みなさん身長は何cmですか?最近の女性は160cm前後の方が多いのではないでしょうか?筆者は163cmなので、極めて平均的な身長なのですが、高身長な女性はとてもスタイルも良くてかっこいい!と思います。ですが、「高身長女子」は「モテない」とかコンプレックスを抱えている方もいるようです。「高身長女子」がモテないなんてもう昔の話ですよ!「高身長」だからこそのモテる方法、解説します!

高身長女子はモテないは嘘?高身長女子について知ろう

日本人の場合、平均身長がそんなに高くないので、背が高い男性は「かっこいい!」と捉えられたりしますが、一方女性の場合は、なんか珍しいものみたいに見られたりする時代があったのは、もう過去のことです。

背が高いことが完全な武器となっている日本人モデルさんなどが、海外のコレクションやテレビでも活躍していることで、「高身長女子」のイメージは変わってきているのではないでしょうか?モデルさんだけでなく、一般の女性でも、好意的に捉えられたりすることも増えたと思います。

もちろん、デメリットもありますが、メリットもありますし、高身長だからこそ男性にアピールできるポイントもたくさんあるのですよ!今回は、「高身長女子」について徹底解剖します。

高身長女子とされるのは何㎝から?

高いとされる身長は?

日本人の20代女性の平均身長は、約158cmで、50代になると約156cmです。単純に考えると、30年ほどで、1.7cmも平均身長が伸びているということになります。ちなみに、おばあちゃん世代が20代だったころの昭和35年のデータでは、約153cm程度で、5cm近くも伸びています。

そのため、「高身長女子」とカテゴライズされる基準の身長も変わってくるかと思います。ちなみに、筆者の祖母は、若い頃に160cm程あり、今の筆者よりは低いにも関わらず、「背が高い」と言われていたようです。

そのため、平均身長よりだいたい7cm以上高いと、「高身長女子」のイメージになるのではないでしょうか?現代の場合は、身長160cm代後半以上の女性が「高身長女子」とカテゴライズされると思います。

低いとされる身長は?

上のデータでみると、低いとされるのは、やはり平均158cm以下ということになるでしょう。ですが、150cm代後半の身長の女性は、とてもたくさんいて平均的なイメージがあります。155cm未満の方で考えると、目を合わせる時に目線を結構下げるという印象があります。

そのため、155cm未満の方が低身長のイメージを持たれることが多いと思います。またこの先、日本人女性の平均身長が伸びれば、低身長の基準も変わってくると思いますが、現代では身長が155cmまでの女性は、小柄といえると思います。

高身長女子のメリット

服のお直しをする必要がない

背が高いと、洋服を買った時に、裾上げなどの寸法のお直しが必要ありません。特に、デニムなどのパンツ類は、だいたいの方が裾上げをする中、「高身長女子」はお直しなしでバシッと決められます!そのため、お買い物の時間も短縮できます。

これは、筆者の友人が話していたのですが、平均よりも背が低いと「マキシ丈のワンピースやスカートもサイズが合わない」ときがあったり、「ガウチョや七分丈の少し短めに、着こなすものもだいたい長くなってしまう」、裾上げをしたところで、「背が低いと似合わない!」とのことです。

「高身長女子」の場合、だいたいのアイテムが着こなせるため、その点は、「背が低ければよかった~」と感じることもあまりないと思います。平均よりも背が高めな「高身長女子」は、オシャレがたくさん楽しめます!

高い所に手が届く

これもとても便利です。女性らしさの面で言えば、メリットだけとは言い難いかもしれませんが、荷台などを使うことなく、安全に高いところのものを取ることが出来るのは、とても楽ですよね?

ですが、よく人から「すみませんが、あれ取ってもらえますか?」と頼まれたりするので、少し面倒くさいと感じることがあると思いますし、自分から頼むことはあまりないので、男性に対しての「かよわい・可愛い」アピールみたいなものをする機会がなくなることは、デメリットかもしれません。

しかし、生活面ではメリットだらけだと思います。電球の交換や、壁の高いところの掃除のときに手が届くだけでなく、上画像のように買い物中に高いところにある商品を、わざわざ店員さんに頼まず取ったり出来るので、ささっと済ませられ、とても楽だと思います。

満員電車でも息苦しくなりにくい

「高身長女子」は、顔がある位置が低身長女子や平均身長女子よりも高いので、人ごみに入っても、前方が見渡しやすく、満員電車で息苦しい思いをすることがあまりないのがメリットです。また、一緒にいる人とはぐれた時にも、自分を見つけてもらいやすいため、いちいち連絡を取り合ったりしなくても、比較的すぐに集まることが出来ます。

これは、筆者の体験談です。友人の1人に、身長が165cmくらいで、いつも5~10cm近くのヒールを履いている子がいます。彼女も含めた友人たち数人と満員電車で移動をしていて、駅で降りる際に人波に流されてしまって、バラバラになりかけたのですが、その友達をパッと見つけてみんなはぐれずに済みました。

さらに、目線が高いと、例えばコンサートなどに行ったときに見えなくて困るという経験は少ないと思います。ですが、周りの人が自分のせいで困っていないかなと、気になってしまうこともあるので、それはデメリットになってしまいますね。

ですが、人ごみの中で、自分は不快な思いをすることがないので、そこは、素直にメリットとして捉えましょう!

