音信不通になった彼氏や彼女、友達との関係を修復したいと考える人は多いです。しかし、この時になぜ音信不通にされたのかを知らないと改善をすることも出来ません。音信不通にする男女の心理や対処方法をしっかりと把握しましょう。努力次第では関係を修復させることが可能です。

音信不通とは?まずは音信不通の意味をしっかりと把握しよう!

音信不通の意味って何だろう!?何故音信不通にするの?

f:id:ffgai:20170201163345j:plain

彼氏や彼女、友達などから音信不通にされたという人もいます。音信不通になることで、相手と関わりを持つことが出来ません。音信不通にされた時にはしっかりと原因や対策方法を知る必要があるのです。これらを知る前に音信不通とはどんな意味があるのかをしっかりと把握しておきましょう。音信不通だと感じていても、実際には音信不通ではないこともあります。

音信不通とは、基本的に相手から電話やメール、手紙などの返信が一切来ない状況の事を言います。自分は相手と連絡を取りたいと考えていても、相手からの連絡が来ないことで連絡が全く取れない状況なのです。連絡の返信が遅いなどの状況では、音信不通であるとは言えません。どんな手段でも相手連絡が取れない時に「音信不通」という言葉を使うのです。

音信不通になることで、相手との関係はなくなります。その結果、恋人であれば最悪の場合「別れ」友達の場合には「絶縁」などの可能性も考えられるのです。相手は何の理由もないのに音信不通にはしません。何らかの原因があるからこそ、自分に不信感を持って音信不通にするのです。この時に「音信不通になったけど別にいいや」と考える人もいます。

反対に「自分にとって大切な人だからどうにかして関係を修復したい」と考えることもあるのです。そんな時には、何故相手が音信不通にしているのかを考えた上で適切な対処をしましょう。男女別の音信不通にする意味や心理を紹介します。自分と相手との関係を振り返って、相手に何をしてしまったのかを考えてください。

彼氏が音信不通にする心理3選!

彼氏が音信不通にする心理「無理な事を要求して嫌われた…」

多くの男性は付き合っているかどうかに関係なく、女性に責められたり追いかけられることに苦痛を感じます。自分を必要以上に求めてくる女性から「逃げたい」という心理になるのです。これが原因で、彼女から逃げたいと考える人もいます。この時に、方法がわからずに音信不通という形をとってフェイドアウトしようとするのです。

彼氏か音信不通にしている時には「別れ」を意味している可能性もあります。このケースでは、付き合う中で女性が彼氏の気持ちを考えずにわがまま言ったり強引な行動をしていた考えられます。自分が気が付かなかっただけで徐々に連絡の頻度が少なくなっていることが多いです。一度今までの彼氏との連絡の頻度を冷静に振り返りましょう。

彼氏が音信不通にする心理「何らかの事情で音信不通にしないといけない」

彼氏が音信不通にする理由として「何らかの事情で音信不通にせざるを得なくなった」可能性もあります。例えば、遠距離恋愛をしている彼氏なら、浮気をしている可能性がありますし、ひどい場合には浮気相手を妊娠させたて窮地に追い込まれている事も考えられます。

また、家庭の事情で音信不通状況になることもあります。ただ、この場合はしばらく時間が経てば事情をきちんと説明してくれる可能性は高いと思います。

浮気が原因の時は、彼氏自身もマズいことをしている自覚があるので、彼女に隠すことで必死です。連絡を取って粗が出ると困るので、音信不通にするのが一番いいという発想になってしまうのです。しばらく連絡がないとモヤモヤして色々とあらぬ事を考えてしまいますが、1人で思い悩まずに、彼氏の友達などと連絡を取れる関係なら、さりげなく聞いてみるのもいいでしょう。

彼氏が音信不通にする心理「恋愛以外で問題が起きた」

彼氏が音信不通にする理由として「恋愛以外に何か大きな問題が発生した」ことが挙げられます。仕事や自分の家族関係などで、何らかのトラブルが起きた可能性もあります。例えば、会社でミスをしてそれの対処に追われて恋愛が出来る状態ではないことも考えられます。また、家族が病気やケガでそれの看病に追われて連絡できない状況になっていることもあるのです。

多くの男性は、同時に2つの事を行うことが苦手です。そのため、自分にとって大きな問題を抱えることで恋愛出来ない心理になります。その結果、問題を最優先にして彼女からの連絡を無視するのです。また、「携帯が壊れて連絡先がわからなくなった」「研修中で電波が入らない」などの連絡したくでも出来ない状況に陥っている可能性も0ではないです。

彼女が音信不通にする心理3選!

