いじられキャラ男に対してどんな印象を持ちますか?人によって感じる印象は異なります。また、自分がいじられキャラ男であることが原因で「自分はモテないかもしれない」と不安を抱える人もいます。いじられキャラ男に対して多くの人がどんな印象を持っているのかを見てみましょう。恋愛対象になるのかを調査します。

そもそもいじられキャラ男ってどんな人!?

自分の身の回りには「いじられキャラ男」はいますか?また、人によっては、自分がいじられキャラであるという人もいます。いじられキャラ男とはどんな男の事を言うのでしょうか?いじられキャラ男は基本的に「他の人のからかいや嘲笑の対象になる男」の事を言います。限度を超えることで、周りの人に「いじめられいる」などの印象を与えることも考えられます。

いじられキャラになることで、多くの男性は「なんで自分がいじられるのだろう」「いじられてばかりいたら好きな人に恋愛対象として見てもらえない」などの悩みを抱えます。いじられキャラ男に対して多くの女がどんな印象を持っているのかを見てみましょう。恋愛対象になるのかを知ることで、自分が今後どうするべきなのかを見つけることが出来ます。

また、ずっといじられキャラ男でいることで「そろそろいじられキャラ男を卒業したい」と考えることもあります。いじられキャラを卒業して、自分が抱えている負担を軽減させましょう。いじられキャラだからといってストレスになるほどの悩みを抱える必要はありません。

いじられキャラ男と恋愛対象として見てもらうことはできるのか

いじられキャラ男になることで「いじられていることが原因でモテない」と感じる人もいます。しかし、本当にいじられキャラ男が原因でモテないのでしょうか?多くの女がいじられキャラ男を恋愛対象としてみているのかを見てみましょう。いじられキャラ男といじるキャラ男のどちらを恋愛対象として見ているのかというアンケートの結果は以下です。

  • いじられキャラ男を恋愛対象として見る:60.4%
  • いじるキャラ男を恋愛対象として見る:39.6%

このアンケートの結果を見てみると、いじられキャラ男を恋愛対象として見ている人は半数以上を占めていることがわかります。そのため、いじられキャラ男が原因だと感じている人の中には「自分自身に問題がある」可能性も考えられます。いじられキャラ男を恋愛対象として見る人の意見を見てみましょう。

いじられキャラ男に対して多くの女は何を思っている

!?

いじられキャラの男は人としての器が大きい

いじられキャラの男を恋愛対象として見ている人の意見として「いじられキャラの方が人としての器が大きい」ことが挙げられます。「いじる人=細かい事を気にする人」という印象を持っています。これが原因で周りの人の評価を下げて自分が人の上だとアピールをするのです。このような男に対して魅力を感じない人は少なくないです。

いじられキャラの男は、周りのみんなに愛されているからいじられるという考えを持ちます。「周りの人から愛されている」「人としての器が大きい」彼氏は自慢の彼氏です。何を言われても動じない姿に魅力を感じます。そのため、いじられキャラの男でもいじられていることに対して怒りの感情を露わにする人はモテない男と考えることも出来ます。

こんないじられキャラの男はモテない…

多くの人はいじられキャラに対して「発言をしても説得力がない」「いじられることでしか存在感を感じない」「周りの人から格下に見られる」などの印象を持ちます。この印象だけを聞くと「いじられキャラの男=魅力がない」と思うのです。しかし、いじられキャラの男の中には周りからモテる人もいます。これは「強み」を持っていることが理由です。

強みとしては「勉強が得意である」「特定のスポーツが得意である」「経済力がある」などが挙げられます。このような強みを持つことで「魅力がある」と思われるのです。強みさえ持っていればその強みを知ってくれた異性からは好かれます。その結果、いじられキャラの男でも周りの女にモテることが出来るのです。

反対に何も持っていない人は「魅力がないいじられキャラの男」です。いじられキャラの男で「自分はモテない」と感じている時には、強みを持つ必要があります。周りの人が認めるような強みを持つことでモテるいじられキャラの男に変身できます。いじられキャラの男が強みを持っていることで、それがその人にギャップになるのです。

いじられキャラの男の3つの特徴

いじられても反応が薄い

いじられキャラの男の特徴として「どんな事を言われても反応が薄い」ことが挙げられます。嫌な事をされたり言われたりしても、真剣に受け止めずにそれに対して反撃しようとしません。この状態になることで「ストレスを吸収する」状態です。自分の中にストレスを溜めこみます。

自分が負担を感じているのにも関わらず何も反撃しない為、状況は悪化します。その結果、いじりがどんどんエスカレートして「虐め」のような対応を周りからされるのです。自分の中にあるストレスの発散方法が見つけられないことが原因でもあります。時には勇気を出して「嫌だ」という事を周りの人の伝える必要がある事を忘れないでください。

