彼女が欲しい人に、にこっそり教える彼女ができる方法をまとめました。

女性と付き合うにはどうしたら良いのでしょうか

本気で「彼女が欲しい!女性と付き合いたい!」と思っている方へ、どうやったら彼女ができるようになるのか女性の立場で考えてみました。

まずは今現在、彼女がいない理由を考えてながら自分を振り返ってみましょう。
そこからどうしていま彼女がいないのか、理由を1つ1つ見つけて解決していけば彼女ができるようになるはずです。
「彼女が欲しい。女性と付き合うにはどうしたら良いのか分からない」などの悩みをかかえる方の参考になれば幸いです。

本当に彼女ができるにはどうしたらいいのか、それにはこれまでの行動を振り返って、違う行動にまずうつすことです!これまでの行動と同じ事をしていたら、人生が変わるわけはありません。

今回のまとめでは、今後どのようにしたら彼女がゲットできるようになるのか最短で彼女ができるようになる行動を徹底的にご紹介していきます。

出会いがない貴女に教えたい彼女の作り方

特にこだわりがなければ年下の女性をターゲットにする

彼女にしたいなという女性に対して、特にこだわりがなければ、年下の女性をターゲットにすることをオススメします。

同い年や年上の女性よりも、年下の方が男性に対する経験が少ないので、あまり恋愛になじみがこれまでなかった男性に対してつきあいやすいという点が挙げられるからです。

もちろん、年下だからと言って百戦錬磨の恋愛をしてきたであろう女性もいるとは思いますが、統計的に言って年下の方がつきあいやすいのではないでしょうか。

年下で、さらに脈のありそうな方を狙うことでつきあえる可能性はグッと上がるとおもいますよ。

さりげなく気になる年下の女性に「あなたに好意持ってます」というアピールを続けていれば、むこうもあなたのことを気にしてくれる可能性は高いと思います。

年下女性に限らず、あまり恋愛慣れしていなそうな女性をあえて選んでみるというのもオススメします。

ちょっとだけ普段の生活をこれまでのものと変えてみる

家と仕事の往復ばかりだと、家の周辺、職場くらいしか出会いの場ってなかなかりませんよね。

出会いの場や知り合うキッカケが無いと、そもそも女性と付き合う事ができません。積極的に合コンなどの出会いの場に行って女性と交流を深めるべきだとは思いますが、なかなかそういう場が苦手だという人も多いかもしれません。

合コンや街コンなどに行くことがいやだという人は、普段使っているコンビニを違うところに変えてみる、またはなにかの習い事やスポーツジムなどに通ってみるなど、これまでとは違う生活を心がけてみるのはいかがでしょうか。

普段の通勤電車でも、これまでとは違う車両に乗ってみるなど、いつもと違う行いをしているとそれだけで素敵な女性と出会うチャンスも増えそうです。
また、もしかしたらあなたを見掛けて恋に落ちてくれる女性もいるかも!?

最近では、インターネットでも出会いの場がたくさんあるようです。直接出会いを求めるのが苦手でも、もしかしたらオンラインでまずは出会って見るというのが早いこともあるかもしれませんね。
とはいえ、悪質出会い系サイトも世の中にはたくさんあるようなので、悪徳業者に気をつけながらセキュリティ対策なども万全に出会いを見つけてみてくださいね。

家にいたってダメダメ! 出会いの場にどんどん出て行こう

そもそも、家にこもってネットをしたりゲームをしているだけでは誰にもあなたの存在を気づいてもらえませんし、あなた自身も素敵な女性と出会えるわけはありません。

神様がいつしか、あなたの前に素敵な女性を連れてきてくれて、彼女の方から「つきあってください」なんて言われることは皆無だとまず気づくことです。

まずは合コン、街コン、お見合いなどなど、さまざまな出会いの場に恥ずかしがらずに出ていくようにしましょう。

その会場にきている人はみなあなたと同じ、出会いを求めている人です。さらにいうと、良い人がいればつきあってみたい、彼氏がほしいと思っている女性が来ていると基本考えて良いのです。

