父親嫌いな人の12の特徴!好きになれる有効な方法を教えます!

父親嫌いな人もいるんじゃないでしょうか?私も父親のことが嫌いな時期がありました。しかし、ずっと嫌いのままだと父親との関係は良くなりません。そこで今回は父親嫌いな人の特徴を紹介すると同時にどういう風に何をしていったらいいかのコツをご紹介します。

あなたは父親嫌いな理由を把握してますか?

あなたはなぜ父親が嫌いかって言う理由ははっきりしてますか?なんとなく。と言う人は、ちゃんと理由を把握した方が良いです。なぜならば理由がわからなければ、父親嫌いを直すことができないからです。

父親のことが嫌いだと、コミュニケーションを父親と取ろうと思っても、会話がかみ合いづらいです。そうなると、関係性も悪くなり会話も少なくなります。しかも父親が家にいる時は家にも居づらくなります。

今回は、そんな父親嫌いでお困りのあなたへ読んでいただきたいと思います。それでは、父親嫌いな人の特徴と対処法を紹介しますね。

父親嫌いの特徴と対処法12選

それでは、父親嫌いな人の特徴と対処法について、これから紹介していきます。きっと、このなかに当てはまってるものもあると思います。たくさんあればあるほど、父親に対してイライラしてる証拠です。1個ずつ、解決してくようにしましょう。

1.口”うるさい”

MEMO
色々経験したことを教えてくれてると思って聞こう
父親と言えば、どうしても口うるさいて思う人がとても多いです。特に、プライベートについて聞いてくる父親も少なくはないでしょう。しかし、父親も心配してあなたによってくれているのです。

耳が痛くなる話もあるかもしれません。でもそれを自分自身で受け止めることで、何か新しい発見があるかもしれません。ですので嫌だなぁと思っても、最後まで聴いてあげることをしてあげてみてはどうでしょうか。

父親は、あなたよりもたくさん生きています。なのであなたが知らないことも知っています。いろいろ、経験したことを元に、あなたに話しているのです。ですから、大事な話もきっとあるはずです。父親の機嫌を損なわないように、何も反論せずに聴きましょう。

そうすることで、あなたに対して気分欲父親は話してくれます。どうせ話を聞くなら、父親の機嫌が良い状態で聞きたいですよね。手のひらで上手く転がしながら、話を聞きましょう。

2.”仕事の話”ばかりしてくる

MEMO
父親が仕事以外で好きそうな話を振る

仕事の話ばかりしてくる父親も、子供から嫌われます。でも、仕事で子供が苦労していないか、うまくいってない事はないかと言うことを父親は心配するのです。なので、父親に仕事の心配をかけないように、うまくいってることをアピールしましょう。

また、自分から父親に対して質問をするのも良いでしょう。例えば、「新人時代はどういうことを意識したか?」あるいは、「仕事の時に何を大切にしてるか?」と言う話を聞くのも良いでしょう。

また、どうしても仕事以外の話をしたいと言う人もいると思います。そういう人は、父親の趣味の話をするとよいかもしれません。例えば、男性だと、車が好きな人も多いです。

私も、仕事の話をされるのが、嫌でした。そこで車の話をしたところ、なんと、2時間も話が続いたことがあります。父親が、好きなことを、普段から把握することで、この方法はうまくいきやすくなります。

あなたも、普段から父親とコミュニケーションを取ることを意識し、普段話さないことを2人で、話す時間を作ってもきっと楽しいと思いますよ。

3.家で”威張ってる”

MEMO
父親も仕事に疲れてると思って多めにみよう
父親と言えば、家で威張っているというイメージもあるんではないでしょうか。毎晩帰ってくるたびに、飯!風呂!酒!などと威張る父親もいると思います。

でも、そこは夫婦の中の問題なので、あまり干渉しないようにしましょう。いまさら、それを直せと言うのも、父親からするととてもきついです。また、母親もそれを直されるくらいなら、今までのままで良いと思うこともあります。

威張ってる父親を見ると、確かにイライラする気持ちもわかります。しかし、父親も仕事でストレスがある、仕事に疲れているんだと思い我慢しましょう。会社員だと40代から50代にかけて、きっと父親も会社で板ばさみになってるはずです。

普段、会社で言えないこともあります。父親も、もしかすると心の中では、威張ってはいけないとわかってると思います。あなたから、「いつもお疲れ様。」と声をかけると、父親も威張らなくなると思いますよ

4.”加齢臭”がきつい

MEMO
香水をプレゼントすると良いかも
年齢を重ねると、加齢臭がきつくなります。特に女性は、男性と比べても、人の匂いを気にしやすいです。しかし、あなたも年齢を重ねると、いやでも、加齢臭が発生します。

また、女性でも加齢臭が発生します。なので、父親の加齢臭がきついかもしれませんが、大目に見てあげましょう。父親も仕事を頑張ってるんです。あなたに、普段見せない一面も持ってます。父親の仕事の”勲章”として我慢しましょう。