いじられても常に笑っている

いじられキャラの男出ない場合には、自分が嫌だと感じることに対して「怒り」をぶつけることが出来ます。しかし、いじられキャラの男は何をされても笑ってごまかします。これは、いじっている周りの人に「自分は怒っていない」事をアピールしている状態です。何故、これを行うのでしょうか?これは自分の事をいじっている周りの人を気遣っています。

自分が起こることで周りの人を不快にさせることを恐れています。相手の期限を損ねることで、今以上にいじられるようになる可能性があると考えることが原因です。しかし、このように何をしても笑っているいじられキャラの男を見ることで「何をしても許される」と考えます。その結果、自分が周りに気を使うことが原因でどんどん状況が悪化していく可能性が考えられます。

見た目が弱そう

いじられキャラの男の特徴として「見た目が弱そうに見える」が挙げられます。多くの人は自分より強そうな人に対しては、「この人をいじろう」という気持ちにはなりません。これは、強い人をいじることで自分がマイナスな状況に陥る事を恐れている状態です。反対に、自分よりも弱そうな見た目をしている人は「何をしても自分が優位な立場でいれる」と考えるのです。

そのため、多くのいじられキャラの男は「ガリガリで貧弱な印象がある」「運動や勉強が苦手」などの特徴を持っています。このような男は、周りの人から必要以上にいじられるだけではなく異性から魅力的な男として見てもらうことが出来ないです。人間の印象はほとんど見た目で決まります。そのためどんな見た目をしているのかはとても重要なのです。

いじられキャラの男を卒業するために大切なこと

勇気を出して「やめてほしい」と伝える

いじられキャラの男を卒業するためには「嫌だと感じたら勇気を持って相手に伝える」ことが大切です。自分がいじられていることに対して、受け入れているような言動をすることで「もっといじっていいんだ」を周りの人は思い込みます。しかし、「やめてほしい」ということは簡単なことではありません。たくさんの勇気が必要です。

常に自分が負担を感じる必要はないことを忘れないでください。相手に伝わるように素直に「やめてほしい」「これをされたら嫌なんだ」という事を伝える努力をしましょう。この勇気を持てないどんどん状況が悪化していじめに発展する可能性があります。「やめて」という事がいじられキャラの男を卒業する為に最も大切なことだといっても過言ではないです。

自分の強みを持つ

いじられキャラの男を卒業するためには「自分の強みを引き出す」ことが大切です。いじる人間は「この人は自分よりも格下だ」と考えています。そのため、周りの人が格下だと思わないように得意な事を伸ばして、自分が格下であると思わせないことが大切です。どんなことでもいいです。周りの人が認めるような結果を出しましょう。

何らかの趣味を持つ

いじられキャラの男の特徴として「いじられることで周りの人に輪に入ろう」と考える傾向があります。しかし、このような考えで周りの人に溶け込んでも自分に負担を掛けるだけです。そのため、いじられずに周りの人の輪に溶け込めるように「趣味」を持ちましょう。趣味を持つことで共通の趣味を持った人と対等な立場の友達になることが出来ます。

趣味を持つ時には「自分が楽しい」と思えるようなものを見つけることが大切です。どんな趣味がいいのかわからない時には、周りの人の趣味を参考にしてたくさんの事にチャレンジをしましょう。

自分に自信を持つ

いじられキャラの男を卒業したい時には「自分に自信を持つ」ことが大切です。自分に自信が持てないことが原因で、必要以上に周りの人に気を遣います。その結果、何をされても嫌だと言えない人間になる可能性が高いのです。また、自信が持てないと無意識のうちにナヨナヨした言動をします。その結果、多くの人から「この人は格下」だと思われます。

まずは「自分はなんでもできる」という強い意思を持ちましょう。強い意思を持っていれば、結果は後からついてきます。些細なことでも「自分はこんなにすごいんだ」と思うことが大切です。

まとめ

このようにいじられキャラの男でも異性からモテることは出来ます。モテるためには自分の魅力を最大限に引き出す必要がある事を忘れないでください。魅力のない男はいじられキャラの男でなかったとしても周りの異性からモテることは難しいです。いじられキャラの男だと感じる時には「自分が今後どうしていきたいのか」を真剣に考える必要があります。

いじられキャラの男のままでいいと感じる人もいます。しかし、いじられキャラの男である事が原因で自分に過剰な負担を掛けていると感じた時には「卒業」を考える必要がある事を忘れないでください。自分に合った方法でいじられキャラの男が卒業出来るように努力をしましょう。いじられキャラの男でも魅力がある人もいます。自分が努力をすることが大切です。