話題の恋活アプリで理想の相手を探そう

最近話題の恋活って知っていますか?婚活とも街コンとも違う恋活の内容や、恋活でモテるための秘訣についてご紹介していきたいと思います

最近話題の「恋活」とは?

恋活と婚活の違い

少し前までは「婚活」が一種のブームでしたが、最近ではこの婚活が「恋活」に進化しているのをご存知でしょうか?婚活が結婚するための活動なのと比べて、恋活は恋愛するための活動と言う意味を持っています。
つまり、結婚のためというよりももっとラフな感覚で恋愛相手を探すのが「恋活」と呼ばれる活動なんですね。もちろん結婚も視野に入れて恋活をしている人も多くいるとは思いますが、比較的気軽に活動に参加できるのも恋活の大きな魅力なんです♪

今すぐ結婚したいわけではないけれど、やっぱりパートナーがいないのは寂しいと言うあなたの為に、恋活の具体的な内容などについてご紹介していきたいと思います。

恋活と街コンの違い

婚活の他に、「街コン」ブームと言うのもありましたよね。もちろん街コンだって最近でも多く開催されていますし、参加する男女は増えて行っています。でも、街コンと恋活の決定的な違いは「恋愛相手を探す」というところにあるんです。

街コンは基本的に「幅広い出会いの場」を掲げているので、恋人はもちろんですが、同性の友達を探して参加すると言う人もいるんです。でも恋活は「恋人を探すために参加している」というのが基本になりますから、そこのスタンスの違いが大きな特徴となるわけですね。

今すぐ結婚したいわけではないけれど、やっぱりパートナーがいないのは寂しいと言うあなたの為に、恋活の具体的な内容などについてご紹介していきたいと思います。

恋活アプリを活用する

スマホのアプリで「恋活」を検索してみると、かなりの数の婚活アプリが存在することがわかると思います。そして、レビューの数から考えても、多くの人がそのアプリを利用していると言うこともわかりますね。
ネットで恋活と言うと、ひと昔前の出会い系を連想してしまいがちですが、コミュニケーションツールが発達している最近では、ネットでの出会いも重要な恋活になるんです!

LINEの交換なら気兼ねなく連絡先の交換もできますし、フェイスブックと連携して使えるような恋活アプリもあるんです!今や誰もが持っていると言っても過言ではないスマートフォンで、いつでもどこでも気軽に恋活ができると言うのは嬉しいですよね。

恋活アプリ利用者の意見

私の女友達が実際に恋活アプリを利用して恋人ができたと言うので、話を聞いてみました。彼女が利用していたアプリには「タイプ機能」という物があり、異性のプロフィール画像がタイプがどうかを判定できる機能が付いていました。
そして、そのタイプ機能でお互いにタイプだと判定し合うとそれがマイページに表示されるんだそうです。友人はそのタイプ機能でお互いがタイプだと判定した男性3人と連絡を取るようになり、実際には2人の男性と会う約束をしたと言っていました。
そして、その後2人のうちの1人から告白され、交際をスタートさせたのです。

会う時に不安はなかったのかと聞いてみましたが、それよりも「いつもメールをしている彼と実際に会える喜びの方が大きかった」と言っていました。連絡を取っていた期間は一か月前後だそうですが、それでも彼女にとって恋活アプリでの出会いはとても大切なものとなったようです。

危険が伴っていることも忘れないで!

ただし、どれだけ連絡を重ねていたとしても、会うまでは実際に相手がどんな人なのかはわからないものです。事件などに繋がる可能性もあるので、実際に会うのは自己責任となります。
まずは連絡をできるだけ多く重ねて、信用できる相手を見つけるところから恋活が始まるということですね。

恋活パーティーに参加する

恋活パーティーと言うのは、いわゆるスタンダードな街コンのようなものですね。恋活したいと考えている男女がホテルなどに集まり、お見合いパーティーのような形式で出会いを求めるものになります。
恋活パーティーは全員と話ができるように配慮されていたり、一人でも気兼ねなく参加できる仕様になっていたりと、定番だからこそ安心して参加できるものが多いです。
ちょっとしたゲームや軽食を楽しみながら、恋愛の相手を探すこともできるなんて恋活に興味がある人なら参加してみたいと思ってしまいますよね。

恋活パーティー参加者の意見

参加したことが無いとイメージしにくいことも多いので、実際に恋活パーティーに参加したことがあるという友人の女性に話を聞いてみました。
友人が恋活パーティーに参加したのは3か月ほど前で、職場の先輩に誘われて一緒に参加したそうです。職場の先輩は婚活パーティーにも参加したことがあるようなのですが、参加している年齢層は恋活パーティーの方が若い人が多い印象だったと言っていたそうです。

