二重あごになる原因5つ!改善と解消・即効ダイエット方法4つを公開!

二重あごになる原因ってあるのでしょうか?二重あごになる原因が分かったら、スッキリあごになる方法が見つかるはずです!身体がぽっちゃり系でも顔やあごがスッキリしている人はいるし、逆に細身でも二重あごの人はいます。二重あごになるのを嫌がる人は多いですが、二重あごでチャーミングな子も沢山います。とにかく何と言っても、自分が納得するあごにしたいですよね?!

二重あごの原因について

二重あごを鏡で見つめて、ため息をついたことはありませんか?芸能人やモデルのほっそりとしたあごをみると、二重あごの自分は太っていると感じてしまうかもしれません。

しかし二重あごは、太っているという訳ではありません。確かに肥満度が高いと、二重あごになってしまいますが、標準体重であったり、細い人も二重あごになることがあります。

赤ちゃんや幼い子供の顔を、思い浮かべてみてください。あごはスッキリとして尖っていますか?そんなことはありません。幼いうちは、全員が二重あごなのです。それでも可愛らしさは失いません。いいえ二重あごが、可愛らしさを増強させているかもしれません。

つまり二重あごというのは、何も欠点やコンプレックにしなければいけない訳ではない、ということを覚えておいてほしいのです。二重あごが、あなたのチャームポイントだと感じている人もいるかもしれません。

それを踏まえたうえで、二重あごが出来る原因や解消法などを、紹介していきます。

二重あごとは

筋力低下のたるみ・代謝不良のむくみ

年齢を重ねてくると、二重あごになってしまう人が多くなります。この二重あごの原因はとても簡単です。言ってしまえば、加齢によるたるみが原因です。年と共に顔の筋力が衰えて、皮膚を持ち上げる力が弱ることで、二重あごになります。

もう一つの原因が、浮腫みによる二重あごです。新陳代謝が悪くなるとむくみがおきます。顔のむくみが二重あごなのです。

気を付けなければならないのが、隠されている病気が原因の場合です。麻痺などで、顔の片側の筋力がおちて、顔半分が二重あごになることがあります。両方がたるんでいるから、病気とは関係ないとは言い切れません。

最近急に二重あごになった、と感じている人で、その他にも不定愁訴や気になる体調不良がある場合には、一度病院に行ってみることを、考えてみて下さい。

痩せてる人にも多い

最近二重あごになっていると感じたら、きっと太ったに違いないと、慌ててダイエットしなきゃ!と考えてしまいがちです。でも少し待ってください。太ったから二重あごになった訳ではないかもしれないからです。

二重あごといえば、すぐに肥満と結びつける人も多いのですが、痩せていても二重あごになります。それは筋力の低下です。顔も筋肉の力で、重力に逆らって皮膚を持ち上げています。この顔の筋力低下がおきたら、体重に関係なく二重あごになるのです。

赤ちゃんの二重あご

赤ちゃんで二重あごになっているのを心配するお母さんがいますが、赤ちゃんの場合は、十分に栄養を摂れている証拠のようなものですから大丈夫です。大きく生まれた赤ちゃんはしばらく二重あごになり、小さく生まれた赤ちゃんはほっそりした顔になっていたりします。

頭や顔の輪郭によっても二重あごになりやすい赤ちゃんはいますが、成長とともにどんどん変化していきます。又、ハイハイや歩くようになると、顔や身体は引き締まり二重あごではなくなる赤ちゃんもいます。

ただ本当に赤ちゃんのときから肥満で医者にチェックされている赤ちゃんもいることはいます。

二重あごになる原因

肥満で顔に脂肪が多くなる

肥満の人は、やはり二重あごになりやすいといえます。太った人に二重あごの人が多いので、二重あごイコール肥満という思い込みまで出来ている位です。

肥満の人が二重あごになるのは、脂肪がたっぷりと顔につくからです。あまりにもたっぷりとある脂肪の重さに、筋肉が耐えかねて二重あごになります。太った人には代謝が悪い人も多く、むくみが二重あごをさらに促進してしまうのです。

