好意」を感じるようにしていくのも大切です。「もしかして…?」と意識してもらうと、相手への印象も残しやすく、効果的ですよ。

相手の話をしっかり聞くようにする

多くの人は、「自分の話を人に聞いてもらいたい」というような願望を持っています。しかし、実際に自分の話を常に楽しそうに聞いてくれる人は少ないですよね。また「人の話を聞く」という事よりも「自分の話をする」という事のほうが楽しいのです。

このような傾向がある中で、いつでも自分が好きな人に話をするような状況になってしまえば「疲れる」「めんどくさい」というような悪印象を持たれるようになってしまう可能性もあるので注意をしましょう。好きな人に好かれるようになる為には、自分は聞き上手になることも大切なのです。ですが、常に相手の話を黙って聞いている必要はありません。

相手の話をしっかりと聞くようにして、その話を聞いていて楽しいという表現を行うようにしましょう。自分の話を聞いて、楽しそうにしてくれるようになることで「もっとこの人と話がしたい」と思われるようになるかもしれませんね。

また、自分の話を楽しそうに、真剣に聞いてくれるようになれば、好きな人も話をしていて気持ちがいいと感じるようになるでしょう。これは簡単そうに見えてとても難しいことだと言われています。

リアクションで会話のフォロー上手に

その場の雰囲気を和ませようとして頑張ってみたけど、かえって気まずい雰囲気になってしまったという経験をしたことがある人も多いかと思います。多くの人が、嫌な空気になることでそれを取り除こうとして面白い事を発言するようになるようです。好きな人がこのような気遣いをした時に、スベってしまう可能性もありますよね。

そんな時には、スベったからと言って変な気を遣うようにするのはやめましょう。この時に機転を利かせ、すかさずツッコミを入れてその場の雰囲気を和らげるようにすることが大切なのです。このようなことが出来れば「気の利く人」「空気が読める人」というような好印象を持ってもらう事が出来るようになるかもしれませんね。

また、好きな人をこのように助けるようになることで「いい人」というような印象を持たれるように事も少なくありません。このような状況出ない場合にも常に空気を読んでリアクションをするようにすることが大切ですよ。その場の空気に合っていないリアクションをすることで「この人と一緒に居ても楽しくない」「疲れる」などとマイナスな印象になることもあるので注意をしましょう。

普段からその場の雰囲気がどんなもので、ここでどんなリアクションをするべきなのかをしっかりと考えるように出来るといいですね。空気を読むと思っていても簡単にできることではありません。普段からいざという時の為に、身につけておくようにしましょう。

苦手なことや弱い部分を隠さない

男女問わずに、自分が好きな人の前ではいつでも強い自分でいたいと思うようになってしまう人も少なくありませんよね。特に男性は「男らしい」と思われるように、自分を必要以上に強く見せようとしてしまう傾向があるのです。また中には、弱い自分を見せることで「めんどくさい」と思われるようになるのではないかと不安を抱えてしまうようになることもあります。

しかし。実際に人に好かれる方法としては「自分の弱い部分を見せるようにする」という事が大切だと言われています。人間は誰しもが弱点を持っていますよね。どんな人でも完璧であるということはないのです。自分は持っていないものを相手が持っている場合には「○○なんてすごい」というように相手を褒めるようにしましょう。

このように相手を褒めるようにすることで、好きな人は嫌な気持ちにはなりません。むしろとても嬉しい気分になることが出来るようになるのです。自分には出来ない弱点だけど、それが出来るあなたはとてもすごい人!というような褒め方が出来るようになるといいですね。

ただこの時に、必要以上に相手を褒めるようになれば「社交辞令」というような印象を持たれるようになって意味がなくなってしまいます。そのため、さりげなく相手を褒めるようにすることも大切だという事を忘れないようにしましょう。