彼氏がいない人が来ていることが多く、出会いを求めている女性が集まっている合コンなどはカップルとして成立する可能性が高いと思って良いでしょう。ですので、積極的に出会いの場に行くようにしましょう。

まずはたくさん出会って、良い人を見つける、そしてあなたの存在をたくさんの人に知ってもらうことが大切です。

出会いの場に出るのが面倒な人は「ペアーズ」を使ってみよ

外へ出かけて出会いを求めるのは難しいなぁ、合コンも誘われないし・・・、なんて悩んでいる方はお家でも出会えるチャンス!世界最大級のマッチングサイト「ペアーズ」を使ってみるのも1つの手です。ペアーズも合コンやお見合いと同じように出会いを求めている人が集まる場所なので自分と同じ気持ちの人とたくさん出会うことができるのです。

日本でも187万人の会員数がいるので自分の存在をたくさんの人に知ってもらうことができます。その中から自分の好みをたくさんの項目で検索ができるので実際に会ってみなくてもある程度相手のことが知って出会えるのが魅力ですよね。

女性とのメールのやりとりも専用アドレスを使うので個人情報への心配はなし!メールで意気投合すれば夢の彼女ゲットへの道も遠くはないかも・・・!?

モテル男をじっくり観察し行動をまねしてみよう

モテル男の人はいったいどのような行動をしているのでしょうか?

の行動をじっくりと観察をして、そのまねをしてみるのが一番の近道です。<たいていのモテル男の人は、自分に自信を持っています。そして素直に女の子に対して「素敵だね」「かわいいね」などのほめ言葉を伝えています。 女の子は、髪を切ったら誰かに気づいて欲しいと思っていますせっかく髪を切ったのにそれについてまったく誰からも言われないと少し寂しく感じるモノです。 あなたが「髪の毛切った?」「少し雰囲気変わったね」など、ほんの少しの気づきであなたのことを見ていますよ、というサインを送ってみるのはかなり効果的だと思います。 女性の洋服・髪型・メイク・アクセサリーなど、なにか気になることがあればストレートに彼女に伝えてみるようにしましょう。どんどんモテル男の行動をまねして、あなたも自然にそれができるようになればあなたもモテル男の仲間入りができるかもしれません。

ある程度妥協は必要だと心得る

いろいろな出会いのあるスポットにいくことによって、彼氏がほしいと思っている女性と何人か出会った場合、それでもあなた自身にびびっと来る人がいない場合もあると思います。

逆に、女性の方から積極的だったりして、あなた自身はどうしようか迷っている場合、まずは理想を追い求めずにつきあってみるのはいかがでしょうか。

いつ訪れるか分からない理想の女性を追い続けるより、あなたのことを気に入ってくれた女性、またはなんとなくこの人でいいかな・・・と、言い方は失礼ですが好感を持った女性をまずはターゲットにしてみてください。

つきあってみるのはあなたの人生経験を豊かにします。そしてなにより、女性が喜びそうなことを学ぶ場にもなりますので、ぜひ訪れたチャンスをモノにして、彼女を積極的につくることをおすすめします。

女性とたくさん話すことで女性に慣れる

これまであまり出会いのきっかけなどが無かった人や理系の仕事などをしている人にとっては、なかなか女性と話す機会がなかったりします。
そうすると、女性に対する話し方がよく分からなかったり、どんな風に接したらいいのか考えてしまう男性もいるようです。
これに関しては、要は頭で考えるよりも慣れることです!
場数をこなしていくことで、考えなくても体で表現できたりふつうに会話ができるようになります。
まずは堅苦しく考えずに出会いの場に行き、「会話の練習をしに来ているんだから大丈夫」と、気負わずにやり過ごすことから始めてみましょう。
いきなり彼女をつくろうと意気込むより、まずは慣れることからスタートすることです。

自信を持とう!自分のこと大好き人間になってみる

自分のことを、ださくて、お金が無くて、デブで・・・などとひがんだり、悲観したりはしていないでしょうか?
自信が無い人の所にラッキーや人は集まってきません。
ましてや、つきあいたいと思ってくれる人も現れることはほとんどないでしょう。
まずあなたのことを愛してくれる人を探す前に、自分自身で自分のことを愛してみませんか。
自分にご褒美としておしゃれな服を買ってみる、教養を高めるためになにかの講座を受けてみる、話題のスポットに行ってみるなど、気になったことをとことん追求していくことで自信につながることもあると思います。
自分のことを愛することが、他人があなたのことを愛してくれることにつながっていることに気づいて下さいね。自信を持てば、おのずと人はあなたによってくるはずです。

実際に気になる彼女を見つけたらどうすればいい?

