【誰とも話したくない】何もしたくないし、会いたくない!そんな日や時に、簡単に試せて相手を傷つけない対処法を9つご紹介!

誰とも話したくない日は誰にでも訪れるものです。そんな状態があまりにも長期間続くようなら、何らかの病気が潜んでいるのかもしれませんが、病気や疾患がなくても誰とも話したくない日はあるものです。そんな時に簡単にできる対処法を9つご紹介いたします。誰とも話したくないと思ったら、どうぞ試してみてください。

誰とも話したくない何もしたくない…

誰とも話したくない心理って?

誰とも話したくない何もしたくない。急にこんな気持ちに襲われることはありませんか?普段からしょっちゅうなら、根本的な原因を突き止めて解決しなければいけませんが、ふとした瞬間、ほんの短い期間なら誰もが感じる感情でしょう。

誰とも話したくない心理にはどういったものが隠されているのでしょうか?普段から人間関係は良好であっても、人づきあいをするうえで、知らず知らずのうちに気疲れしていることもあります。その気疲れが一定量溜まった時に、人は誰とも話したくないと思うのです。

また、女性の場合は1カ月の中で女性ホルモンの変動があります。そのため生理前や生理中は気持ちが不安定になり、誰とも話したくないと思う事もあります。同じく更年期やプレ更年期にも、このような心理が働くこともあります。

今回は、誰とも話したくないというときに試してほしい対処法を9つご紹介いたします。

誰とも話したくない病気ってあるの?

誰とも話したくないと思うのが、ほんの短期間なら誰にでもあることですが、そうでない場合もあります。ここのところずっと気分が晴れない、誰とも話したくない何もしたくない、人に会いたくない、外に出たくない、考えただけで不安になったり眠れなくなる。このような場合には、何らかの病気や疾患が潜んでいる場合が考えられます。

誰とも話したくないという症状を感じるものとして「うつ病」や「発達障害」が考えられます。もし、誰とも話したくないという心理が病気によるものだとしたら、早めに対策される方が良いでしょう。

ご本人が、また身近な方が「うつ病」や「発達障害」の可能性があるなら、精神科や心療内科を受診し、診察してもらうことで解決するかもしれません。誰とも話したくないという思いの中の受診は気が重いかと思いますが、ご家族やまわりの方々のサポートを受けながら受診を検討してみてください。

誰とも話したくない会いたくないときの9つの対処法

こちらでは病気や疾患以外で、誰とも話したくない会いたくないと思ったときの対処法をご紹介いたします。

誰とも話したくないときの彼女への対策

たとえ相手が大切な彼女だとしても、誰とも話したくない会いたくないと思う事もあるでしょう。もし何らかの病気が原因で、誰とも話したくないという気持ちが長引くようならば正直に話さなければいけませんが、そうでない場合は「誰とも話したくないから」と言ってしまうと彼女を傷つけてしまいます。

そこで彼女とも話したくない場合は、それなりのウソの理由を付けて、しばらく会えないし電話もできないと先に伝えておきましょう。会えない理由はそのカップルの付き合い方や普段の生活によって変わってきますが、ウソがばれてしまえばまた別の問題を抱えることになるので、バレないように細心の注意を払いましょう。

出張だと言っていたのに街でバッタリ出会うなどは避けなければいけません。当分仕事が忙しく、朝早くから夜遅くまで連絡できないのでLINEやメールだけにすると言っておいたり、彼女があまり知らない親戚や祖父母を理由に使わせてもらうのもひとつの手でしょう。

とりあえず、一週間ほどは時間が稼げるはずですので、その間に誰とも話したくない気持ちが治まれば、誰も傷つけないウソで済むでしょう。

誰とも話したくない時の彼氏への対策

同じく、たとえ相手が彼氏だとしても誰とも話したくないという事もあるでしょう。そんな時正直に、「誰とも話したくないの…」なんて言ってしまえば、彼は信頼されていない、愛されていないと思ってしまうかもしれません。もしかすると別れを切り出されるんじゃないか、などという余計な不安を与えてしまうこともあるでしょう。

