レノア柔軟剤の人気の秘密を大公開!3つの人気シリーズは香水レベル!

香りにとことんこだわるレノアは、従来の柔軟剤の常識を打ち破り、香りをミックスさせる粒タイプの柔軟剤や、本物の香水のようにしっかりした香りで時間が経つと香りが徐々に変化するもの等、驚きの商品を続々と発売しています。今回はそんな柔軟剤界の新星たちを、使い方からコツ、人気商品まで徹底解説!赤ちゃん用のオススメ柔軟剤も紹介します。

レノア柔軟剤について

「ふわっと匂いもふせげる、レノア」のCM文句が印象的な柔軟剤のレノア。P&G社が販売している知名度の高い人気の柔軟剤です。柔軟剤といえば、その柔軟成分で洗濯したものを柔らかく仕上げるのが本来の役割ですが、フワフワに仕上げるだけの時代はもう終わり。

現在では「香り」を売りにする柔軟剤が一般的となっており、レノアも香りにこだわる代表的な柔軟剤の一つです。また、一般的な液体タイプのものだけでなく、固形の粒タイプのような変り種や、衣類乾燥機に入れる紙タイプの柔軟剤も販売しています。今回はそんなレノアの柔軟剤について詳しくまとめてみました。

レノア柔軟剤

柔軟剤について

「洗濯の目的は、汚れを落とすこと。」そう考え、洗濯には洗剤だけで柔軟剤を使っていない方や、柔軟剤は使っているけど必要性がイマイチわからない方は少なくないようです。確かに汚れを落として綺麗にすることがお洗濯の一番の目的ですが、柔軟剤にも様々な役割があります。

まず、「柔軟」剤という名前の通り、洗濯したものを柔らかくふんわり仕上げること。例えば、汗を拭き取るタオルやお風呂上りに使うバスタオル等はフワフワな方が気持ちよいですよね。直接肌に触れるものは優しい肌触りにしたい!という願いを叶えてくれるのが柔軟剤です。

また、香りを付けるのも柔軟剤の大きな役割の一つです。ただ香るだけでなく、汗やタバコ、煙などの嫌な臭いを防臭・消臭する効果もあります。お店に並んでいる沢山の柔軟剤はそれぞれ異なった香り成分を持ち、お洋服を自分好みの香りにすることができます。

洗剤との相性は抜群で、一緒に使うことで効果が最大限に発揮されます。洗剤で汚れやニオイをスッキリ落とした後に柔軟剤が投入されることにより、洗濯物が無臭になったところに良い香りが付き、また消臭・防臭効果もプラスされます。その他にも、洗濯ジワを軽減する効果や、洗濯時の衣類等のいたみを軽減する効果、静電気を防止したり、花粉を寄せ付けない効果がある柔軟剤もあります。

使い方

皆さんは洗濯の際、いつ、どこに柔軟剤を入れていますか?せっかく柔軟剤を使っていても、使い方を間違っていると柔軟剤の効果が表れなかったり、洗剤の効果を打ち消してしまうということになりかねません。間違った使い方として多いのが、柔軟剤と洗剤を同じ場所に入れていること。洗剤と柔軟剤を一緒にしてしまうと、お互いの効果を消し合ってしまうので、絶対に同じ場所に入れてはいけません。

全自動洗濯機の場合、柔軟剤の投入口があるのでそこに入れましょう。縦型のものは、洗濯機のふちにあるタイプ、引き出しタイプ、洗濯槽のふちにあるタイプがあります。ドラム式のものは、洗剤を入れる引き出しに洗剤と柔軟剤の専用スペースがあるので、しっかり確認してから入れましょう。

二層式の洗濯機には柔軟剤の投入口がないので、洗いの後のすすぎのに洗濯機のフタを開けて柔軟剤を入れます。手洗い場合も最後のすすぎの時に入れましょう。また、乾燥機に入れる紙タイプの柔軟剤は、乾燥機に洗濯物と一緒に1枚入れ、乾燥機のスイッチを押すだけ。乾いた洗濯物はフワフワで良い香りになります。