いろいろなところへ出向いて、気になる彼女を見つけたとしましょう。
ではどうしたら、その女の子をゲットできるようになるのでしょうか?
気になる人に、自分も気に入ってもらえて、友達から彼氏に昇格できるようになるにはどうしたらよいのか細かく見ていきましょう。
読んだら心に刻んでぜひ実行してみてくださいね。
女性の立場から、好意を持たれやすい男性のテクニックを伝授します。

女性に好かれるマル秘テクニックはまず基本は「話を聞いてあげること」

女性に好かれるテクニックとして、まず「話を聞く」ことが挙げられます。
そもそも、女性は誰かに話を聞いて欲しいいきものです。
話を聞いてくれる人に対して好意を持ちやすいと思います。
女性はよく話を聞いてくれる人に対して「あなたと一緒にいると楽しい」と思うものなので、まずは恋愛の対象になるためにも話を徹底的に聞いてあげるようにしましょう。
一緒にいて楽しい、面白いと思えるということは、あなたのことを居心地の良い相手だと思うことです。
とくに気が利いたコメントをかえそうとしたり、おもしろい話題をふろうとも思ったりしなくて大丈夫です。
まずは女性の話を聞くことが重要なので、はじめは挨拶程度から、当たり障りのない天気の話題などからはじめ、笑顔で会話のきっかけを作っていくようにしましょう。
上手に話せなくても、笑顔でただうなずいてくれるだけでも女性は安心感を得られるものです。
話しやすい、一緒にいていやされるような存在に思ってもらえたら彼氏に昇格できる可能性は高くなると思って良いでしょう。

まだ見ぬ彼女にプレゼントを買ってみる とにかく先行投資をしてみよう

まだ彼女はいなくても、彼女が出来たときのために先に準備を進めてしまうというテクニックもあります。
いつか着ていくファッションを取りそろえたり、流行のおしゃれなレストランに下見を兼ねて行ってみたり、話題のスポットに出掛けてみたりと一人でどんどん下見に出掛けてみましょう。
近いうちに彼女が出来るという未来に先行投資をするわけです。
彼女ができたら渡してあげたいプレゼントなど、とにかくまだ見ぬ彼女のことを思って脳に働きかけをしてみてください。
思考は現実化するという言葉を聞いたことがあると思います。
実際に行動におこしてみると、どんどんかんがえていたことが現実化していくことを肌で感じられるようになるでしょう。
まずはお金を支払って、夢を現実に変えてみてください。
実際に話題になっているスポットに足を運んでみることで、ネタが増えて話題もふくらみます。

1つでいいのでいいところを見つけて自己アピールをしっかりと伝えよう

控えめなのも美徳とされている日本ですが、あまりにも控えめだとそもそも好きな相手に気づいてもらえないというリスクがあります。
あなた自身の魅力に気づいてもらうためにも、恥ずかしがらずに積極的に自己アピールをするように心がけてください。
では、一体アナタらしさってなんでしょうか?
仕事ができるという人だったら、仕事で頑張っている話や、ファッションに強いという人であればファッションセンスの良い服装をするなど、あなたが誇れる何かを相手にも伝えていくようにしたいものです。
他の人と同じあなたではなくて、ちゃんと個性のあるあなたのことを相手に印象付けることができますよ。ただし、あれもこれもと自己アピールの度が過ぎてしまうと、ただの「ウザイひと」という残念な人の烙印が押されてしまうことになりますのでご注意ください。
初対面の場合には、まずは一つ誇れるものをアピールしてあなたのことを覚えてもらえるようにしたいものですね。
さりげなく、あなたの良いところを相手に一つで良いので伝えられるように心がけるようにしてください。

恋愛はマメが一番 LINEやメールでメッセージ送信はこまめにしよう!

