みなさんは付き合う前にエッチしてしまったことありますか?大人の男女であれば時にはそういう展開になってしまうこともありますよね。とはいえ、付き合う前のエッチはお互いに様々な疑念や不安を抱いてしまうこともまた事実。

今回は男女別にその心理や本音を詳しくご紹介します。気になるあの子との関係性を発展させたいあなた、間違った行動で失敗する前にぜひこの記事を読んで女性の考え方を知って下さいね。

付き合う前にエッチするってアリ?

大人であれば時にはそういうこともあるよね。

中学生や高校生のピュアなあの頃は、「あの子と付き合いたい!」と思ったらまず告白から。「好きです」の一言を言うのに一生分の勇気を振り絞ったのに……結果は玉砕。な~んて、甘酸っぱい思い出がある読者のみなさまも多いと思います。

しかしそれも今は昔。大人になれば恋愛の形もそれ相応に変わってきますよね。 男女が付き合うのに告白からスタート、というパターンではないこともしばしば。時には告白をすっ飛ばして先に体の関係を持ってしまうことも、大人であればあり得ること……ではないでしょうか。

実際どういう心理でしてしまうのか?

もちろん中には「いや、そういうことは絶対きちんと付き合ってからでないとしない!」という紳士な方々もいらっしゃるでしょうし、実際大人の男女の皆様の中にも”付き合う前のエッチ容認派”と”否定派”が存在するようです。

確かに、付き合う前に体の関係を持ってしまうことは「軽い男(女)なんじゃ?」といった印象を持たれ兼ねないのも事実ですし、時にはトラブルの元になることもありますよね。

それでは、付き合う前にエッチをしてしまう人たちの心理とはいったいどのようなものなのでしょうか?

付き合う前にエッチしてしまう女性の心理

①その時のノリで

意外と多いのが、「その時のノリ」という意見。ちょっといいなと思っている男性と食事中にお酒も会話も弾み、雰囲気的にそういう流れに……なんてことは大人であればよくあること。

また、特に相手に好意を持っていなかったとしても、やけに話が合ったりその時の気分が積極的であれば、ノリでそういうことになる場合もあるようですね。

②とにかく寂しかった

女性にありがちなのがコレです。失恋直後だったり、彼氏が欲しいのになかなか出来なくて落ち込んでいる時など、「とにかく人肌が恋しい!」という動機で付き合っていない男性と関係を持ってしまうことは時にあるようですね。

しかしこういった場合、女性が衝動的だったりヤケだったりするため関係は長続きしないことが多く、事後に残るのは更なる寂しさや虚しさだけ。あまりいい行動とは言えない場合が多いでしょう。

③お酒の勢いでしたくもない人と……

典型的な「やっちゃった……」系の失敗パターンですね。お酒を飲むと気が大きくなったり、正しい判断ができなくなりつい「ま、いっか!」と大胆な行動に出てしまうことがあります。もしくは、泥酔に近い状態で男性にホテルに連れて行かれ、気が付けばされるがままになっていたなんてことも……(これは場合によっては犯罪になりますので、男性の皆さんには要注意頂きたいところです!) 大体こういうパターンは翌朝尋常じゃない後悔の念に駆られることがほとんど。お酒の失敗といえば種類は多々ありますが、これはなるべく避けたい失敗のトップレベルではないでしょうか。

④好きな人に誘われて断れず……

男性への好意が強い故に断れず……という場合もあります。ずっと想いを寄せていた人とデートが実現し、それだけでも幸せでいっぱいな中……意図せずそういう雰囲気になると、「ここで断って空気が読めない女だと思われたくない」「嫌われたくない」という思いが働き、たとえ違和感を感じたとしても応じてしまう女性は多いものです。

この場合もし双方の気持ちが通じ合っていれば交際に発展することもあるでしょうが、男性側の目的が全く別であれば、悲しい結果に終わることもあるようですね。

⑤とりあえずエッチがしたかった

男性のみならず女性にだって性欲があります。訳もなくエッチがしたい時だってありますし、不特定多数と関係を持つことを厭わない女性もいます。そういった動機で積極的に男性と関わることも無きにしも非ずということですね。

この場合の女性の心理は、その男性との関係性を交際前提ではなく割り切って考えていることが多いようです。

付き合う前にエッチしてしまう男性の心理

①タイプの女の子だったから

男性と女性の恋愛脳の大きな違いは、恋愛対象の異性を「エッチできるかできないか」で見ているというところにあります。

男性が「この子、タイプだな」と思うのはイコール「この子とエッチしてみたいな」ということになるはず。よって、タイプの女の子を前にすれば性欲が出てくるのも自然な現象です。もちろん付き合えたら嬉しいけど、その前につい手が出てしまった……なんて経験、少なからずおありの方も多いのでは?