タイミング

柔軟剤を使うタイミングは、洗剤をしっかりすすぎ終わった後。洗剤が残っている状態で柔軟剤を入れてしまうと、柔軟剤の効果が薄れてしまうので注意してください。全自動洗濯機は最初から最後まで全て自動で行ってくれるので、柔軟剤を入れるタイミングは洗濯のスタート前です。

柔軟剤用投入口に入れておくと、洗い終わりの最後のすすぎ時に自動で柔軟剤を加えてくれます。二層式洗濯機の場合は、洗いが終わった最後のすすぎの時に、洗濯機のふたを一度開けて柔軟剤を入れます。手洗いの場合は、洗剤をしっかりすすぎ終わった後に柔軟剤を入れ、再びしっかりすすぎます。

ポイントやコツ

柔軟剤の効果を最大限に発揮させるポイントは、水・洗剤・柔軟剤の適量を守ることです。水や洗剤、柔軟剤の量は多すぎても少なすぎても効果が発揮されないことがあります。柔軟剤を入れる量が少なすぎると、柔軟成分や香り成分が足りず、フワフワに仕上がらなかったり香りがあまり付かないという結果に。

逆に量が多すぎても、繊維の吸水性が悪くなってしまい心地よい洗い上がりにならなかったり、シミの原因になってしまうこともあるので注意しましょう。柔軟剤は製品の裏面に記載されている適量を守って使用するのがベストです。また、洗濯機に入れる洗濯物の量は8分目以下にすることもポイントです。

洗濯物を詰め込みすぎると、汚れが落ちきらず、柔軟成分も行きわたりにくくなってしまい、香りが付きにくくなってしまいます。さらに、お風呂の残り湯を洗濯に使う場合、すすぎには清潔な水道水を使うようにしましょう。お風呂の残り湯には汚れや菌が溜まっており、嫌な匂いの原因になることがあります。

柔軟剤の香りを楽しむためにも、すすぎには水道水を使うことをオススメします。あとは脱水をしっかり行い、洗濯が終わったらすぐに干すようにしましょう。

詰め替えの際にも注意が必要で、必ず全く同じ製品を詰め替えるようにしましょう。香りや製品の種類、メーカーの違うものを詰め替えると、香りが混ざってしまったり、成分の配合が変わって固まってしまう場合があります。

また、レノアの柔軟剤は"アロマジェル"のように他の柔軟剤と組み合わせて使うものもあります。様々な香りを組み合わせてオリジナルの香りをカスタマイズできるのは柔軟剤の新しい楽しみ方ですね。

価格帯も、リーズナブルな物から高価な物まで様々です。いくつか自宅に揃えておいて、その日の気分やその洋服を着ていく場所等によって柔軟剤を使い分けるという人も多いようです。

レノア口コミ人気ランキング!

オードリュクス イノセント

「パリのホテルの柔軟剤」がうたい文句なオードリュスクシリーズ。洗練された上品なボトルデザインが印象的です。香水のように香るのが特徴で、乾いた後も香りが長く続き、また香りの質が変わらないように計算された調合で、繊細で上質な香りが続きます。白いパッケージの“イノセント”が最初に発売され、現在では3種類の香りがあります。

このイノセントの香りイメージは、「パリの早朝、朝露に濡れた花束の香りに包まれて目をさます。」というもの。レモン・メロンの爽やかなフルーツの香りから始まり、ジャスミン・ミュゲの華やかな香りが続き、最後にムスク・アンバーのユニセックスで優しい香りへと変化する、まるで本物の香水のような3段階の香りが続きます。

フローラルな香りの柔軟剤が多い中、このオードリュスク“イノセント”は香りが甘すぎず、男性の洋服に使っても上品に爽やかに香るところが人気の秘密のようです。高級感のある繊細な香りなので、カーテンを洗う時に使い、お部屋の香りづけに使っているという人も。