しかも、誰とも話したくないときに「あなたのことは信頼してるし、好きだけど今は誰とも話したくない」なんて説明をする気分には到底なれません。そこで、女性ならではの手を使ってみてはいかがでしょうか。それは「生理痛が酷くて、仕事と用事以外は寝込んでいる」とLINEやメールで伝えておくのです。

「薬を飲んで横になると、少し眠れるから楽」ということも伝えておけば、電話も控えてくれるでしょう。誰とも話したくない気分の時なので、街ではしゃぐということもないでしょうが、これなら外出先で彼にばったり出会っても、用事があった、仕事だったと乗り切れるはずです。

生理痛の辛さや期間などは男性にはよくわからないうえに、追及しづらいものなので、この方法も一週間ほどは時間が稼げるはずです。

遠くへ出かけて気分転換

誰とも話したくないのに家族が多くて、家では落ち着かないということもありますよね。また誰とも話したくないけれど、一人で家に籠るのは寂しい時もあるでしょう。そんな時は、一人きりの空間で流れる景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

お気に入りの音楽をかけて、大好きなドリンクやサンドウィッチなどの軽食を買い込んで、目的地を決めずふらっとドライブしたり、電車でお出かけしたりして景色を楽しみましょう。窓を開けて風を楽しむのもいいですね。乗り物の振動がリズムとなって、誰とも話したくないという気持ちを心地よい方向にチェンジしてくれるはずです。

好きな音楽をたっぷり聴きながら遠くへ出かけて、気分が晴れてきたらちょっと一休みして、景色を見ながらランチタイムにするといいでしょう。遠くでなくても、近所をサイクリングするのも気分転換になりますよ。こんな風に前向きな時間を過ごすために、誰とも話さない一人時間を楽しめるといいですね。

誰とも話したくない時は電話にも出ない

誰とも話したくない会いたくない日だから、せっかく家に籠っているのに電話がかかってくる場合もあります。仕事関係や急ぎの電話なら出なければいけない場合もありますが、友達や様子伺いの電話なら出る必要はありません。

そもそも電話に出られないシーンというのは、日常的にあり、珍しいことではありません。今日一日居留守を使ったところで、急ぎの用事ならメールやLINEで用件だけでも連絡してくるでしょう。その連絡を受けてから返事をしても遅くはありません。

電話がかかってきたら、相手がもう電話できないであろう時間帯を見計らってメールやLINEで「連絡ありがとう、○○でばたばたしていて今帰りました。」と返事しておけばいいのです。

万が一そこからまた電話がかかってきてしまったら、また電話には出ず、しばらく時間をおいてからお風呂に入っていたなどの理由を付ければいいでしょう。昔は携帯電話なんてなくても何とかなっていたのです。誰とも話したくない日くらい電話を無視しても問題ないでしょう。

読書に浸る

誰とも話したくないときは、読書に浸ってみてはいかがでしょうか。忙しい人は、普段本を読みたくてもなかなか読む暇がなく、読みたい本がたまっているかもしれません。自宅でゆっくり読書をするのもよいですし、図書館に出かけて前々から読みたいと思っていた本を読んでみるのもよいでしょう。

または本屋さんに行って、話題の本を探してみるのもよいかもしれません。図書館や本屋さんは基本的に静かなので、読みたい本をじっくり探すことができるでしょう。

仕事に行かなくてはいけないのに誰とも話したくない気分というときは、通勤電車の中でも読書をしてみてはいかがでしょうか。通勤電車では、同僚と一緒になってしまうこともありますよね。読書をしていれば、邪魔しては悪いと思って誰も話しかけてこないかもしれません。昼休みも読書をしておけば、無理に話の輪に入らなくてもすむでしょう。

断捨離や掃除に励む

誰とも話したくない日は家にお籠りすることをおすすめします。一人暮らしなら、訪問者が来てもドアを開けなければ人と出会うことがないので、特に外出の用事がなくて誰とも話したくない日にはぴったりの方法です。

もし家族と一緒に住んでいる場合で普段はリビングに居る時間が多いのなら、部屋の掃除や断捨離をするからなどと言って、できるだけ部屋に籠りましょう。ウソがばれないようにある程度掃除をする必要がありますが、誰とも話したくない日には掃除はぴったりの作業です。