彼女が音信不通にする心理「揉めずに彼氏と別れたい」

何らかの理由で彼氏と別れたいと考えている可能性もあります。しかし、この時に彼氏に別れを切り出せないことが原因で、音信不通にする彼女も少なくないです。これは、別れ話を切り出してめんどくさい状況になるのを嫌っているのです。そのため、なるべく穏便に別れたいという理由で彼女が音信不通にします。この時には、既にいい関係になっている男性がいる可能性が高いです。

もう関係を持ちたくないと考えているため、彼女から音信不通にして無理やり彼氏と別れた状態に持っていこうとします。3週間以上彼女からメールや電話が来ない音信不通の状態であれば、この可能性が高いと判断できます。「別れ話をする=めんどくさい」という心理によって彼女が音信不通にすることは意外と多いです。この時には今までの彼女との関係振り返りましょう。

彼女が音信不通にする心理「生理前や生理中」

女性には月に1度生理がきます。男性は生理になることがないので女性の気持ちを理解することは難しいです。女性の感情にムラがあるのは、生理周期が大きく関係しています。女性は、生理前1週間くらいになると、なんとなく気分が優れなくてイライラしやすくなります。これをPMS(月経前症候群)と言います。

そして生理中もひどい腹痛で寝込んでしまう人もいるほどです。そんな、本調子じゃない時期になると、大切な彼氏ですら連絡したくないと感じる女性もいるようです。

生理が原因でイライラする女性は多いですが、中にはそれよりもさらに深刻な精神状況になって、うつ状態を発症する人すらいるそうです。そんな心理状態では、彼女が音信不通になるのも仕方がないかもしれませんね。なので、彼女がこの心理で音信不通にしている時に、無理に連絡を強要するのは控えましょう。強要することで、辛い状況に陥っている彼女に大きな負担をかけます。

彼女が音信不通にする心理「怒っているアピール」

彼女が音信不通にする心理として「何らかのことが原因で彼女が腹を立てている」可能性も考えられます。自分では気が付かないうちに彼女を怒らせることもあるのです。彼女から音信不通にされた時には、彼女を不快にさせる原因がなかったのかを振り返ってください。原因はさまざまなものが考えられます。

自分は連絡を怠ったことで彼女が怒ってる可能性もあります。また、浮気をしている現場を彼女が見た可能性もあります。このことが原因で彼女は彼氏に「自分は怒っています」というアピールをするのです。そのため、彼女が何に怒っているのかを把握できないと彼女から音信不通にされたままの状態になる可能性もあるので注意をしましょう。

彼氏に音信不通にされたら別れを覚悟するべき!?対処方法3選!

彼氏が音信不通にした時の対処法「感情的にならない」

彼氏が急に音信不通になることで、感情的になる女性は少なくないです。しかし、この時に感情的になって彼氏にしつこく怒りの感情をぶつけると彼氏が連絡しにくい状況を作る可能性もあります。まず、何故音信不通になったのかを冷静に考えましょう。この時に、自分にも何らかの原因がある可能性もあります。そうなれば感情的になることで、余計に彼氏の負担になるのです。

マイナスな感情をぶつけても現状を解決できないと考えてください。彼氏に2.3回連絡をしても返ってこない時にでも感情的になるのはおすすめできません。これを行うと彼氏が音信不通になったことが原因で別れの可能性も考えられます。留守電やメールなどでマイナスなことは伝えないようにしてください。音信不通の彼氏にしつこく連絡をしても意味がありません。

彼氏が音信不通にした時の対処法「とりあえず連絡を待つ」

彼氏が音信不通になった時には、1週間程度彼氏から連絡がくるのを待ちましょう。この時に必要以上に彼氏に連絡をしてはいけません。自分との関係に嫌気がさしているときには、必要以上に連絡をすることで「めんどくさい」「しつこい」などの悪印象を与える原因です。そうなれば、彼氏はどんどん自分に連絡するのが嫌になると言っても過言ではありません。

何も連絡をしない状態で、とりあえず彼氏からの連絡を待つことも大切なのです。また、彼氏は何らかの事情で連絡できない可能性もあります。心配な気持ちを抑えて1週間程度何もせずに連絡を待ちましょう。この時に、自分の負担にならないように趣味などに没頭することも大切です。1人の時間が多くなると彼氏の事を考えるので友達や家族と過ごしてもいいです。

彼氏が音信不通にした時の対処法「諦める」

彼氏が音信不通にした時の対処法として「どれだけ待っていても連絡が来ない時には諦める」ことも大切です。どれだけ待っても連絡が来ない状況で、彼氏からの連絡を持っていても自分の負担になるだけです。この時には、彼氏が音信不通にしたのは別れたいからだと考えることも必要なのです。どれだけ待っても連絡をしてこない彼氏を待ち続けても時間の無駄です。

この状況で自分は幸せになれる可能性は低い事を忘れないでください。この時には、なるべく早く彼氏のことを忘れて次の恋に進む決心をしてください。ただ、無理に彼氏の事を忘れる必要はありません。自分は彼氏と別れたという気持ちを持つことが大切なのです。納得がいかない場合には音信不通の彼氏に直接会いに行ってもいいです。

音信不通の彼氏と直接会う事で、しっかりと原因を聞いてお互いが納得するまで話合うことも出来ます。この時に、既に新しい恋人がいる可能性もあるのである程度の覚悟は必要です。どんな状況でも受け止める強い意思がない場合にはおすすめできません。

彼女から音信不通にされた時の対処方法とは?