LINEやメールの送信をこまめにすることが恋を成就させる秘訣と言えます。
マメな男は女の子に好かれます!ぜひ覚えておいてください。
気になる女性がいたら、まずは連絡先を聞いておくようにしましょう。
もし、連絡先を教えてくれたらまずは「今日は楽しかった」「ありがとう」など、軽い挨拶を送ってみてください。
しつこくメッセージを送るのは絶対にNGですが、一日1回くらいは送って相手の様子をうかがうのも大事です。
毎日メッセージを送るのはうざいとおもわれないかな?などと気にする前に、まずメッセージの送信です!
もし、いやがられているようなら相手が返事を送ってこないのですぐに分かるはず。まずは行動に移してみましょう。

気になる女性が現れたらデートに積極的にさそってみる

素敵な女性を見つけたら、ぜひ大勢では無く二人だけで会える機会をつくりましょう。
いきなり告白しなくても、まずは気軽にデートに誘って相手の反応を見ることが大切です。
グッと二人の間の距離を縮めることができますし、自分をアピールするにはもってこいです。
いきなり朝から1日デートをするのは長くて気が重いでしょうから、最初はランチに誘ってみたり、飲みに行ったりなどの食事に誘ってみるのがおすすめです。
ランチ程度だったらよほど忙しくない限りは、女の子も負担に思わずについてきてくれる可能性が高くなるでしょう。
ここで注意しておきたいのは、毎回ではなくていいのですが初回のデートくらいはあなたが支払いを済ませてください。
割り勘だと、女性の印象に残りませんし、相手もあなたが気があることが伝わらない可能性が高いです。
ふたりっきりでせっかくランチをしたのになんだか何をしたんだかわからないまま終わってしまったという可能性が高いです!
せっかく勇気を出してデートに誘ったのに、相手の印象に残らないなんてもったいないですよね。
ランチだったら高いところでも2000円程度です。
だいたいは1000円程度で食べられると思います。けちらずに最初のランチ代くらいはごちそうしてあげてくださいね。それだけで印象が良くなるのですから、ぜひ覚えておいてください。

仲良くなっても、都合の良い人にはならないように気をつけよう

相手に気に入られたいがために、相手の都合にばかり合わせていると「ただの良い人」「都合のいい人」になってしまう可能性が高くなります。
付き合うまでは、相手を優先して好きになってもらうために何でもしてあげたいと思うのは自然なことかもしれませんが、あなた自身が無理を続けていたら、いざつきあうことになったときに続きませんよね。
彼女の要望に対して賛成ばかりを繰り返していると、相手はなんでもあなたがやってくれると思ってしまい利用されやすい人になってしまいます。
これから長くつきあっていくかもしれない相手だからこそ、なんでもつくしてあげたいと思う気持ちは分かりますが、いやなことは「NO」とはっきり言えるようにしましょう。
そうしないとつきあっていく間にあなたが疲れてしまいます。
素のあなたも見せることが、つきあう前から大事なことを覚えておいてください。