②お酒の勢い

>

女性と同じく、男性にもお酒の勢いでやってしまったという場合がありますよね。楽しくお酒を飲んでいるうちに記憶がおぼろげになって、ふと目が覚めれば隣に知らない女が裸で寝てる……なんてドラマのような展開ではなくとも、ついつい朝になってはっと我に返るような経験をしてしまうことも若いうちはあるでしょう。

しかしやはり飲みすぎは禁物。酔っぱらって誘われた挙句所持品を盗まれたり、恥ずかしい秘密を暴露してしまったり……そんなハニートラップはドラマだけの話ではございませんので、十分お気を付けくださいませ。

③完全に体目当て


女性としては悲しい動機ですが、男性にとってはメジャーな目的であることもまた事実。付き合うことは一切考えず、完全なる遊び目的という場合ですね

よく言われるように、男性は女性と比べて「好きではない相手とでも関係を持てる」と感じる人の割合は圧倒的に多いです。いわゆる「やれそうな女」であれば、恋愛対象ではなくてもエッチできてしまうというのが男の性。 とはいえ紳士な男性のみなさまには、なるべく遠慮していただきたい動機でもありますね。なぜなら相手の女性が傷付くことが多々ありますから。

④好きすぎてどうしようもなく……

女性が相手を好きなあまり拒否できず、というのは前述しましたが、男性にも似たような心理があります。

相手を好きすぎて、独占したいあまり手段を選べずにエッチしてしまうという場合です。特に相手の女性に彼氏がいたり、女性の気持ちが100%自分に向いていない時などにこういった行動に出てしまう男性は少なからずいるようですね。

⑤誘惑に勝てなかった

先ほどのハニートラップではないですが、女性側から誘惑されてのせられた、という場合も男性には存在します。女性の誘惑は男性に比べて非常に分かりやすいですし、扇情的であることも確か。据え膳食わぬはなんとやら、という言葉もあるように「手を出さないのは逆に失礼だ!」という考えに至ることもあるでしょう。 しかし、積極的に誘惑してくる女性にはもしかしたら良からぬことを考えている人もいるかもしれませんから、行為に及ぶのはくれぐれも自己責任で。

付き合う前にエッチすることに対する女性の本音

付き合う前に手を出してくる男は最低?

”付き合う前のエッチ否定派”の女性の中に根強い意見として、「本当に誠実な男性なら付き合う前に関係性をハッキリさせるはず、手を出してくるなんて有り得ない!」というのがあるようです。確かに、付き合う前のエッチは順序が逆といえば逆ですし、場合によってはエッチだけしてサヨナラ、なんてことになりかねませんから「そんな男は最低」というレッテルを貼られるのも仕方のないことかもしれませんね。

軽い女だと思われたくない

付き合う前のエッチは絶対しない人も時々してしまう人も、「軽い女だと思われたくない」というのは多くの女性の共通認識でしょう。付き合う前にエッチをしてしまうと「誰とでもこういうことしてるのかな?」と思われてしまうことも事実ですし、その点リスクは高いと言えます。

ヤリ捨てされちゃうかも……

中には、一回きりで終わることを感づいていながらも断れずにしてしまう女性もいます。寂しくてエッチをしてしまう人や、好きな相手に拒否できず流されてしてしまう人は「ヤリ捨てされちゃうかも……」という不安や覚悟がよぎる中、行為に及んでしまうことも多いのです。とはいえ「ヤリ捨てされる」という事実は女性にとっては耐え難い屈辱や悲しみに相当しますから、傷付かない人はいません。

付き合う前に体の相性を調べるのは大事!

もちろん容認派の意見もあります。付き合う前にエッチをすることのメリットとして、体の相性をチェックできるということが挙げられますよね。

大人の男女が付き合う上で体の相性というのはバカにできないもの。それが理由で別れに繋がることだって少なくありません。中には「体の相性が悪い人と付き合うのは時間の無駄だから、付き合う前にはエッチして相性を確かめる!」という人もいます。

付き合う前にエッチすることに対する男性の本音

>一度してしまうとその女性の価値が下がる?

ハンティング精神”ならではか、女性を落とし、エッチに持ち込むまでが恋愛の醍醐味だと思っている男性は多いようで、一度寝てしまうとその女性を征服した気になり、興味を失ってしまうことが少なからずあるようです。

特にその過程が簡単だったりすると尚更、相手の女性の価値も下がりやすかったり……エッチだけがしたい男性からすれば好都合な心理かもしれませんが、女性からすればブーイングの対象ですね(笑)。

あわよくば…という下心があるのも事実

「そんな心理はない!」と言う方はいても、「あわよくば……」という下心はほとんどの男性に存在するものでしょう。男性にとって女性とエッチできることは「ラッキー」であることも事実。

いい感じの女の子とできればそれに越したことはないでしょうし、たとえ好意がなくても流れで関係を持てればそれはそれでウェルカム、というのが多くの男性の本音ではないでしょうか。

本当に好きな相手だったら好きな気持ちが増すことも

もちろん、エッチは本当に好きな女の子としかしたくないし、付き合っていないのに手を出すなんてもってのほかだという貞操観念のしっかりした男性もいます。そういった男性はもちろんのこと、付き合う前にしてしまったという人でも、相手が本当に好きな女性であればエッチをしたことで好きな気持ちが増すということもあります。

お互い両想いであれば、この場合先にエッチをしてしまっても幸せな結果になりそうですよね。

付き合う前にエッチした後結婚までいくことも!?

