【逆ナンパ必勝法】女子が教える逆ナンしやすい男の特徴と条件を総まとめ!

逆ナンパされやすい男の特徴・条件、反対に、逆ナンパされない男性に共通する特徴やNG行動を紹介します。また今回の記事では、逆ナンされやすい職業・場所・逆ナンされるよう女子を誘導する方法などもご紹介!男性なら逆ナンされるくらいの男になりましょう。

自分に自信がある女子は逆ナンパ率が高い!?

逆ナンが増えている理由

逆ナンパとは、女性の方から男をナンパすること。約9割の男性が逆ナンされてみたいと思っているそうですが、実際の逆ナン経験者は3.6人に1人なのだとか。

そう多くないように感じられますが、フットサルチームなら仲間の1人が逆ナン経験者ということ!そう考えると、あり得ない数字ではないですよね。

だったら、ぜひ自分がその1人になりたいところ!そこで今回の記事では、逆ナンパする女性の心理から、“逆ナンされる男子の特徴・条件・職業・場所・逆ナンするよう女子を誘導する方法”などを考察し、詳しくご紹介したいと思います。

もしかしたら、自分が女性をナンパするよりできる可能性が高いかも!?では、逆ナンパされるテクニック紹介に入る前に、まず逆ナンが増加傾向にあるという背景・女性心理について、説明したいと思います。

逆ナンパが増えている原因は、なんといっても女性が社会進出したことによる地位・メンタル・経済面の向上。そして仕事・恋愛にアグレッシブな肉食系女子に押された男子が、草食化したため。

つまり待っていても男性が誘ってこないなら、こちらから誘ってしまいましょう!ですね。とどのつまり、逆ナンパする女性は少なからず自分に自信がある人ということになりますから、逆ナンはルックスやスキルなどハイスペックな女子が、向こうから転がり込んでくるビッグチャンスなんですよ~♪♪♪

逆ナンパする女性の心理6つ

逆ナンからの結婚は珍しくない

逆ナンパする女性の心理とは、

  1. 直感で好きなタイプだったから
  2. 酔っぱらってハイテンションだったから
  3. エッチな気分になっていたから
  4. 恋人とケンカして
  5. いつもの軽いノリで
  6. 自分が男をリードしたいから

など。
①は、いわゆる一目惚れ。
顔やスタイルを含めた外見の雰囲気が、直感的に自分の好みだったから逆ナンするケース。

女性は「この人には何かを感じる!もしかしたら運命の人かもっ!?」的な勘で、男子に声をかけることがあります。だからこそ、逆ナンからの結婚が珍しくないんですよ。普段からバンバン逆ナンすようなタイプじゃなくても、ビビッときた相手なら逃したくない!特に婚活中の女子なら、恥ずかしいもなにもないですからね。

②のケースは、飲んだり遊んだりしてテンションが上がっているとき。興奮して快楽物質ドーパミンが出たり酔っぱらって思考力が低下すると、女性は貞操観念が低くなりますから(笑)

また、そのものズバリが③のケース。“カフェで隣の席を何気なく見たら、腕まくりした筋肉・血管が目に入り、胸キュンしてしまった!”“水をゴクゴク飲む喉仏の動きに、ついエロい気分になってしまった!”など、女子だってムラムラすることがありますからね。

④は彼氏や旦那さんとケンカして、腹が立った勢いで逆ナンしてしまうケース。特にケンカの原因が相手の浮気だったりしたら、目には目を歯には歯をで逆ナンパってことになりますね。さらに振られてやけくそになって、というパターンもあったりして・・・・・・。いうなれば④は、単にストレスのはけ口として逆ナンしているといえるでしょう。

⑤は、日常的に逆ナンしているタイプの女性のケース。

この手の女性は、逆ナンパを特別なことだと考えておらず、「ちょっと時間が空いたから、その辺のカワイイ男子をナンパして、一緒にお茶でもしちゃおっかな」といった感じ。

チャラ男の女子版、つまりビッチ系とでもいいますか。

ただし、相手が軽いノリで逆ナンしてきたビッチ系だと思っていたら、実はデート商法でマンションを購入させられたなんてホラーに遭遇することもありますので、不動産・宝石・絵画・骨董品の類を一緒に見に行かない?などと言い出したら注意してくださいねっ!(汗)

⑥は、自分の思い通りに恋愛をリードしたいから、それができそうな相手をゲットしましょうという心理から。

そもそも、すぐ断られそうな年上・年配の男性を逆ナンする女性は少ないですが、この手の女子は特に若くてカワイイ系の男子を好んで狙います。恋人というより、ペット・ヒモ男に近い感覚かもorz。NOと言わない従順なヘタレ男子が好きな女性って、結構いるんですよ

逆ナンパされる男の特徴・条件とは?