ハピネス アロマジュエル5選

珍しい粒タイプの柔軟剤、アロマジェル。通常の液体タイプと一緒に使う事で香りがさらに広がります。また、アロマジェル自体種類が豊富ですが、一緒に使う液体柔軟剤によって様々な香りを楽しむことができ、自分の好きな香りをミックスしてオリジナルの香りを作ることができます。ここでは、そんなアロマジェル5種類を紹介します。

ガーネットピオニーの香り

ローズやクチナシといった繊細な花々に、ホワイトムスク等の香りを重ねたシンプルで上品な香りです。レモンやオレンジの香りも入っているので、爽やかさもあります。甘いフローラル系の香りの柔軟剤とミックスすると華やかなフラワーブーケのような香りになり、バニラやムスク系の甘い香りの柔軟剤とミックスすれば大人女性っぽい上品フローラルな香りに。

パールドリームからの香り

バラやジャスミン等の優雅な白い花々の中に、ピーチやベルガモット、バニラ等の上品で甘い香りが加わったふんわり甘めの香りです。優しい甘めな香りなので、ローズ系の香りの柔軟剤と合わせれば華やかさと優しさを持ち合わせた香りになり、フレッシュな香りの柔軟剤と合わせれば爽やかさに優しい花の香りをプラスできます。

アメジストバニラの香り

バニラやムスクの濃厚な甘い香りに、アップルやピーチなどのフルーティな甘酸っぱい香がアクセントに。ジャスミンの香りも入った、上品な甘い香りです。甘さの強い濃厚な香りなので、フローラル系の香りの柔軟剤とミックスすると贅沢で華やかな香りに。フルーティな香りとミックスすればキャンディのような甘い香りに。爽やかな香りとミックスすれば、高級ビーチリゾートのような上質な香りに。

ルビーフローラルの香り

様々な花が咲いて溢れ出すような華やかなフローラルの香り。そこにオレンジやメロン、ライムの爽やかな香りと、バニラや木の濃厚な甘い香りも加わった、上品華やかな香りです。チェリー系の香りの柔軟剤とミックスすれば、華やかでロマンティックな香りに。フレッシュなフローラル系の香りとミックスすれば、清々しい香りになります。

エメラルドブリーズの香り

爽やかな海をイメージした、フレッシュでリラックスできる香り。シトラスやパイナップル、ピーチのトロピカルでフルーティな香りに、ジャスミン・バラ・オレンジフラワー・ユリ・バニラ等の甘さと爽やかさがミックスされたフレッシュでスッキリした香りです。

フレッシュなフローラル系の柔軟剤とミックスすれば、春のそよ風のような初々しい香りに。シトラス等の爽やか系の香りの柔軟剤とミックスすれば、リゾートホテルのプールサイドにいるようなフルーティーで心地よい香りに。甘めの香りとミックスしても、フレッシュさが加わって甘すぎないふんわり爽やかな香りになります。

オードリュスク ル・マリアージュ

オードリュスクシリーズの第二弾。“ル・マリアージュ”。「結婚」という意味です。愛と祝福に包まれたパリの花嫁をイメージした、淡いピンクの花びらのように甘い美しい香りの柔軟剤です。

レモン、オレンジ、タンジェリンなどのシトラスカクテルのような香りから始まり、花嫁に似合う上品なローズブーケの香りへと続き、ホワイトムスクやバニラの甘くクリーミーな香りへと変化していきます。女性らしく、高級感のある華やかなローズの香りで大人気な柔軟剤です。

パリの高級ホテルのルームフレグランスをイメージした香水のような香りの柔軟剤なので、少々香りが強いと感じるという声もありますが、下着を洗う時に使って洋服の中からほんのり香るようにしたり、シーツを洗う時に使って寝室の香りづけにする等、ポイントとして使っている方もいるようです。

こんな状態で良いのかな?