中には太り気味でも顔だけはほっそりして、二重あごにならない人もいます。他人は漠然と人の顔を見て太目の人か細めの人かを判断しているようです。なので、肥満なわけではないのに二重あごの人は、相手に太った人と記憶されている可能性があります。

咀嚼筋が衰えている

筋力低下が二重あごの原因になっていることは、お話した通りです。では何故筋肉が衰えたかと言えば、硬い食べ物を噛まなくなったことや、噛む回数が減っていることに原因があります。カレーは飲み物などと言っている場合ではありません。

硬い物を食べ続けると顎の筋肉が発達して、逞しい顎になります。最近は固い食べ物も少なくなり、筋力を使う必要がなくなりました。ですからせめて噛む回数を増やしていきたいものです。噛む回数が増えるだけで、筋力もアップします。

「これ、とろっとろで美味しい!」「フワフワ~」「軟らかくて口の中ですぐ解ける」などといったフレーズが、最近のグルメのほめ言葉のようになっているくらいです。「ガリガリとかじれば食べられる」とか「コリコリしていて満足感ある!」などと思わず口からついて出るような食生活にすると、二重あごのみならず、身体全体の健康に大きな良い影響があると考えられます。

オトガイ筋の衰え

二重あごは、顔の筋力の衰えが原因ですが、あごの筋力が衰えても、あごが落ち込み二重あごの原因になります。あごのことを、「おとがい」ともいいますが、その名前と同じようにあごの筋肉を、オトガイ筋といいます。

オトガイ筋が衰えるとあごがの表面も衰えて,張りもなくしわになりますから、オトガイ筋を鍛えたければ、硬い食べ物をかじることです。

頬の筋肉、オトガイ筋、首の筋肉がみんな衰えてくると、老けた感じの二重あごになってしまいます。もし二重あごでも、張りのある元気そうな二重あごなら、チャーミングに見えますよ。

姿勢が悪い

猫背も二重あごの原因になります。姿勢を正しくキープしてみてください。背中を真っすぐにして頭のてっぺんから天井に糸で吊り上げられているというイメージで正しい姿勢をとります。この時、背筋だけでなく全ての筋肉が緊張しているのを感じる事でしょう。

姿勢を正しくすることで、顔の筋肉も緊張するのです。猫背になってだらんと力を抜いていると、顔の筋肉もだらんと落ちてしまいますよ。

又、スマホの登場でストレートネックになっている人がとても増えてしまいました。ストレートネックとは、身体を横から見て首のカーブが適度にあるべきはずなのが、年齢の割りにカーブが少なくなりストレートに近くなっている状態です。

年齢とともにカーブは減りがちですが、今は若い人もカーブが少なく、それはお腹か胸辺りの高さでスマホを見る為、うな垂れた首を中途半端に持ち上げながら見ている為です。首の後ろは凝りストレートネックになりやすく、首の前方はたるんでしまい、二重あごも引き起こします。

噛み合わせが悪い

日本人には、噛み合わせが悪い人が多いようです。これは近年まで歯並びについて、あまり神経質ではなく、虫歯になれば歯医者に行くというような、傾向があったためだと考えられます。最近の子供たちには、歯を矯正している子供も増えてきているので、この歯並びの悪さも減少に向かうかもしれません。

歯並びが悪いことで、様々な病気の原因になることは知られていますが、二重あごもその一つです。歯並びが悪いと、あごの筋力も衰えてしまいます。KOSMOSU国際口腔科学センター所長の村津和正博士は、その著書「歯のゆがみをとれば95%病気にならない」で、咬み合わせと病気との関係性を記しています。

村津博士によれば、咬み合わせを良くすることで、ストレス軽減につながり、免疫力もアップするそうです。二重あごだけでなく、身体に影響を与えるなら、噛み合わせは矯正した方がよいのかもしれません。