お互い強く惹かれていればよくあること

俗にいう「ビビビと来た」出会いや、長年の友人同士の場合など、お互いに強く惹かれているからこそ暗黙の了解で付き合う前にエッチをすることになることはよくあるようですね。

「付き合おう」という言葉も野暮ったく感じるほど愛し合っていることが前提の場合は、あえて言葉で関係性に区切りをつけるということも必要がないのかもしれません。

このような場合は付き合う前のエッチが逆に効果的で、お互いの絆を深く刻み込むきっかけにもなります。そんなカップルが結婚へと向かうのも自然に思えますよね。

エッチしてみてはじめて分かることもある

好きなんだけど踏ん切りがつかなかったり、何らかの理由があって付き合うことをためらっているような二人の場合、先にエッチをしてしまうことではじめて本当の気持ちに気付いたり、迷いがなくなるといったこともあるようです。

前に述べた体の相性もその一つでしょうし、エッチをしてみて初めて分かることもあります。 また、既成事実を作ってしまうことで身動きが取りやすくなる、といったことも時にはありますよね。「してしまったんだから後戻りはできない!」というように(笑)。

中には子供ができちゃって…というケース

付き合う前にしてしまったエッチがきっかけで、予期せぬできちゃった結婚へと結びつくこともあります。この場合子供ができた時点ではお互い驚きますが、そのおかげで二人が結ばれることに結果的に幸せを感じている人も多いようです。まさに子どもがキューピッドということですね。

付き合う前にエッチしてしまったらその後の連絡がカギ!

「付き合う前にエッチしてしまった……どうしよう」とお悩みの方もいると思います。

相手の女性との関係性をどうしたいかによってとるべき対応は変わってきます。トラブルを避けるためにも、慎重な行動がカギですよ。

男性は次がなければ連絡しない

完全に遊び目的で、次に会う必要がないと考えているのであれば連絡はしない方がよいでしょう。

実際、音信不通になる方も多いですよね。しかし注意しておくべきなのは、相手の女性に恨みを抱かせないこと。もしあなたに怒りや恨みを感じるような行動を取ってしまったのであれば、SNSなどを使って女性が復讐してくることも考えられます。

素性を明かさなければ大丈夫とも言えますが、なるべく人の恨みを買うことは避けた方が無難ですよね。なので遊びたいのなら自分を好きな女性の好意を利用したり踏みにじるようなことはやめて、同じ遊び目的の女性を選びましょう。

連絡してくる女性に対してはとりあえず様子を見よう

付き合う前にエッチをした後連絡してくる女性の心理としては様々なものがあります。

あなたとの関係性を続けたい場合がほとんどでしょうが、付き合いたいと思っているかどうかはまた別。もしあなたが相手の女性と付き合うことを望んでいないのに相手は付き合いたいと思っている場合、すぐに彼女の連絡に応じてしまうと相手に「脈あり?」と思わせてしまいます。

逆に、あなたが相手と付き合いたいと思っていても相手にはその気がないこともあります。二回目を焦ることなく、少し様子を見るのが吉でしょう。

二回目を急ぐと嫌われる場合も

すぐに二回目会いたがると、「この人は完全に遊び目的なんだな」と思われることが多いです。相手も同じ目的なら良いでしょうが、そうでない場合は警戒心から距離を置かれてしまうことも。

もしあなたが相手の女性と付き合いたいと思っているのなら、連絡する時点でその旨をにおわせた方が良いでしょう。その方が相手の警戒心が解かれます。そして、二回目に会う時はなるべくエッチをしないようにしましょう。こうしてあなたの本気度を示すことができます。

女性は告白を待っているかも?

二回目会ったけどエッチはさせてくれない、もしくは二回目、三回目とエッチする関係をズルズル続けてしまっている……もしあなたに相手と付き合う気があるのなら、今すぐ告白しましょう。

女性が告白を待っている可能性が非常に高いです。特にズルズル関係を続けている場合は、女性が友達に相談して「そんな男、今すぐ縁切った方がいいよ!」と言われているかもしれません。も

しあなたに相手と付き合う気がないのであれば、その女性の気持ちが大きくなる前に関係に見切りを付けた方が良いでしょう。でないと、あとあと恐ろしいことになるかも……。

まとめ

付き合う前のエッチに対する男女の様々な本音を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

大人の男女の付き合いとしてありがちとは言えども、なかなか相手の真意がつかめずに悩むことも多いですよね。とはいえ全部が全部告白してから付き合う、というプロセスを踏めるものではないのもまた事実……色々ありますよね、大人って(笑)。

でも!女性はやっぱり男性から告白して欲しいと思っているものです。なるべくなら体の関係から入って不安になることなく、幸せな展開を迎えたいもの。男性のみなさんはぜひ、好きな女性には体当たりで(文字通りの意味ではなく笑)真正面から「付き合って下さい!」とぶつかって下さいね♡