【欲求不満】浮気したい衝動が抑えられない?セーブするための対処法とは

浮気したい欲が止まらない人はいませんか?彼女や妻がいてもついつい女の人を目で追ってしまう、口説きたくなってしまう、そんな浮気性な人はこの記事を読みましょう。浮気がしたくなってもセーブできる方法を学べます。浮気をしたくなる理由や浮気のリスクなどを学んで、衝動を抑えられる男になりましょう。

男性が浮気したいと思う4つの理由

実際にするしないはおいておきまして、男性が浮気したいと思うのはどんな瞬間なのでしょうか。男性ならば共感してしまうことも多いかも。

性的な面で彼女に飽きた

長く付き合っているカップルというのは関係がマンネリ化しがち。性交渉も同じパターンで飽きてしまって、レスになってしまうことも多いです。だからといって彼女のことが嫌いなわけでもなく、でも性欲はあるからそれは満たしたい、という気持ちの葛藤が勃発!そんなときにほかに魅力的な女性がいたら浮気したいな、と心がふらついてしまうのでしょう。

単純に倦怠期だからもっとドキドキしたい、彼女とはときめきがほしいと浮気に憧れる人もいます。関係がマンネリ化すると男性は外に刺激を求めてしまうのかもしれませんね。

ストレスが溜まっている

仕事がうまくいってなかったり、人間関係のいざこざが起きたり……。日常生活はストレスがたまることがいっぱいありますよね。

実は男性のなかには性欲を発散することでストレスを解消しようとするタイプがいるのです。でも、彼女が近くにいない、会えない。だったら浮気しよう、とあまり重く考えずに浮気してしまう人もいるようです。

彼女への不満がある

付き合っていれば相手への不満を感じることもありますよね。

「一緒に過ごせる時間が少なくて寂しい」「連絡頻度を求められて大変」「子供ができて夜の生活がなくてつらい」などなど。特にケンカをするとその不満がぶつかり合います。

そんなケンカをした後に、好みの女性と会ったら最後!「彼女なんかよりずっといい」と浮気心に火がついてしまうのです。

しかも、浮気しても「彼女にも悪いところがあるから、俺が浮気するのも仕方のないことだ」と開き直る人もいます。「彼女と最近うまくいってないんだよね~」など浮気の誘い文句にする人も。不満があっても話し合うのが面倒くさいという人は、浮気に逃げてしまうのかもしれませんね。

また、男性が浮気してしまう不満としては、彼女の異性関係が理由ということが多いです。つまり、仲の良すぎる男友達がいたり、奔放だったり、彼女の方が浮気性だということ。その腹いせやショックを癒やすためにほかの女性を求めてしまうのでしょうね。

愛されている自信から調子に乗ってしまう

浮気をしたとしても彼女が離れていかないという自信から調子に乗って浮気したいと思う人もいます。上下関係がある恋人や、彼女が彼氏に依存していると、浮気しても許されるという関係になってしまうのです。

こういうタイプは浮気できる=モテると勘違いして男性としての自信もついてしまいます。その結果「この子落としてみたいな」とゲーム感覚で楽しむようになってしまう場合もあるのです。

自力で浮気衝動を抑えるための4つの方法

浮気したら大変なことになるのはわかってる、だけど浮気したいと思ってしまう……。そんな人は自制するための行動を学びましょう。

ストレス発散系の趣味を取り入れる

ストレスが原因で浮気をしてしまうなら、発散できるような新たな趣味を開拓してみてはいかが?ジョギングやサイクリングなどの運動なら通勤でも取り組めます。筋トレやボクシングなどの鍛える系なら格好良くなって彼女も惚れ直してくれるかも。

登山や釣りならば大自然にも癒やされます。今すぐ始めたいならカラオケもおすすめ。インドアなあなたには座禅や瞑想で心を落ち着けるのもありですね。

趣味に費やす時間やお金が増えれば、浮気をする余裕なんてなくなります。ストレスを解消しつつ、浮気をする隙を自分に与えないことです。

大きな買い物をする

よく「浮気したい」と思ってしまう人は大きな買い物をしましょう。車とか家電とか家具など、今まで買いたかったものを思い切って買っちゃって!当然貯金が減るので焦り、お金を稼ぐために今まで以上に仕事を頑張らなければなりません。気持ちや時間に余裕がなくなくなり、浮気のことなんて考えられなくなります。つまり、自分を追い詰めることで“浮気できない状態”にさせるのです。