ドロドロ

まれに柔軟剤がドロドロになってしまっているということがありますが、これにはいくつか原因があります。まず、購入してから長い間経ってしまっていること。長いこと保管していると、その間の温度差などによって成分が分離・凝固してしまうことがあるようです。

また、気温の低い場所で保管することもドロドロの原因になります。その場合はパッケージごとぬるま湯に入れてしばらくするとサラサラに戻るようです。ただし、購入後や開封後に長い間放置するのはNG。ドロドロを作ってしまう原因になる上、成分が劣化してしまうこともあります。購入したら1年以内には使い切るようにしましょう。

また、柔軟剤のボトルに、別の香りや商品の詰め替え用を入れるのも避けましょう。香りがまざってしまい、成分の相性が合わない場合は液体が固まってしまうこともあるようです。製品の注意書きにも書かれているように、同じ製品で詰め替えてください。

固まる

ドロドロになるのと同じように、長期間放置したり、気温の低い場所に置いておいたり、別の製品と混ぜると、柔軟剤がゼリーのように固まってしまうこともあるようです。製品の裏側の注意書きをよく読んでみると、「高温や低温、および直射日光などを避けて保管する」「保管条件により、液の分離・固化が生じることがあるので、購入後は早めに使う」と書いてあります。

低温で固まってしまうことが特に多いようなので、購入後は室温で保管し、なるべく早く使いきるようにしましょう。また、柔軟剤を屋外に陳列するお店もあるので、冬場は室内の売り場に陳列されているものを買うようにしましょう。

赤ちゃんにも使えるの?

衣類(布おむつを含む)OK

赤ちゃん用の衣類にオススメの柔軟剤としても人気の高いレノア。レノアは赤ちゃんの衣類や布おむつにも使える柔軟剤です。赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、なるべく柔らかな肌触りの衣類を身につけさせてあげるのが理想です。柔軟剤も使ってお洗濯した、清潔で優しい肌触りのお洋服を着せてあげましょう。

効果は?

レノアの柔軟剤は、衣類を柔らかく仕上げるだけでなく、吸収性や速乾性をプラスしてくれます。レノアを使用して洗濯した衣類の吸水性は、洗剤のみでお洗濯した衣類と同等です。また速乾性にも優れているので、汗をかきやすい赤ちゃんやお子様の衣類にもピッタリ。

部屋干しでも乾きやすいので、お天気の悪い日でも関係なく洗濯できるのはお子様のいる家庭にはとてもありがたいですよね。また、アレルギー物質の代表例である花粉を寄せ付けにくくする効果もあります。

おすすめはどれ?

赤ちゃん用衣類に使用する柔軟剤として1番おすすめなのは「レノアプラス」です。レノアのシリーズの中で一番香りが優しいところが赤ちゃん用の柔軟剤として人気のポイント。ニオイに敏感な赤ちゃんには、強い香りのものよりも優しくほんのり香るくらいのものが良いですよね。また、速乾性に優れ、部屋干ししても生乾きのイヤなニオイが残りません。

他には、レノアではありませんが同じP&G社が発売している「無添加さらさ」もオススメの柔軟剤です。さらさは着色料無添加で、さらにノンオイリータッチ処方といって繊維を油で覆わずにフワフワに仕上げます。皮膚科師が肌テストをして作られているところも安心ポイント。吸水力にも優れています。

レノアの柔軟剤で香りを楽しもう!

いかがでしたか?レノアの柔軟剤は香りにとことんこだわっており、香水のように香る柔軟剤や、柔軟剤そのものの香りを楽しむだけではなく、アロマジュエルと組み合わせて自分オリジナルの香りが作れる等、魅力たっぷりな柔軟剤です。

香りは、ヒトの感情や行動、記憶を司る脳の部分に直接働きかけ、さまざまな効果を与えるといわれています。他人に良い印象を与えたり、逆に悪い印象を与えるのも香りが大きく影響しています。良い香りの柔軟剤で、お洋服からステキな香りになりましょう。