二重あごの原因の改善・解消法

よく笑う

笑うという行為が、身体の免疫力を高めることは良く知られています。笑いは伝染性を持っていて、笑うことでおこる幸福感も、また周りに伝わるということです。

確かに笑顔の人は、周りの人も愉快な気分にさせてくれます。この笑うという行為が、実は二重あごにも効果的でした。笑うことが筋力アップにつながるからです。

声を出して笑うのも良し、ニッコリ口角を上げてスマイルも良しです。笑顔をしているだけで、かなり顔やあご、首の筋肉が鍛えられますから、二重あごの解消法としても、とっても良いアクションです。

よく噛む

噛む回数が減ってきたことが二重あごの原因の一つならば、解決方法は良く噛むことです。いつも噛んでいる回数を増やすといっても、クセはなかなか抜けないものです。

ですから飲み込む前を意識してみましょう。いつも飲み込むのは、きっとまだ数回~せいぜい10回くらいしか噛んでいない時でしょう。なので飲み込む前にもう少し噛むことにしましょう。それで噛む回数はきっと10回~20回くらいに増えるかもしれません。とにかく意識することが大切です。

次に歯のかみ合わせを考えれば、両方の歯をバランス良く使う必要があります。この訓練にはガムなどを使うと簡単です。片側づつ同じ回数噛むようにします。訓練だと思えば苦にならないでしょう。

良く噛むことで、以前より食べ物が少ない量で満腹感が得られるため、ダイエットにも最適です。又、良く噛む事で、食品添加物中の身体に良くない物を分解する効果が上がるそうなので、良いこと尽くめです。

姿勢を良くする

姿勢を良くする事は、二重あごを解消する方法としても重要ですし、身体の色んな部分に良い結果をもたらします。歩くときや座って仕事をしているときは、意識的に胸を張り背筋を伸ばしましょう。パソコンワークのときは、机や椅子の高さとパソコンと体の距離とちょうど良くすることで、二重あごのみならず、肩こりも回避することができますよ!

現代人がいちばん猫背になる瞬間はいつだと思いますか?それはスマートフォンを操作している時だそうです。そういえば、顔の前にスマートフォンを持ってきて、姿勢正しく操作している人を見かけることは、あまりありません。

皆スマートフォンを操作するときは、前かがみになり猫背で操作していますね。これでは二重あごになるのも仕方ないかもしれません。今日からスマートフォンを操作は顔の前でするようにするといいですね。

口呼吸ではなく鼻呼吸

呼吸は無意識に口呼吸をしている人が多いそうです。ですが、口呼吸をしていると吸気が不十分になりがちなのです。又、肥満の人にも口呼吸が多く、特に吸気は少なく呼気は、はあー、とだらりとした呼気になりやすくなっています。

意識的に鼻で息を吸い口ではくというのを、練習してみてください。やってみると、こちらの方が気持ちよく感じるはずです。又、新陳代謝もより良くなるため、呼吸を変えることだけでダイエットになるとも、よく言われています。

口だけで呼吸していると、あごや首、顔の筋肉が引き締まりにくくなりますから、ぜひ鼻呼吸(鼻で息を吸って、口ではく)を行なってください。

短期間で二重あごダイエット

舌のエクササイズ

二重あごを解消できる舌のエクササイズがあります。早速やってみましょう。

舌エクササイズの方法

  1. 正しい姿勢になり、リラックスします。にっこりとしながら、舌前に出しましょう。そのまま5秒間キープしてから、元の位置にもどします。
  2. 次は舌を前ではなく下に下げるようにして、5秒キープ後戻します。
  3. 次は舌を上のほうにあげます。そして5秒キープして戻します。
  4. 舌を左側に出します。その時右肩を下げるようにしましょう。
  5. 舌を右側にだします。その時左肩を下げるようにしましょう。
  6. 舌をつき出したら、右回転させ、その後左回転させます。両肩を下げるとやりやすいです。