気になる女性がいたら思い切って告白してみよう

あなたに気になる女性はいますか?
もしその答えが「イエス」であれば、まずはデートに誘ってみてください。
一日一緒にいられなくても、ランチや飲みだけでも大丈夫です。要は、ふたりっきりで過ごす時間を持つことが大事ですから。
二人で会う時間が3回を超えたら、その彼女に告白をしてみましょう!
3回個人的にあってくれるのであれば、その彼女はあなたに対して好意をもっているということは間違いないと思います。
「まだ友達としてとしか見てくれてないから」と思う気持ちも分かります。でもいいんです!
女性の立場から申し上げますと、友達としてつきあっている相手から告白されると急に意識し出して恋愛の対象にランクアップすることはあります。
あまり意識していない男性からでも、告白されれば取りあえず付き合ってみようかな、と思う女性は多い物です。
あまりにしつこくすると嫌われてしまいますが、まずは告白をして思いを伝えてみるのはいかがでしょうか。最初は断られてしまっても、しばらく接し方を変えてアプローチをしていけばいい感じに彼氏になれる可能性もあると思いますよ。
男らしく、気になる女性がいればどんどんアプローチをかけて告白してみましょう。
まずは気になる女性にあなたのことを意識してもらうことから始めましょうね。
告白した後はいきなり彼氏、彼女づらをするのではなくて友達以上恋人未満のような関係を続けて深めていくとより一層良いですね。
相手の様子をみながら、相手のペースに合わせて判断してください。
大切なのは相手の反応をしっかり見極めることです。ひとりよがりにならないように気をつけましょう。

1回目は彼女に支払わせちゃだめ!モテるお金の使い方

気になる女性に声を掛けて、せっかく二人きりの時間を持てたのに支払いになって、いきなり割り勘を提案されたら、女の子は一気に興ざめしてしまうことは多いです。
毎回デートでおごれといっているわけではありません。
一回目のデートは、ぜひあなたから気持ちよく「二人であってくれてありがとう」という感謝の気持ちを表して支払うようにしてください。
少し多めにだせばいいや、と感じる男性もいるとは思いますが、1回目は全額だしたほうが成功率が高くなると思います。
女性は、少しでも自分が支払うと「支払ったからいいや」と割り勘で無くても少々罪悪感がうすらぎます。
ですが、全額しはらってもらうと「払ってもらっちゃって悪いな」と印象がつよくなり、次のデートでは自分が支払おうと思うものです。(男性が支払って当然と考えているような女性はこのように考えないと思うので、眼中からはずすことをオススメします)
女性が支払うそぶりを見せたら「今回はいいよ。次はおねがいね」など、あなたから次のデートのお誘いもしやすくなるのではないでしょうか。
女性から「じゃあ、次は私が」と言ってくれたらラッキーです。また次に会える約束ができましたね。
ぜひ、一回目のデートではあなたが全額支払う、ということを覚えておいてください。
これがもてるお金の使い方の極意と言えるでしょう。

ファッションに気をつかおう!ただしやり過ぎは禁物です

ファッションにはお金を掛けた方がいいといっているわけではありませんが、それほどお金を掛けなくてもこざっぱりとした清潔感のあるファッションを心がけてください。
流行の最先端を追う必要はありません。清潔感があって、シンプルで、それでいてさりげなくオシャレなファッションが一番好感が持たれると思います。
おしゃれに自信のある人は、ぜひそれはあなたの自己アピールとして全面にだしていいとは思いますが、初めて会うときにはあまりゴテゴテとしたものはNGです。
服装で相手に引かれてしまうのはもったいないので、初回のころは控えめくらいにいることをオススメします。
あと、気をつけたいのが靴です。
靴が汚らしいとかなりあなたの魅力がダウンしてしまいます。新しい靴で出掛けるくらいの気合いがほしいところです。
シャツもしわでよれよれになっていないように、クリーニングに出した物を着るようにしたいものです。
まずは清潔感を心がけましょう。

女性に好かれる性格になろう。基本は「優しさ」

女性に好みのタイプの人を訪ねると、たいていは「やさしいひと」と答えます。
それくらい女性はやさしい性格の男性が好きです。
ここでいうやさしさとは、自分や周囲にいる人に対して気配りやさしい気遣いができるひとのことを指します。
言葉遣いがあらかったり汚かったりする人は恋愛の対象になる可能性が低くなってしまいますので気をつけてください。
お年寄りや小さな子供に対しても、気配りをもって接しましょう。
デートをしている際は「少し休もうか」など、ヒールを履いた女の子に対しての気遣いは非常にポイントが高いです。
男性の方から「何か飲む?どこかカフェに入ろうか」などの提案ができると、やさしくて気遣いのできる人だと思ってもらえると思います。
とにかくやさしい性格ということをアピールできるようにしましょうね。