また、婚活パーティーでは結婚を視野に入れている分、職業などのプロフィールに関して話をする人が多いのですが、恋活パーティーはあくまでも恋愛相手を探すと言う軽い気持ちで参加している人も多いので、純粋にその場を楽しんでいる人が多いと言うような印象も受けたそうです。
友人は残念ながらこの恋活パーティーで良い出会いは見つけられなかったようですが、機会があればまた参加したいと言っていました。

内気な人ほど恋活パーティーはおすすめ

恋活パーティーは参加者に配慮した構成になっていることが多く、友人が参加した恋活パーティーでも、お見合い回転ずしのように、座っている女性の前を男性がぐるぐる回って全員と会話する時間を持てるような企画からスタートしたと言っていました。
自分から女性に話しかけるのが苦手てで、なかなか出会いが無いと言う男性にはこの恋活パーティーは出会いの場としてピッタリと言えるのではないでしょうか?

恋活イベントに参加する

恋活のイメージとして一番強いのが、やっぱりこの恋活イベントではないでしょうか。恋活パーティーはけっこう大人の出会いの場と言うイメージが強いのですが、恋活イベントは若者からも大きく絶賛されている恋活の場だったりするんです。
街コンイベントと似たような部分も大きいですが、街コンは幅広い出会いを求めるのに対して、恋活イベントは基本的に恋愛相手を探すイベントというのが、大きな違いとなっていますね。

オタク向け恋活イベント

恋活イベントと言えばやっぱり〇〇限定と言うのは定番のイベントだったりします。中でも「オタク限定」の恋活イベントは、毎回大盛況なんですよね。
オタクなら、アイドル、アニメ、漫画、ゲームなどなど……ジャンルは問わないと言うこのオタク限定の恋活。普段はオタクを隠していると言う人の参加も結構多いようです。
やっぱり自分の好きなものを同じように好きと言ってくれる人と付き合えたら……と言う願望を抱くのは男女関係なく同じですよね。

美味しい料理を食べながら、同じ趣味を持つ相手と好きなだけ語り合えるなんて夢のような時間を過ごせるかもしれません。コスプレをして参加する人もいるようで、趣味全開で行った方が素敵な出会いを見つけられそうです。

全国各地で開催されているようなので、気になる人はチェックしてみてくださいね♪

学生限定恋活イベント

大学生参加限定で開催されている恋活イベントと言うのも、最近ではかなり増えてきているようですね。大学生と言えば恋愛したい時期真っ盛りですし、他校の学生との出会いと言う面では貴重な場ですよね。
学生向けの恋活イベントでは、女性の金額がかなり低価格に設定されている場合が多いようです。(男性5000円、女性1000円など)社会人参加の多い恋活イベントよりも男性の値段も低めなのは、やはり学生と言う部分に配慮しているからなのでしょうね。
これくらいの金額なら参加しやすいですし、いつもとは違う体験ができると思えば高くは感じないと思います。

参加には学生証必須で学生限定だったり、男性だけ大学生限定だったりと、様々な規約があるので、気になるイベントごとにネットでチェックしてみてくださいね。

恋活バスツアー

恋活イベントの中でも今じわじわと人気になってきているのが、「恋活バスツアー」なんです。このバスツアーはその名の通り、見知らぬ男女がバスツアーを通して恋活しようというもの。
バス車内でもトークタイムなどを設けて、観光地で2ショットタイムを楽しんだりもできるというこのイベント。ありそうでなかった恋活ですよね。
旅が好きと言う人にもぴったりな恋活イベントで、同じく旅好きなパートナーと、運命の出会いがあるかもしれませんよ♡

趣味に合わせた恋活も続々登場

最初に紹介したオタク向け恋活以外にも、趣味に合わせて参加できる恋活が続々と開催されているんです。
例えばサバゲー好きの出会いの場となる「サバゲー恋活」なら、趣味のサバゲーを楽しみながら出会いを探すことができちゃいます。
また、フットサルやウォーキング、料理やボルダリングなど、様々な趣味を楽しみながら恋活ができるイベントも多いんです。食べ歩きやパン屋さん巡りなど、かなり個性的な恋活もあるんですよ♪
あまりにも「恋活!」とガツガツした感じが嫌なのであれば、こういう趣味に合わせた恋活に参加するのもおすすめなんです!

恋活についてのまとめ

恋活に付いていろいろとご紹介しましたが、いかがでしたか?恋活って婚活や街コンと同じような感覚でなかなか参加しづらいなと感じている男性は結構多いと思います。でも、恋愛したいと思うのは老若男女誰にでも備わっている感情です。何ひとつ恥ずかしいことなんてありません。
その一歩を踏み出すだけで、あなたの明日が大きく変化するかもしれませんよ♡