ひょっとしたら、父親も自分の加齢臭を気にしているかもしれないので、加齢臭にも効果がある消臭スプレーなどをプレゼントしてはいかがでしょうか。そうすると、きっと喜んで使ってくれるでしょう。

その結果、加齢臭もあまりしなくなり、父親のことが好きになるかもしれません。また、お部屋の中に芳香剤をたくさん置くのも良いです。良い香りがするので、父親の加齢臭もあまり気にならなくなります。

5.何も”家族サービス”してくれない

MEMO
こっちから”誘って”みよう
家族サービスを何もしない父親も、結構います。特に、年齢を重ねている男性は、休みの時くらい、家で1日中休みたいと思う人もいます。若い時は、体力が回復するのも早いですが、40代、50代になると、体力の低下、またはモチベーションを維持することができなくなります。

これは老化現象なので防ぎようがないのです。家で、父親とゆっくりしゃべるのも良いのではないでしょうか。そうすることで、父親との仲もきっとよくなるはずです。また、父親と近所を散歩してみるのも良いでしょう。

歩きながら色々な話をすることで、普段聞くことがない話も聞くことができます。また、外だと家に比べて多少賑やかなので、気分も乗って会話が続きやすいです。こうやって、コミュニケーションを取る機会を作り、父親と一緒に会話を楽しみましょう。

また、どうしてもどこかに出かけたいと言う人は、自分から誘ってみるのはどうでしょう。例えば、〇〇に行きたい。と言うように、具体的な場所を提示することで、父親も連れてってくれるかもしれません。

あなたから行動を起こすことで、きっと父親もあなたが一緒に出かけたいという気持ちをわかってくれます。なので、父親が何もしてくれないと諦めるのではなく、自分からうまくアピールをしましょう。

「この話をすれば、父親も動くかな。」ということを考えて、話しかけましょう。そうすると、きっと父親も家族サービスをしてくれます。

6.イライラしたら”周りにあたる”

MEMO
反論”だけはしないように
イライラしたら周りにあたる父親もいます。私の父親も、40代の頃は、ちょっとでも物音を立てると、すぐにイライラしてました。例えば、”足音がうるさい”、また仕事で何かあった時も、家族に怒鳴ることもありました。

それだけ、父親も会社に追い込まれていたのかもしれません。私も、社会人になって、ようやく父親の気持ちがわかるようになりました。自分に、余裕がなくなると、自分のことしか見えなくなるんだなと実感した時期もありました。なので、イライラしてる様子を見ても、何も言わなくなりました。

イライラしてるのむかつくからといって、くれぐれも反論はしないようにしましょう。父親も、きっといろいろなところで、追い詰められているのです。

特に、最近では、仕事が嫌になり、燃え尽き症候群になる男性も多いです。また、うつ病などの心の病にかかる人もいます。あなたのちょっとした一言で、気分がだいぶ落ち込む場合もあります。

なので、「うん。うん。」と言うふうに聞いてあげると、父親もだいぶ楽になりますし、あなたにも心の余裕ができるでしょう。その結果、父親とうまくやっていけるはずです。

7.わがままで”言うことを聞かない”

MEMO
少しスルー”してみよう
わがままばかりを言っている、言うことを聞かない父親も、きっといると思います。何を言っても、自分の思うようにしかやらない。周りが、いくらこっちのほうがいいよ。といっても、何も変えようとしない。そういう”頑固オヤジ”は、いつの時代にもいるものです。

なので、言うことを聞かない父親を見ても、怒らすような行動は、取らないようにしましょう。怒らすと、余計わがままなことばかり言ってきます。そのため、大人らしく我慢しましょう。

どうしても、たくさんわがままで言うことを聞かない父親を見てると、イライラしてくると思います。しかし、そこはムキにならずに、少しスルーすることもしてみましょう。

そうすることで、子供から相手にされないと思い、父親は行動を変えるはずです。しかも、年々歳をとるに重ねて、人は寂しさと孤独も覚えます。あなたが何も怒ってないように聞くことで、父親も行動を変えるはずです。

8.お酒ばかり飲んで”みっともない”

MEMO
一緒にお酒を飲んで”あげよう
お酒が大好きな父親と言うのは、恐らく7割、8割はいるのではないでしょうか。お酒ばかり家で飲んで、みっともないと思うこともあるでしょう。しかし、父親も飲みたくて飲んでるわけでは無いかもしれません。きっと、父親だって会社での”ストレス”が溜まってるはずです。

なので、家にいる時くらいは、お酒をたくさん与えましょう。そうすることで父親もきっと、会社で頑張ろうと言う気持ちになりますし、イライラした気持ちもすっきりすると思います。あなたも、父親を自由にさせてあげましょう。

また、お酒を飲むのが好きな人は、一緒に酒を飲んであげるときっと喜びます。おそらく、大体の父親は自分の子供と一緒にお酒を飲みたいと思ってるはずです。父親も、仕事の時にはできない話をしながら、あなたと飲みたいと思ってるはずです。