好きな人の評判や良さを周りにも伝える

好きな人に好かれる方法として「相手の事を褒めるようにする」という方法をあげることが出来ます。しかし、常に好きな人に直接褒めるようになることで「社交辞令」「わざとらしい」というような印象を持たれるようになってしまう可能性もあるので注意をしまししょう。

そんな時には影で好きな人を褒めるようにすることも有効な方法ですよ。陰で褒めるようにすれば自分の恥ずかしさを感じなくなって、心の底から相手を褒めることが出来るようになるかもしれませんね。また直接褒められると照れてしまうけど、人を介して褒められるようになることで素直に受け止めて喜べるようになるという人も少なくありません。

陰で好きな人を褒めることで、自分が伝えた人が「〇〇がこう言ってたよ」と伝えてくれるようになるかもしれませんね。ただこの時に、友達などに「こう言ってたった伝えて」というように強制するようなことは控えるようにしましょう。自分から伝えてといったことがばれてしまえば「性格の悪い人」というような印象を持たれるようになってしまう可能性も考えられます。

好まれる香りを纏う

男女問わずに若い世代の人たちは、良い匂いのものに反応する傾向があると言われています。香りを楽しむようになることで幸せを感じるようになる人も少なくないのです。そのため自分に合ったいい香りをさりげなく身につけるようにしましょう。そうすることで「この人はいい香りがする」と自然に好意を寄せてくれるようになる可能性もあるのです。

ただ、香水などを活用する際にはつけすぎてしまわないように注意をしましょう。香水自体が良い香りのものであっても、つけすぎてしまえば良い香りではなく「不快な香り」だと思われるようになってしまいますよ。そうなれば好きな人だけではなく、他の周りの人からもひかれるようになってしまいます。

あくまでも近くに行くと良い香りがするという程度にしておくことが大切です。すれ違った時に良い香りがすれば自然に振り返ってしまいたくなりますよね。また自分に合った香りを見つけることも大切ですが、好きな人の好みの香りについても会話がてらにリサーチしておくように出来るといいかと思います。

良い香りの外さない定番!THE BODY SHOPのボディバター

女子の良い香りの定番とも言えるボディショップのボディバター。 とても良い香りに包まれて保湿もたっぷりと出来るので嬉しいですね。 男性には柑橘系の香りが好まれるそうですよ。その日の気分に合わせて変えてみるのも楽しそうです。

LINEで好きな人に好かれる方法って?

連絡ツールとしてすっかり定着したLINEで連絡をするという方は大勢いるでしょう。ですが、どんなに手軽に連絡が出来るからと言って、マナーを守らなくてはせっかくのコミュニケーションも意味がありません。ここでは好意をもたれるLINEマナーをご紹介します。好きな人に限らず、大切なことですから覚えておいてくださいね。

1.会話と違い文面のみのやりとりは冷たく見えがちです。否定的なメッセージは控える。
2.文面は簡潔に、読みやすく。ダラダラと書くのは要点がつかめません。
3.相手が忙しいとわかっている時には連絡を控える。
4.既読になっても返事が返ってこない、返事が遅いからと何度も送らない
5.好きな人にとって楽しいと思える話題にする。悪口などはもってのほかです。

相手にとって負担や不快感のない内容のやりとりであれば、印象が悪くなるということも防げますね。もし好きな人の立場が自分だったら…。という事を忘れずに、連絡を取り合えると良いですね。

告白をされるようになるかも!?

好きな人に想いを伝えたいけどなかなか勇気が出ないという人もいるかと思います。しかし、自分がこのような努力をして、相手に好かれることが出来れば、自分からではなく相手から告白されるようになるかもしれないのです。また、自分に好意を寄せているとわかれば、勇気を出して告白することが出来るようになるかもしれませんね。

好きな人に好かれる努力をして、自分の恋愛をよりスムーズに出来るようにしましょう。好かれたいと思っているだけでは、現状を変えることは出来ませんよ。方法を知って自分なりに努力を行うことが大切なのです。