オトガイ筋トレーニング

あごのオトガイ筋を鍛える簡単なエクササイズを紹介します。

  1. ゆっくり上を向き下唇をぐっと上へ押し上げます。首も伸びる感じになります。
  2. 上唇もぐっと上へ押し上げます。これで「ウ」を発音する形でかなり唇が突出します。5つ数えてから戻します。
  3. 上を向いた状態で、舌をぐっと出し、右回し左回りとゆっくり行ないます。そしてゆっくり戻ります。

リンパマッサージ

即効でリンパの流れを良くし、むくみを解消しながら二重あごの解消もするというやり方を紹介します。

  1. 手の甲を使って、首の根元からあご先に向かって、ロールするように10回擦ります。マッサージクリームを使って行なうことをお勧めします。
  2. 親指と人差し指の背を使ってあご先を挟み、耳に向かってゆっくり擦ります。これを10回繰り返します。
  3. 小鼻から耳に向かって、指で丁寧に細かく頬骨をはさんだり離したりしながら10回繰り返します。
  4. 手のひらを頬に置き、耳のほうへゆっくり引き上げます。
  5. 耳から肩、腕へと、指の腹に少し力を入れて撫でます。
  6. 脇の下から心臓へ撫でます。
  7. 人差し指と中指で、鎖骨をはさむように摩ります。
  8. 首のフロントから心臓へ撫でます。

ペットボトルでエクササイズ

空のペットボトルをくわえ中の空気を一気に吸い込み頬を引っ込ませます。そしてゆっくり出してほおを膨らませます。これを一日10回ずつ3セット行なってください。顔やあごのたるみを引き締めてくれます。

二重あごダイエットの効果

あごと一緒に体も痩せる

二重あごを解消するストレッチや、良く噛むことなどを続けていると痩せてくる人が多いようです。姿勢を正しくするだけで筋力アップしますし、正しい呼吸は免疫力のアップにもつながります。

その他にも、毎日鏡をみることで、美意識が高まることもあります。実際のダイエット実験でも、鏡を沢山部屋に置き、自分の姿を見る人と鏡を見ない人では、鏡を見る人の方がダイエットに成功することが判っています。

このような二重あご解消生活が、ダイエット生活と似た働きをしていることで、全身の減量にもなるようです。

病気の回避

二重あごの原因には、浮腫みがあります。むくみは身体に何かしらの病気や、体調不良、新陳代謝に問題が起きているサインでもあります。

毎日鏡で顔の確認をすることで、自分に体調不良がおきるサインを早期に発見することができます、ことに病気による二重あごの発見はとても大切なことです。このサインを見つけることで自分の健康管理が出来ます。

二重あご解消グッズ

美顔器

自分で二重あごのケアがうまくできない人、自信のない人は、まずはエステサロンを訪れ、アドバイスを受けたりお手本のマッサージをしてもらうのがいいかもしれません。又、色々な美顔器があり、あなたにあったものを提案してくれるでしょう。

スキンのお手入れもしてくれるので、特にエステが初めての人は、鏡の中の自分が艶やかになっているので嬉しくなり、二重あご解消のやる気に拍車がかかります。

小顔ベルト

二重あごになるのを防ぐ方法として、小顔ベルトを使うのも有効です。小顔ベルトを使ったことのある人の感想は、「思ったより窮屈感がなく良く眠れる」という意見が意外と多いです。小顔ベルトは、眠っているときの顔の皮膚のよじれや、ゆがみを軽減しながら、あごのたるみを防ぎます。

二重あごの解消は健康美人になるチャンス!

いかがでしたか。二重あごになる原因を知ることで、解消法も納得して行なえると思います。二重あご解消法は、身体の他の面にも良い影響があるので、ぜひ楽しんで毎日やってみてくださいね。あなたが想像していたより短期間で、鏡の中のあなたは変身しているのではないでしょうか?!