高身長女子のデメリット

身長が釣り合う男性が少ない

現在、20代の日本人男性の平均身長は170.9cmといわれ、約171cmということになります。「高身長女子」と、あまり変わらない身長のため、彼女たちは「身長が釣り合う男性が少ない!」と感じている方もいるのではないでしょうか?

ただでさえ自分よりも背が低い男性がいるのに、自分より少し背が高いくらいの男性でもオシャレをしてヒールを履いてしまうと、身長を完全に追い越す凸凹カップルのようになってしまいます。「高身長女子」は、さほど相手の身長を気にしませんが、男性側が気にするケースが多いと感じているのではないでしょうか。

そのため、「高身長女子」は、恋愛対象としてみてくれる男性が少ないと判断し、釣り合う人がいないと気にしてしまうのではないでしょうか?

服のサイズがない

レディースものの、既製品でもサイズがある場合は、持ち前のスタイルを活かしたカッコいい着こなしが出来るので、メリットになりますが、日本で売っているものではほとんどサイズがないくらいだと、ものすごく苦労すると思います。

足の長さがあるので、パンツなどはもちろんそうですが、特に「高身長女子」を悩ませているのは靴だと思います。背が高い女性は、足も大きい方が比較的多いので、日本で売っている女性ものの靴はサイズが合わないことも多々あるでしょう。

前述の「満員電車でも息苦しくなりにくい」のエピソードに登場した筆者の友人も、可愛らしい女性ものの靴はなかなかサイズを見つけるのが難しいと言っていました。平均的な身長の筆者でも、可愛いと思っても既製のサイズが小さすぎて諦める場合もあるほどですから、「高身長女子」の方は特に苦労される方が多いと思います。

さらに、腕が長いとシャツの袖の丈なども気になってしまいます。シャツ類だけでなく、コートやジャケットなどのアウターでも、既製品の袖丈は少し短いと感じる方もいるようです。特にコートなどは、短くて手首の部分が出ていたら防寒になりませんので、自分の腕の長さに合うコートを見つけるのも大変な方もいると思います。

今は、サイズ展開が豊富な海外からのファストファッションブランドが日本に多くあるので、そういったところで買い物すれば特に問題はないでしょうが、反対にお店やブランドの選択肢が限られてしまうので、お買いもの大好きな「高身長女子」さんは、少し辛いでしょう。

可愛い系の服が着れない

これは、完全にイメージですが、スラッと背が高い方は、甘めなガーリーファッションをすると少し、しつこい印象になりがちなのではないでしょうか?逆を言えば、とてもシンプルなファッションでも、どこかさまになって見えるのです。

低身長の方だと、シンプルなシャツにデニムなどを合わせたようなスタイルはなんとなく子供っぽく見えたり、手を抜いているように見えたりされがちですが、「高身長女子」が着ればあっという間にオシャレに見えてしまうものです。

ですが、やはりフリルやリボンが多用されていたり、チュールスカートのようなふわっとしたイメージのアイテムは、背が高い分、全面に主張され過ぎて、甘すぎて見えてしまったり、ちょっとダサく見えてしまったりするのではないでしょうか?

もちろん、アイテムの合わせ方にもよりますが、全身甘めガーリーなファッションは残念ながら似合いません。そのため、甘めファッションが好きな方は「高身長」だと少し不満に感じてしまうと思います。なので、引き算ファッションを研究して甘めのアイテムを上手に取り入れてみましょう!

高身長女子に対する男性の本音は?

身長は関係ない?

「自分より身長が低い娘がいい!」と断言する方もいますが、基本的にはさほど気にしないというのが本音なようです。身長は遺伝的なものも影響があるので、内面的なことには問題ないですから。背が高い女性でも、内面に惹かれれば、特に気にしないという男性が多いように思います。

理想のタイプとして、モデルさんの名前を挙げる男性も少なくないですよね?高身長女子が多い、CAさんやモデルさんがモテるという点でも、もちろん美人でスタイルが良いということもあると思いますが、CAさんやモデルさんの内面的なイメージに惹かれるともいえると思います。

例えばCAさんは、その職業柄、気配り上手とか、優しそうというイメージを持たれていると思いますし、モデルさんの場合は完璧な美を維持するための自分磨きを徹底しているところに女子力を感じたりすると思います。

なので、内面的にも美しい女性であれば、特に「高身長」でも構わないというのが素直な意見のように感じます。どうしても自分より背が高いのは嫌だ、というのはただのプライドでしかないと思います。「高身長女子」の方は、そういう方を初めから選ばずに、内面を磨く努力をすることが得策です。