なので、父親と離れるわけではなく、一緒に飲む時間を、なるべく作るとよいでしょう。そうすることで、きっと父親も嬉しくなるはずです。

9.父親が”同じ洗濯機”で服を洗う

MEMO
一緒に洗濯してくれない
父親と同じ洗濯機で服を回されるから、父親のことが嫌いと言う人もいます。例えば、父親の汗の匂いが移るから嫌。とかあるいは、生理的に嫌。というのも多いです。特に、女性は男性と一緒の洗濯機で表れるのを嫌な人は多いです。でしたら、自分が洗濯するものは、別にしておきましょう。

そうすると、一緒に洗わなくて済みます。また、洗濯物も一緒に洗われたくなければ、自分で別に洗いましょう。自分で段取りを決めることで、他の人にも迷惑を掛けずに済みますし、いちいちイライラせずに済みます。

10.格好が”イケてない”

MEMO
父親にオシャレな服”を買おう
格好がいけてない父親もいます。特に普段からシャツ1枚や、ジャージ姿でいる。もしくは髪がボサボサになってて、何も気にしない父親に対して嫌がる傾向が強いです。

私の父親もジャージ姿でしたが、友達が見るたびに嫌でした。しかし、今考えてみると、若い格好なら許せるかなと思います。父親も年齢を重ねるに連れて、格好を気にするのも面倒くさくなります。理解してあげましょう。

父親に、おしゃれな服をプレゼントするのも良いでしょう。父親に、プレゼントをしたら、おしゃれに目覚めるかもしれません。あなたが雑誌などを見て、チョイスすることで、父親もきっと格好について考えてくれます。

父親と一緒に、服を選びに行ってはどうでしょうか。そうすると、父親も色々な服を見るのが楽しくなり、格好に気を遣いだすでしょう。

11.友達と”気安くしゃべる”

MEMO
あなたも会話に入って”楽しもう”
友達と気安くしゃべる父親に対しても、父親嫌いになる場合が多いです。特に、普段父親に話さないことを、友達から聞こうとする父親の姿を見て、嫌気がさしてくると言う子供もいます。

例えば、恋愛話、プライベートのこと、あるいは仕事のことといったことを、友達にしつこいくらい、話を聞く父親は子供から嫌われてる可能性が高いです。

しかし、父親もあなたのことが心配で、友達に聞いているかもしれません。もし、言ってほしくない話があるならば、あらかじめ友達に伝えておきましょう。そうすることで、友達もあなたの父親に余計なことを喋らなくて済みます。

もし、父親が友達に気安くしゃべってるのが嫌でしたら、あなたもその会話に混ざったらどうでしょうか。あなたも、会話に参加することで、もしかすると楽しめるかもしれません。外から聞いてるだけだと、確かにイライラすると思います。

しかし、実際に会話に参加することで、普段聞けなかったこと、あるいは今まで聞いた事ない事を聞くことができます。また、何かまずいことお友達が言おうとしてでも、あなたの会話力次第で、それを防ぐこともできます。

なので、会話に入る際は、あなたが主導権を握るようにすればよいでしょう。そうすることで、きっと会話もスムーズに流れます。

12.”知ったかぶり”をする

MEMO
違ってたら”優しく”指摘してあげましょう
最後に、知ったかぶりをする父親についてご紹介します。どうしても、父親は子供よりも優位に立ちたいという気持ちを持ってる人も多いです。そのため父親も知らないことを、いかにも知ってるかのように話してくることもあります。

父親は、いつまでたっても、子供からすごいと言われたいのです。確かに、知ったかぶりをしている父親の姿を見ると、イライラする気持ちもわかります。

しかしながら、父親は子供にアピールしたいと思っているのです。なので、父親の話を右から左に受け流すように聞いてみてはどうでしょうか。そうすることで、ストレスも溜まりづらくなります。

もし、父親が間違ってることを指摘したいと思うならば、優しく指摘してあげましょう。機嫌を損ねるような言い方をしてしまうと、父親も拗ねてしまいます。プライドを傷つけるような言い方は避けましょうね。

なので、父親をイラつかせることで、感情的になってしまいます。その結果、父親との仲が悪くなる可能性も高いです。なので、「もしかしたらこういうこと?」と言うと、父親も素直に受け入れやすいです。指摘の仕方には注意しましょう。くれぐれも、否定することだけは辞めてくださいね。

父親を受け入れてあなたも寛容になりましょう!

いかがでしたか?父親嫌いな人の特徴と対処法についてご紹介しました。父親嫌いな人は、もしかしたら自分に神経質になっているのかもしれません。なので、もうちょっと気楽に考えてみてはどうでしょうか。そうすることで、あなたもあまりイライラしなくなるでしょうし、父親のことを受け入れやすくなります。

社会人であるならば、もっと器を大きく持つことも重要です。そうすることで、きっと父親も優しくなるはずです。最後になりましたが、これからも父親のことを大事にしていきましょう。そして何十年経っても、お互いニコニコできるような関係を保ちましょう。