女子は男性の「雰囲気」で逆ナンする!

どうして逆ナンパするのか、その女性心理がおわかりいただけたかと思いますが、いずれにせよ女性は、顔やスタイルを含めた外見の雰囲気で逆ナンすることが多いといえます。

では、どんな雰囲気なら逆ナンされやすいのか?逆ナンされやすい男の特徴・条件について、ご紹介したいと思います。

逆ナンパされるのは、基本1人の時!グループで逆ナンされるシチュエーションもありますが、ここでは1対1の場合の逆ナン必勝法をご説明します♪

1人で暇そうにしている人/大人しそう/人懐っこそう/にこやかな雰囲気/お洒落・清潔感がある/イケメンすぎない草食系男子/目が合ったときに反応した人それから、イケメンは観賞するならいいですが、逆ナンするにはハードルが高い!フリーな訳がないというのもありますが、それよりイケメンオーラにビビッて気安く声をかけられません。

ですから逆ナンパされやすいのは、キラキラしたイケメンよりむしろ、どこにでもいそうな草食系フツメンの方だといえるでしょう。

さらに、目が合ったときに何かしら反応を示すというのは重要。女性は興味があるから見ている訳で、そんな意中の相手が“照れくさそうに軽く微笑む・会釈をする”なんて反応を示してくれたら、もう逆ナンせずにはいられません

もしくはさらにここで一歩踏み込んで、しっかりあいさつをしてしまうのも手。相手は“あれ?もしかして知り合いだった!?”と勘違いし、はっきりさせようと近付いてくる可能性大!そうなったら、「僕もどこかでお会いした方のような気がして・・・・・・」と、はにかみ笑いを浮かべればグッド!女子はもうメロメロですよ。

逆ナンパされない男の特徴・NG行動

反対に、逆ナンパされない男性に共通する特徴やNG行動とは何でしょうか?

それは・・・・・・年配/イケメン/オラオラ系・チャラい系/挙動不審/ナンパ狙いっぽい/公務員風の硬い雰囲気など。

女子にしたら自分より年上や年配の男性は、逆ナンのターゲットに入っていないことがほとんど!「何なんだね君は!」なんて説教でもされたら、たまらないですからね(怖)

もっとも、金銭目的や枯れ専女子なら別ですが。ですから少々フレッシュさに欠ける方は、逆ナン待ちではなくナンパに切り換えましょう!自分がナンパする側なら、大人の落ち着いた雰囲気は武器になりますよ♥イケメンも同じく、逆ナンよりナンパ向きです。

それから、イメージ的に怖いオラオラ系・軽~いチャラ男は言わずもがな。ナンパされるならまだしも、女子が自分からいく勇気はなかなか・・・・・・。

もちろんそれ系の人でも好きになってしまえば、怖いもへったくれもありませんが(笑)

また、音楽を聴きながら揺れている人、いかにも女性を物色している体の人は、女性から見たら単なる不審者なので気を付けましょう。自分だってキョロキョロ挙動不審になっているはずなのですが。

それと、公務員風の硬い雰囲気をまとった人は、やはり敬遠するタイプ。逆ナンパのみならず逆ナンす女性女自体を否定されそうなので、まずないですね。ですが真面目そうな人は、彼氏として付き合うなら全然あり!というか人気がありますので、逆ナンパではなく普通にモテてくださいませ♪

接客業の男性は逆ナンされやすい

カフェやショップの店員・美容師・スポーツジムやスクールのインストラクターといった接客業の男性は、もっとも逆ナン率の高い職業!しょっちゅう顔を合わせていると、心理学でいうところの“ザイオンス効果”、つまりあいさつを交わす程度の単純接触でも、その回数が多ければ多いほど相手に好意を抱きやすくなるという作用で、つい逆ナンパしたくなってしまうからです。

中でも美容師。“頭ポンポン”が胸キュンしぐさとして人気なのは、他人に頭・髪に触られるというのはレアなことなので、それだけでドキドキするから。ですからそれを職業としている美容師が逆ナンされるのは、当然ともいえるでしょう。また、カフェでお酒を飲んで気分が良くなると女子は積極的になりますし、ジムで隆起した筋肉を見せつけられたら、つい誘ってみたくなりますものね~♡

逆ナンパされるよう女子を誘導する方法

女性はその道のプロと限定品に弱い!