いるものといらないものの選別作業をひとり黙々と行うことや、何かをひたすら磨く作業などは自分の心を見つめ直すことができるでしょう。なぜ今、自分は誰とも話したくないのだろう?という気持ちの原因がわかるかもしれません。誰とも話したくない日は家や部屋から一歩も出ずに、掃除や断捨離に励んでみることをおすすめします。

約束後に誰とも話したくなくなったら…

デートの約束や遊びに行く約束をした後に、「誰とも話したくない」という気持ちに襲われることもあるでしょう。一番いい方法は、デートや遊びの約束を延期することですが、やっとの思いで日程調整した場合や久しぶりに会う場合は、それもなかなか言い出しづらいですよね。

そんな時は、行先を映画館にすることをおすすめします。「見たい映画があるんだけどいいかな?」と誘ってもいいですし、相手が映画好きならば「久しぶりに映画館で映画が見たいんだけれど、おすすめの映画ないかな?」などと話題を振って、映画を見に行くのもアリです。

誰とも話したくない日に約束をしてしまった場合、正直映画の内容は苦手なものでなければなんでもいいですよね。それだけで2~3時間つぶすことができるので、ランチ→ショッピング→カフェといったコースよりも、話す時間はグンと減らすことができます。

会社では体調があまり良くないことにする

誰とも話したくない何もしたくないという日でも、仕事は待ってくれません。人と話したくない気分だからといって、仕事を休む理由にはならないでしょう。会社では必要最低限しか話したくないなら、体調があまり良くないことをアピールしておくと、必要以上には話しかけられずにすむでしょう。

軽い頭痛や腹痛など、会社を休むほどではないけれど体調が悪いということにしておけば、心配はしてくれるでしょうが、できるだけそっとしておいてあげたい、という気持ちになるはずです。また、普段マスクをしない人がマスクをしていると、具合が悪いのかな?と思ってもらえるかもしれません。「風邪?花粉?」などと声をかけてくれた時に「喉が痛くて話づらいの…」と言っておけば、無駄に話しかけてくるようなことはなくなるでしょう。

その後も、話しかけられたらできるだけ声を出さないように、笑顔で頷いたり首を横に振って意思表示していれば、「あぁ、喉が痛くて喋れないんだな」と思うはずです。そうなれば、仕事に関する必要最低限の話しかしなくても済むでしょう。

お昼休憩の時に、お手洗いでうがいする姿を見せれば完璧です。この方法を使えば、職場で気まずくならずに2~3日は誰とも話さずに過ごるのでおすすめです。

人と一緒の時に誰とも話したくない場合

人と一緒に居なければいけないけれど、誰とも話したくない時もあります。そんな場合は、会社で誰とも話したくない場合におすすめしたマスク作戦がいいのですが、マスクの準備がないままに人と一緒に過ごさなければいけないこともあるでしょう。

例えば一緒に学校に行っている友達や、急な日帰り出張での移動時間など、誰かと一緒に居るけれど話たくない場合は、「とにかく眠たいアピール」をしておくのです。うまくいって座席に座ることができれば、さっさと眠ってしまえばいいですし、座ることができなくても口数を減らすことができます。

ぼーっとしていても、眠たいからなんだなと相手がわかってくれたらしめたもの。とにかく不機嫌じゃないけれど、ノリノリで話せないということが伝われば、相手の気を悪くせずに話さずに済むはずです。そんな時に一番手っ取り早い方法が、「眠たいアピール」です。ついでにあくびを連発しておけば信用度も増すでしょう。

まとめ

誰とも話したくないときは無理しない

誰とも話したくない日は誰にでもあるものです。日ごろから人に気を遣っている人ほど、誰とも話したくないと感じることがあるでしょう。でも、気遣いができる人であればあるほど、人と話さないことで場の空気を悪くしちゃうかな?と心配になるものです。

そんな時は、今日ご紹介した9つの対処法から何かひとつ選んで実行してみてください。できるだけ簡単に取り組めて、心穏やかになれる方法、相手を傷つけない方法、場の空気を悪くしない方法を選んでみました。この9つの対処法なら、「気遣いさん」でも簡単にチャレンジできるはずです。

誰とも話したくないときは無理しないのが一番です。早めに誰とも話したくないという思いを対処することで、誰とも話したくない気持ちも短期間ですむかもしれません。