恋愛系アプリを楽しむ

スマホのアプリで疑似恋愛を楽しむぐらいならかわいいものです。心も満たされれば実際に浮気しようとも思わなくなります。

仕事や勉強に熱中して忙しくする

浮気というのは余裕があるからこそできるもの。だったら仕事に打ち込んで忙しくなりましょう。新プロジェクトがあるなら積極的に参加したり、今までため込んでいた情報を整理したり、スキルアップの資格を取るために勉強したり……。

仕事に熱中すれば余裕なんてなくなります。本命の彼女も忙しいあなたを支えてくれるはず。そんな彼女のやさしい姿に惚れ直してしまうかも♡これならもう浮気心なんてわきませんね。

これで浮気は防げる!彼女との交際から刺激を得る方法

交際期間が長いとだらーっとした関係になってしまうもの。だからこそ刺激を作ってマンネリを打破しましょう。倦怠期カップル&マンネリ夫婦は必見です!

友人カップルとダブルデート

いつも同じデートパターンで飽きてはいませんか?それなら友達のカップルと一緒にダブルデートするのがおすすめです。友達カップルの定番は、こちらにとっては新鮮なことが多いはず。今までにないデートを楽しめて刺激的になりますよ。

また、ほかのカップルを見ることで、あらためて「俺の彼女っていいな」「私の彼ってステキ」と思い直せることもあります。こんなときめきこそ、マンネリ化してガチガチに固まってしまった二人の心を溶かす鍵になるのです。

2人だけで海外旅行

アクティブなカップルでも長年付き合っていればだいたいのデートスポットには行っているはず。そこで海外にも目を向けてみましょう。

海外では考えもしないようなハプニングが起きます。そのせいでケンカをすることもありますが、それもまた今までなかった“刺激”のひとつ。日本にはないようなロマンチックなスポットや、絶景が見られる場所などに行けば、細かいことも吹き飛びます。感動やドキドキを二人で共有することでより絆も深まりますよ。

共通の趣味を新たに作る

お互いに共通の趣味を作れば、相手の新しい一面を見られます。長く付き合ってきたのに“初めて見られた顔”というのは格別にうれしいものですよね。それが“刺激”になります。運動が好きなら新しいスポーツに挑戦したり、一緒にダイエット&鍛えるのがおすすめです。音楽好きなら一緒にフェスに行くなんていかが?

趣味が全く違うカップルなら、違う趣味を共有するという手もあります。たとえば自分がカメラが好きで、彼女が映画が好きの場合。一緒に映画を見て、出てきた場所をデートスポットにして、写真を撮りに行く、これだけで共有できますよね。またはあえて彼がチョイスした映画を見て、彼女が写真を撮るなど趣味を交換してみたり。今まで知らなかった相手の世界に入ってみると、自分もハマってしまうこともあります。

どちらも趣味がないなら「何か始めたいけど一緒にできたらうれしいんだ。一緒に考えてくれる?」と提案してみましょう。マンネリ化すると会話もなくなるので、これが会話のキッカケにもなりますよ

彼女とのマンネリ化を防ぐ3つの方法

そもそも浮気の原因となるマンネリ化を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか。

結婚などお互いに共通の目標を設定

マンネリを防ぐには二人の将来を見据えた共通の目標を立てるのがおすすめです。たとえば貯金をする、同棲する、結婚する、家を建てるなど。一緒に目標に向かうことで、共に歩むということを意識できます。一緒にいて当たり前の関係に飽きてしまうのではなく、一緒に歩む大切な人になるのです。

将来のことは重すぎるというなら、小さな目標でも良いです。一緒にダイエットして〇kg痩せようとか、ゲームを共同作業でクリアしようとか。まずは共に達成感を感じるということから始めましょう。