前述したように、カフェやショップの店員・美容師・スポーツジムやスクールのインストラクターといった接客業の男性は逆ナン率が高いのですが、その理由として見逃せないのが、彼らの専門性。

女性はその道に精通した人、尊敬できる男子に弱いのです!例えばメカにうとい女性なら、メカに詳しい男性にあこがれますし、料理が苦手なら料理男子に惹かれるといった感じ。

ですからカフェの店員や美容師じゃなくても、“これに関しては相当詳しいよ俺”という職業・趣味・特技があれば大丈夫。

それを披露できる場にいるようにすれば、女子は自然とあなたに引き寄せられてくるでしょう。

ですが、そういう専門性を披露できる場がなくてもノープロブレム!自分をアピールできるジャンルの本や雑誌を、これ見よがしに持っていればいいのです。それで暇そうにぼんやりしていれば、女子の興味を引くこと間違いなし!いわばヲタク系の人は、逆ナンパ向きということですね。

昭和のドラマで、自分が好きな本を読んでいる男性をバスの中や公園のベンチで見かけて、思わず声をかけてしまうというシーンがあったように、これは昔からある逆ナン誘発テクニックなんですよ。

また、限定品などのレアもの・ちょっと変わったカワイイものも女性は大好物!例えばバッグ・時計・スニーカーといったファッションアイテム、ステーショナリーなどのレアな小物を持っていれば「それ、どこで手に入るんですか?」などと、つい食いついちゃいます。

それもある意味逆ナン!LINE交換できる確率が高いので、ぜひ試してみてくださいませ。

逆ナンされやすい場所に行く

女性が一人飲みできる雰囲気の飲み屋・スポーツジム・スクールは要チェック!公園のベンチも、意外と逆ナンパスポット。街中とは違う開放感がありますし、飲食店の相席は嫌でも、ベンチならよかったりするもの。女子的には一声かけて座るのを装って、気に入った男子をさり気なく逆ナンできるナイスなシチュエーションですからね。

それから、テンションが上がっているクラブ・カラオケ・テーマパーク・海なども、逆ナンパされやすい場所。

この場合はグループのことが多く、人数が合えば軽いノリで逆ナンしてくる確率が高くなります。

何人にもナンパされたけどイマイチだったから、しびれを切らして自分から好みの男性に声をかけたなんて女性グループもいたりして。ですが反対に、一緒にいる友達に遠慮して自分からは動かずナンパ待ちを決め込んでいることも多々あるので、ケースバイケースですが。

逆ナン穴場スポットとは?ナンパ街ほどNGな理由と極意を徹底調査

ドッグランは最高の逆ナンスポット

犬を飼っているならドッグランに行くべきです。ドッグランとは犬を放し飼いにして遊べるスポットのことなのですが、ここには女性も多く来ています。

犬好きと言う共通項があるので、話かけやすい環境になっているのでここが最高の逆ナンスポットになっているのです。

犬がかわいいとあちらから「可愛いワンちゃんですね~」なんて声をかけられるのは当たり前です。むしろ男性より女性から声をかける方が多いと言われています。

犬同士が勝手に仲良くなって、そのつながりで仲良くなることもあります。言うなれば犬が勝手にナンパしてくれているわけです。

これは逆ナンではありませんが、自分がナンパするわけではないので非常に楽ちんです。もしかしたら上級者は犬を仕込んでターゲットと絡ませているのかもしれませんね。犬は賢いのでそれくらいのことはできるかもしれません。(笑)

犬好きの女性はなぜか犬が好きな男性はみんないい人に見えるらしく、足しげく通っていれば、まず逆ナンパをされます。少なくとも声はかけられますので、そこからはあなた次第でしょう。

猫カフェもねらい目

自分は犬は嫌いだ!猫派だ!と言う方は猫カフェと言うのもねらい目です。

猫カフェは言うまでもなく、猫のいるカフェなのですが、ここで本でも読んでいると結構な確率で声をかけられるのです。猫がこちらにきて、膝の上で寝てたりすると猫カフェにきている女性は結局のところ猫と戯れたいので、「いいな~触ってもいいですか~」などと声をかけてきたりするのです。