家事ができる人はモテる!掃除洗濯など家事力に磨きをかけよう

今の時代は女性が家で家事をするという、いわゆる専業主婦は少なくなってきました。
女性が仕事にとりくんで、男性の方が家事をやるという「主夫」も増えてきています。
女性は恋愛が結婚に発展してから、仕事をしたいと思っているタイプの場合、家事をやってくれそうな人はかなりポイントが高くなるといえるでしょう。
女性は協力的な男性が好きです。
料理ができるひと、掃除が好きな人、洗濯ができるひと・・・あなたはどれができますか?
いまは家庭的な男性がもてる時代です。
得意の料理を披露してみたり、きれいな部屋にしてみたり、あなたの家事力をアップするよう努力してみてくださいね。

マザコンは絶対NG!

女性が絶対だめだと思うことのひとつに、マザコンが挙げられます。
母親のことを大事に思うのはとてもすばらしいことですし、いいことなのですがそれは母と子の関係だけにとどめておいてください。
「ぼくのお母さんはこんなにすごいんだよ」などと、決して口に出さないように気をつけましょう。
本当にすごくても、つきあっているときには口にしないことをオススメします。
女性はマザコンに対してかなりの嫌悪感をいだくものです。
そのことは頭に入れておいてくださいね。
理想で、お母さんのような存在になれる彼女を見つけようとしている人も、そのような幻想ははやめに捨ててしまった方がいいと思います。
彼女のことを一人の立派な人間として、女性として見てあげてくださいね。

より良いつきあいに発展させるために

いざ、素敵な女性と出会って、二人で出掛けるようになって、告白をして「OK」をもらえたらどのような心構えが必要になるのでしょうか?
よりよい関係を築いていくために、気をつけておきたいポイントなどをまとめてみました。
生まれたての恋愛関係がより良く発展し、幸せな時期が長く訪れるようになるポイントばかりです。
ぜひ実行してみてくださいね。

ネガティブなことは口に出すな!

つきあい始めた頃はうれしくてもう何もいやなことは感じなかった人も、三ヶ月、そして半年など時を経ることによって徐々に相手に対しての気になる点がでてくるものです。
ここで気をつけたいことは、愚痴は言わないことです!
「なんでこんなことをするの」「どうしてそんなことを言うの」などネガティブな意見はぐっとこらえて言わないように気をつけてください。
ネガティブなことを言われ続けると、女性はどんどん気持ちが放れていく生き物だと覚えておいてくださいね。
つねにほめて、楽しい時間を一緒に過ごしていこうという前向きな雰囲気を保ち続けるように心がけたいものです。

デートコースは二人で決める

つきあいはじめたばかりの頃は、デートの約束をとりつけたらどうしたらよいのか、どこへいくべきなのか困ってしまうという人もいるかもしれません。
おどおどしないように、デートプランをはじめから最後まで完璧に計画し、そのプラン通りに進めようとする人がいますが、これは絶対にやめましょう。
理由は、あなたがいいと思ったデートプランを彼女が気に入るかどうかは分からないからです。
「ここへいこうと思うけどどうおもう?」「こういうのは好き?」「どこかおいしいものがあるところ知ってる?」など、話題を彼女に投げかけて反応を見てみるようにしてください。
そうすることによって、彼女が行きたかった場所をおりまぜながら二人が納得できるデートコースを設定できるようになります。
二人でデートコースを決めるところから、二人のデートは始まっているモノと考えてぜひ、相談をしてみるようにしてくださいね。

まとめ

いまどうしてあなたに彼女がいないのか、ということから始まり、ではそれをどのようにして克服して、彼女ができるようになるのかを改めてみてきました。
自分にもすぐに実行できそうだ!と思えたところは、すぐに明日から実行してみてください。
特に、出会いはあればあるほど彼女をゲットする確率が上がるといえますので、まずは自分をいろいろな人と出会える場に身を置くということを心がけるようにしてくださいね。
あなたが素敵な彼女に出会えることを願っています。
気負いすぎず、リラックスしてあなた好みの彼女を見つけてくださいね。