ギャップが魅力的に感じる

男性は、どこか危なっかしくて「守ってあげたい願望」をくすぐられる女性に弱いですよね?ですが、「高身長女子」の場合は、その反対で、頼りがいのあるしっかりとしたイメージを持たれがちだと思います。しかし、その分、ギャップを演出することが容易であるとも考えられます。

ほんの些細なことでも、女性らしい一面を見せることで、もともと持たれてしまいがちなイメージとのギャップが大きく感じられます。それは、マイナスからのふり幅が大きいからです。

小柄で可愛らしい女性がやると「ぶりっ子」と思われてしまうようなことでも、「高身長女子」の場合は、もともとサバサバしている印象なので、良いギャップのように感じられる可能性が高いのです。

「高身長女子」は、あきらめずにそのギャップが演出できる仕草を身に付ければ、決してモテないなんてことはありません!次では、モテるための可愛い仕草を解説します!

高身長女子でもモテる!可愛いと思われる仕草は?

小さな歩幅で歩く

「高身長女子」は、脚が長いので、普通に歩くと歩幅が大きくなりがちですよね。それだと、とてもダイナミックなイメージで、お世辞にも女性らしいとはいえないので、小さな歩幅で歩くように意識してください。

自分より身長の低い子と合わせるように歩いてみれば、歩幅も小さくなります。着物を着ているときをイメージしても良いです。脚をあまり広げずに歩くのがポイントです。おしとやかな女性らしいイメージを与えることが出来ると思いますよ!

座った位置からの上目遣い

女性の可愛い仕草の定番ともいえる「上目遣い」ですが、「高身長女子」はもともとの視線が男性と同じくらいになることが多く、見上げるという機会自体少ないという方もいると思います。そんな時は、自分が座っているときのタイミングを有効活用しましょう!

相手が立っているというシチュエーションもあると思いますので、その時はすかさず上目遣いで見つめてみれば、普段とは違う魅力にドキッとさせられること間違いなしです。

チャンスを逃さないように、普段から上目遣いが出来るポイントを把握しておくのも1つの手だと思います。

慣れないヒールで走っている時

「高身長女子」は、背がさらに高くなってしまうのを気にして、あまりヒールを履かない方もいると思います。とても勘のいい男性の場合は、「いつも気にしてペタンコ靴を履いているな」と気づき、健気で可愛らしいと感じてくれる方もいると思います。

ですが、残念なことに、そんなことには鈍感な男性の方が多いです。だったらあえて、慣れないヒールを履いて、ぎこちないアピールをしてみませんか?慣れない靴を履いた時は、歩きづらくて仕方ないですよね?そのぎこちなさも、どこか危なっかしくて男性は可愛らしいと思ってくれるのではないでしょうか?

いつもペタンコ靴の人は思いきって歩きづらいくらい高いヒールを履いて、スタイルの良さと可愛らしさをアピールしちゃいましょう!

膝を抱えて体育座りしている時

ホームパーティーやお家デートなど、椅子とかがない場所で座ったりするときにも「高身長女子」は意外と大変です。背が低い子に比べて脚が長いので、スペースをたくさん取ってしまったりすると、「やっぱりこの子デカいな!」などと男性に思われてしまいます。

そんな時には、体育座りが良いです。コンパクトに座れるのはもちろんですが、膝を抱えてる姿はなんとも可愛らしいと思います。さらに、自分が幅を取らないように気を遣っているという優しいイメージを持ってもらえると思います。

食事中など、お行儀悪いと思われてしまうシチュエーションを避けて、テレビを見ていたり、まったりおしゃべりをしていたりする時に体育座りを実践してみましょう!

高身長女子がモテないなんて昔の話?

自分が「高身長女子」な方も、そうでない方も、自分の抱いているイメージとは違う発見がありましたか?恋愛において「身長が高い女性はモテない!」「女性らしくない」とか言われていたのは、もう昔の話です。

魅力的な女性であれば、身長なんて全く関係ありませんよ!どうしても古い考えの方が周りに多くてうんざりしている方は、平均身長が高い海外に飛んでしまうのもひとつの手ですが、それもなかなか大変ですよね。

「高身長女子」でも、素敵なパートナーと出会い恋愛をし、素敵な結婚をしている女性はたくさんいます。身長が高いことを気にする必要なんてありません!身長以外のことをしっかりと見てくれる男性は必ずいますので、自分を磨いて素敵な恋愛が出来るようにスタンバイしていてください!

まとめ

「高身長女子」の方は、背が低い女性を見ると「小柄で可愛いな」と思うかもしれません。反対に背が低い方は「背が高くてスタイルが良くて羨ましい」と「高身長女子」を見ているのです。結局は、そんなコンプレックスはないものねだりだということです。

男女平等が叫ばれ、女性の社会進出も進んでいる昨今に、女性は男性より背が低い方が良いなどと言う考えは、性的差別であり、男性のただのプライドでしかないと思います。

背が高いことのメリットをしっかりと見つめて、ポジティブに生きていきましょう!