ちょっと逆ナンとは違いますが、女性から声をかけられるのには違いありません。

そのまま仲良くなってしまうこともあるので、ほとんど逆ナンと変わりないと言っても過言ではないでしょう。

女性は猫と言う言い訳があるので、普段声をかけないような女性でも男性に声をかけてしまったりするわけです。

そして猫カフェに行くような女性はよほど猫好きか、集合住宅に住んでいて猫を飼えない女性が多いので、ちょっと仲良くなってあなたの家に猫がいると教えてあげれば見たいと言って家に来ることだってあります。

猫を飼っているなら猫カフェはおすすめです。また、飼っていなくても猫カフェは行く価値はあるでしょう。「自分は猫なんて好きでもないけど……」と言う人も行ってみてください。逆ナンされるために。

結局逆ナンされる男の条件は声をかけやすいこと

逆ナンする女性でも断れるのは怖い

逆ナンしてくる女性は軽いから断っても何のダメージもないだろうと思っている方もいると思いますが、実際はそんなことはありません。

逆ナンする女性だって断られれば傷つきますし、凹んだりすることもあります。

なので、結局のところ逆ナンされる男性と言うのは基本的には「断らなさそう」と言うことになります。また、たとえ断ったとしても女性が傷つかないように断ってきそうというのが最低の条件でしょう。

誘ったら人格を否定されるようなことを言いそうな男性にはやっぱり声をかけたくないのが本音なのです。

男性の方でも女性をナンパしたことがある人ならわかりますよね。ナンパ上級者ほどできる可能性の高い女性に声をかけるようになるものです。それはもちろん時間の節約と言うのもありますが、あまりに断られているとやっぱり凹みますし、中にはナンパをする人間を毛嫌いしている人もいるので、ひどい言葉を浴びせられたりします。

そうなるとナンパ自体やめたくなりますからね。

逆ナンされた時の男性の心理とは

逆ナンされた時の男性はどのように思っているのでしょうか。されたことがない人は逆ナンされたことがある男性の心理をご紹介しますので、参考にしてみてください。

まさか自分が!?びっくりする

逆ナンパをされたことがないと最初はびっくりすることでしょう。実際にほとんどの人は信じられないというのが本音のようです。

あるとは知っていたけど、まさか自分が?と言うことでしょう。イケメンの方は結構慣れているかもしれませんが、普通の容姿で生きてきた人には確かにびっくりでしょう。しかし、条件が重なればだれでも逆ナンはされる可能性があるのです。

今は時代は女性も積極的になっているのでそれほど不思議なことではありません。あまりにびっくりして千載一遇のチャンスを逃さないでくださいね。まずは連絡先の交換くらいはしておきましょう。

何だかんだで嬉しい

ほとんどの男性が逆ナンされた時には嬉しいと感じるようです。

そして、ほとんどの男性が連絡先を教えてしまうとか。調査によると7割以上がその後接点を持っているようです。

そう考えると女性の逆ナンが出来る確立は非常に高いようです。

とは言っても逆ナンされた時にはあまりに嬉しさを全身で表現するのはやめましょう。モテない男丸出しです。もちろん声かけてくれてありがとうと言う姿勢は見せる必要がありますが、逆ナン初めてですなんて感じで喜びを爆発させるのはいただけません。

逆ナンパのまとめ

逆ナンパする女性の心理6つ、逆ナンパされやすい男の特徴・条件・職業・場所、逆ナンするよう女子を誘導する方法などをご紹介してきました。

ガツガツ迫ってくる肉食系男子が減ったから婚活せざるを得なくなった、たまったもんじゃない!という女子もいますが、草食系男子が増えたことで、女性の方からナンパしても不自然じゃないからチャンスが広がってラッキー!なんて、ほくそ笑んでいる女性も少なくありません。

実際3.6人に1人が逆ナン経験者だという説もありますから、逆ナンパはもうすでに社会現象となりつつあるのかも!?

ですから「逆ナンするのはビッチ、清楚系女子はしない!」なんて認識は古い古い!逆ナンパする女性はルックスやスキルなど少なからず自分に自信がある人ですから、いわば逆ナンはハイスペックな女子をゲットするビッグチャンス!

そんなラブチャンスを逃さないよう古い固定観念はとっとと捨てて、この記事を参考に素敵な女性に逆ナンパされまくっちゃいましょう~