一定期間全く連絡を取らない

彼女から毎日連絡が来ていれば、それが当たり前になりますよね。連絡が来てうれしいというよりただの日課。そこで、彼女から離れる時間を設けてみましょう。

海外や出張に行くなど、会えないし連絡も取れない状況にします。最初は仕事や趣味に集中できる時間ができてうれしいですが、だんだん寂しくなってきます。会えないからこそ会いたい思いが募るわけです。だからこそ、次に会えたり連絡が取れたりしたときはものすごくうれしい!このように切ない時間を意図的に作ることで、ほどよいときめきを忘れないようになりますよ。

生活環境をガラッと変える

人は環境に影響されやすい生き物です。そこで生活環境をガラッと変えることでマンネリになるのを防げます。デートでは一流のレストランに行ったり、夜景のキレイなホテルに行ったり、特別感を意識してみましょう。同棲カップルなら思い切って引っ越すのもアリです

しかし、大きく環境を変えるというのはお金も時間もかかって難しいことです。そこで、小さな環境を変える方法もあります。どこか出かけるなら初デートした場所に行けばときめきを思い出しそうです。いつも家にいるカップルはとりあえず外に出るだけでもいつもと変わります。同棲カップルは一緒に模様替えをすれば心機一転できそうです

いつもと同じ毎日を少し変えるだけでも心の持ちようは意外とガラッと変わるものなのです。

どうして抑えきれない欲求を一度だけ発散!

どうして抑えきれない欲求を一度だけ発散!

それでも浮気したい欲が止まらないあなた!しょうがありません。浮気ではないけど恋愛の欲求を発散できる方法をお教えします。

楽しい時間を過ごすために合コンに参加

彼女以外の女性とも交流したいなら合コンに参加しましょう。堅実な関係ではなく軽いノリで楽しめます。でもお持ち帰りは浮気になるからNGです。あくまで楽しい時間を過ごすためのもの。浮気したいと思っていた人でも、女性と触れ合うだけで意外と満足できるものです。

恋愛願望なら出会い系サイトの利用

恋愛のドキドキやときめきを味わいたいなら、出会い系サイトを利用するのがおすすめです。実際に会わずにメールをするだけでも楽しい気分になれますよ。相手からのお誘いがあってもそこは彼女のためを思ってぐっと我慢して!仮想恋愛として楽しみましょう。

疑似恋愛ならキャバクラ遊び

本物の恋愛のようなときめきを感じさせてくれるのがキャバクラです。むこうはプロですから、上手に心をくすぐってくれます。とはいえ自分の心まで売らないのがキャバクラ嬢。本気になってもお金を持たなくなったら相手にしてくれません。あくまで大人の“遊び”として嗜みましょう。

風俗って浮気になるの?

浮気したいというより性欲だけ満たしたい。そんな気持ちで風俗に頼る男性もいるようです。相手がプロだから浮気にはならないよね?とと思っている男性は多いようですが、実際のところどうなのでしょうか……

浮気と断定されるケースも

法律上は、性的とはいえどもあくまでサービス業だから浮気ではない、と考えられているのは事実です。1度行ったくらいでは法律で浮気とは見なされない可能性が高いということ。しかし、夫婦やカップルのトラブルが増えたり、関係が破綻した理由となれば話は別です。

また、不貞行為=肉体関係を持つという意味では風俗は完全にアウトです。行為をしてなくても、そういう店に入っただけでしたと考えられるのため浮気とされます。

彼女の考え方次第

実は女性のなかにも「お金を払ってしてもらう行為だから」と風俗を許容している人もいます。しかし、それを逆手に取って「許してる女もいるんだから浮気じゃない!」とごねるのはただのモラハラです。

風俗だけではなく浮気というのは人それぞれボーダーラインが違います。カップルで話し合ってそのボーダーラインを擦り合わせることが大切ですよ。

どうしてもばれずに浮気したい場合

それでも浮気がしたい欲求が収まらない方へ、絶対にバレない浮気の真実をお教えしましょう。

浮気相手の選び方

自分にも彼女にもつながりのない人

身近な関係から浮気に発展するケースが多いです。会社の同僚や大学の同級生、女友達など。しかし、自分とつながりのある人だとバレやすいです。もちろん彼女つながりがある人ならもっとダメ。まったく関係がなく、別れたあとも絶対に会うことがないような出会い系がおすすめです。

