社内恋愛禁止にしている企業というのは、意外にあるようです。そんななか社内恋愛しているのがバレてしまったらどうしますか?ここではなぜ社内恋愛が禁止なのか、そしてバレた場合の対処方法について説明しています。また社内恋愛禁止と就業規則にあったとしても、それが原因でクビというのは法的に有りかどうかについても説明しています

そもそも、なんで社内恋愛禁止なの?

ばれたら左遷とか怖いですね。

社内恋愛禁止という会社は意外と多い

社内恋愛禁止や、厳禁とある会社は、意外と多いようです。でも企業というと男性が多くて、女性が少ないなど比率は違っていても両方いるわけですし、出合って恋愛関係になるって事も普通にある事ではないでしょうか?

社内恋愛の何が悪いの?

社内恋愛を禁止している理由は、いろいろとありますが、その中で特に多い4つをあげてみましょう。

①秩序の乱れ

恋愛関係になるとそれにのめり込んでしまったり、例えば恋愛がうまくいっていれば仕事もどんどん進むのに、恋愛で何か問題が起きたりすると仕事が疎かになるなどの影響が出ることもある為。

②正当な評価ができない

例えば上司と部下で社内恋愛をしている場合、ひいきしたり、される事が普通と思うなど、正当な評価が出来なくなってしまう事もあります。

③周りの人の士気の低下を招く

仕事をがんばっていても自分たちの評価が低いのに、上司と付き合っている人の評価は高かったら、仕事をやる気がうせてしまいます。

④恋愛関係のもつれの影響がでる

別れたりした場合、二人の関係がギクシャクするだけでなく、二人を取り巻く人たちにも影響が出たりします。また不倫や浮気といった場合、そこから訴訟など大きな問題に発展する可能性もあります。

禁止されてるけど社内恋愛がバレたらどうなる?

就業規則では社内恋愛禁止なのにバレたら異動は免れない?

例えば同じ部署内で恋愛している場合など、今後の事を考えて部署を異動させられたり、女性の場合は自主的に退社を促されたり、最悪の場合はクビという事もありえるというような話もまことしやかにながれています。

社内恋愛でクビは法律的にありえるのか?

では実際に社内恋愛禁止と言う就業規則がある場合、それを破ったらクビになるのでしょうか?

答えは、いいえです。就業規則などで社内恋愛禁止であっても、客観的に見て懲戒処分になるような事由が無ければそういった処分を下すわけには行きません。

しかしながら、「業務上の支障をもたらした」「職場の風紀を乱した」という理由で、部署異動、事実上の左遷、自主退職を促すという事はあるようです。

社内恋愛がバレた時の3つの対策

①死ぬ気で嘘を突き通す

今すぐに結婚する気がない時などは、”付き合っていない”と嘘を突き通すしかありません。しかし、この時に注意しなくてはいけないのは、彼女の事です。

一般的に女性の方が感情的になりやすいので、この嘘が原因で激昂してしまうという可能性があります。そうならないように二人で話し合っておいたり、しばらくは会わないなど決めておく必要があります。また付き合っていないという嘘が原因で別れる事になるかもしれないという事を、考慮する必要があります。

②どちらかが転職もしくは会社を辞める

大きい会社の場合は、社内恋愛がバレても部署異動などしてもらえれば、問題ないかもしれません。

しかし小さな会社の場合はそうもいかないので、転職したり、とりあえず会社を辞めなくてはならないという場合もあるようです。ただ今の御時勢、すぐに新しい仕事も見つかるとはかぎらないので、かなりリスクがある選択と言えます。

③これを期に婚約/結婚する

お互いが独身の場合は、これを期に婚約したり、結婚してしまうという事もできます。

秩序の乱れや、トラブルを防ぐ為に社内恋愛禁止にしている会社は多いのですが、社内結婚は別と考える会社も多いようです。つまり、恋愛はダメだけど、結婚ならば良いという事です。

もし会社の誰かにバレてしまったような場合は、上司に伝わる前に婚約もしくは結婚するつもりである事を相談しておくという事です。

バレないようにするには

社内恋愛を禁止している職場の場合、とりあえずバレないようにする事が大切です。ではバレないようにする為にはどうしたら良いかを説明しましょう。

雰囲気でバレるのを防ぐ

同僚などが怪しむ原因は、二人の雰囲気による事が多いようです。

例えば目が合う、微笑みあうなどちょっとした事ですが、付き合っている二人には独特の雰囲気があるので、バレてしまう事も多いのです。職場では、一同僚として接する事が大切です。中には、反対に付き合っている相手をわざと冷たく接するという人もいますが、同僚からしてみるとなんであの人にだけ冷たいんだろうと、余計に怪しむ原因になる事があるので、これも注意しましょう。

ランチや通勤デートはしない

社内恋愛がバレる一番の原因は、二人が一緒のところを見られるからだそうです。しかも、ランチや行き帰りなどが一番見られやすいポイントと言えます。

例えば3分、5分など時間差で会社に着いたり、会社を出たりすれば分からないと思っている人も多いかもしれませんが、いつも3分差とか決まった時間差で出るとやはり疑われる事になるようです。基本的に平日は、現地待ち合わせなどにして一緒にいる時間は制限したほうが良いかもしれません。

同僚と秘密を共有するのも一つの方法!

社内恋愛禁止でなければ問題ないのですが、秩序や風紀を守るという事で規則にしている会社もあるようです。

バレないようにするというのは、最初は秘密っぽくてワクワクするかもしれませんが、長くなるとかなり面倒なものです。そういう時は、親しい同僚に付き合っている事を先に知らせておくというのも、一つの方法と言えます。同僚が知っていれば、何かあった時もフォローできますし、精神的も楽かもしれませんよ。