まずは冷静に原因を考える必要がある!

彼女から音信不通にされた時の対処方法としては「原因を考える」ことが大切です。彼女が自分に対して怒っている時に、楽観的な連絡をすれば更に怒りの感情が強くなる可能性もあります。また、相手が別れたいと考えている時には、自分もそれなりの覚悟をする必要があるのです。今までの関係性を見直して、原因を冷静に考えてください。

原因がわかったら、原因を踏まえたうえで彼女に連絡をしてください。この時にも必要以上に連絡をするのではなく2.3回にしてください。必要以上にメールや電話をすると彼女の負担になることもあります。また、彼女の体調不良や仕事の忙しさが原因の場合には「落ち着くまで待ってあげる」ことも必要です。この時には彼女が連絡しにくくならないような環境を整えてください。

どうしても、原因がわからない時や彼女から音信不通の復活が見込めない時には直接会う方法もあります。この時には、彼女に恐怖を与えないように彼女に対してストーカーのような行動をとらないように注意をしてください。

友達に音信不通にされた時の対処方法とは?

友達からの音信不通は諦めることも大切!

友達が音信不通にする心理として「関係を断ち切りたいから」ということが挙げられます。この心理になる原因はさまざまです。自分の事をそれほど大切な存在ではないと考えている可能性もあります。また、自分の何気ない言動で友達を怒らせる可能性もあるのです。この時には無理に友達に連絡をしても逆効果になる可能性もあるので注意をしましょう。

まずはお互いが冷静になる時間も必要です。この時に、自分に原因があると感じた時には原因を話したうえで謝罪の言葉を相手に伝えてください。原因がわからずに友達から音信不通にされているときには「諦める」ことも大切です。謝罪をしても受け入れてくれない時には、音信不通を復活させるのは難しいと判断できます。

ただ、時間が経って友達が冷静になった時には自分に連絡をしてくる可能性もあります。友達が連絡しやすいような環境を作っておくことが大切なのです。アドレスや電話番号を変えると友達が連絡できない状況になる可能性もあるので注意をしてください。友達のからの音信不通の場合には「待ってあげる」「お互いの気持ちを落ち着かせる」ことが大切です。

音信不通の関係から復縁をする方法2選!音信不通でも関係の修復は可能!

音信不通から復縁をするメール「焦らずにきっかけを掴む」

音信不通にされいる相手との関係を関係を修復させるためには「きっかけを掴む」ことが大切です。きっかけを掴むことで、音信不通だった相手が自分の興味を示してくれる可能性もあります。きっかけがなく音信不通のままでは復縁することは難しいのです。相手が好きだった話題や、共通の友達の話題などを送って返信しやすいような状況を作りましょう。

この時に、自分から連絡が取れない時には「LINEの画像を変更する」「アカウントを新しくする」などの方法もあります。アカウントを新しくすることで自然に相手に連絡が出来ます。また、LINEをしていない場合にはメールアドレスを変更して相手に連絡先が変わったことを伝えましょう。音信不通にしている相手でも、連絡先の変更の連絡であれば不快になりません。

音信不通から復縁するメール「好意を伝えない」

きっかけを掴んで相手から返信が来た時に、多くの人が相手に好意を伝えて早く関係を修復させたいと考えます。しかし、音信不通が復活したときにすぐに好意を伝えられれば相手は不快な思いをします。そうならないように、当たり障りのない話題を持ちかけてください。初めのうちは好意を見せないことが大切です。以下のことに注意をして連絡を取り合ってください。

  • 好意がある雰囲気を絶対にださない
  • すぐに直接会おうとはしない
  • 今まで連絡が取れなかった事を絶対に責めたりしない
  • 自分の感情を相手に押し付けない
  • 返信が来た時にすぐに返事を返さない

ことが大切です。焦りの気持ちを持っていると悪い方向に進む可能性もあるので注意をしてください。今まで連絡を取り合っていなかった空白の時間を少しずつ埋めることが必要です。また、この時に相手の負担にならないように注意をしてください。音信不通のなった原因が自分にある場合には「自分は変わった」事をさりげなくアピールするのです。

まとめ

音信不通は相手を傷つける行為である!
このように音信不通にする心理はさまざまです。彼氏や彼女、友達から音信不通にされた時には原因をしっかりと考えてください。そのうえで、適切な対処法を行う必要があります。感情的になって自分のマイナスな感情を押し付けると、余計に音信不通の状態を復活させることが難しくなります。近年では気軽に相手と連絡が取れる環境になったことで、音信不通も頻繁に目にします。

自分が音信不通にされた時には、相手との今までの関係を見直して今後はどうするべきなのかを考える必要もあります。相手の反応次第では「相手との関わりを切る」決意をすることも大切です。ただ、音信不通にすると相手を傷つける原因になるので自分はなるべく音信不通にしないことも大切です。音信不通は気軽な気持ちで行っていいものではありません。