あくまで本気ではない“浮気”相手

自分も相手も本気になってはいけません。浮気相手が本命になるために頑張ってしまえば、彼女や知人に関係を暴露されてしまう可能性もあります。浮気はあくまで浮気。本気ではない割り切った付き合いをしてくれる人を求めましょう。

警戒心高め!相手も浮気してる

相手にもパートナーがいて、お互いに浮気相手だという関係がベストです。バレて困るのはお互い様だから、必死になって隠そうとします。そうじゃないと危機感が少なく、デート風景をSNSにUPして発覚!なんてことにもなりかねません。

会う頻度のルール

彼女>浮気相手

あくまで浮気相手は2番目です。会う頻度も彼女より少ないのが基本。デートや記念日、イベントでは当然彼女を優先します。浮気相手と会う回数が増えれば思いが強くなって、浮気が本気になる可能性も高いです。バレるリスクが高くなることは避けましょう。

どれだけ関係性を続けたいかで頻度も変わる

浮気相手と長く付き合いたいなら、バレるリスクを下げるために会う回数は減らしましょう。月に1~2回がベターです。たまに「寂しいな」「会いたいな」と思うくらいで会うぐらいがちょうどいいのです。

短い期間だけ楽しみたいなら何度も会ってすぐに別れましょう。とはいえ会う回数が増えて彼女に疑われないよう気をつけて!

絶対に注意すべきポイント!

スマホは2台持ちが基本

男性は浮気をするとスマホを四六時中離しません。それを彼女が怪しいと思い、チェックされてバレるのです。そうならないように普段用と浮気用とスマホを2台持ちましょう。携帯料金は倍かかりますけどね。浮気はお金がかかるものなのです。

財布に証拠を残さない

彼女が浮気チェックをするのは携帯が多いですが、実は見られているのが財布です。ホテルのサービス券やレジャー施設のお店のレシートなど、浮気の証拠が意外と残っているのです。財布の証拠もすぐに処分しておきましょう。

常に言い訳を考えておく

昨夜は浮気相手と会っていた。すると彼女に「昨日連絡したのに返事なかったけど、どうしたの?」なんて聞かれたらどうします?しどろもどろしていませんか?これは怪しすぎますよね。

浮気相手と会ったときは必ず理由を考えておきましょう。「急に先輩に飲みに誘われちゃって」とか「仕事が忙しくて見る暇がなかった」など。そして連絡を返せなかったことに「ごめん」と伝えると彼女からの好感度はUP!まさか浮気しているとは思わないでしょう。さらに、いつも仕事や友達と遊ぶ話をしておけば、急な用事でも不審に思われません。

また、機転の利いたことが思いつかないときには「寝てたから」が有効です。とはいえ、使いすぎるとバレるので気をつけましょう。

デートは遠くか家がおすすめ

浮気相手と近場でデートをしたら、彼女や知人とばったりなんてこともあり得ます。なるべく遠くに出かけることです。また外出せず家にいることが見つかるリスクは最も低いでしょう。

絶対に誰にも話さない!

浮気=モテると勘違いして自慢する人がいますが、いつどこで誰にバラされるかわかりません。絶対に誰にも話さないこと。しかし、共有できない恋愛は誰にも相談できませんし、精神的に参ってしまいますよ。

結論:バレずに浮気するのは大変

浮気相手を選ぶのにも時間がかかり、バレないためのお金も労力もかかり、神経をいつまだもとがらしていなければなりません。バレずに浮気をするのはこれだけ大変なことなのです。これでも浮気のメリットはあると思いますか?

賢い男なら浮気はするな!

浮気で性欲が満たされるのは一瞬ですし、楽しいときめきだったいつかはマンネリ化しますし、バレるかもしれないと常にびくびくしてなきゃいけません。そんな男のどこが魅力的でしょうか。バレるリスクを冒すくらいだったら浮気しない方が良いと賢い男性ならわかるはず。

今の彼女とマンネリ化しても浮気はせずに、それをどう打破できるの考えられる方がステキです。今の恋人を大切にして、より関係性を深められる男はカッコイイです!そんな浮気してモテるつもりになった男性より、浮気しない誠実な男になりませんか?