赤ちゃんのミルクを作るのに最適なウォーターサーバー

最近は水道水の安全性を考える人が増え、浄水器で満足できない人はウォーターサーバーを導入しています。口にする水は完全に安全なものを選びたい。そういう人が徐々に増えつつあります。

特に赤ちゃんがいる家庭では、赤ちゃんに絶対に危険なものを口にさせたくないということで、ミルクを作るのに水道水は絶対に使いたくない。できれば赤ちゃんにも安全なウォーターサーバーを使いたいところです。

ところがウォーターサーバーの水によっては、赤ちゃんには使わないほうがいいものもあるらしく、安易に選ぶわけには以下なさそうです。そこでここでは赤ちゃんのミルクを作るのに最適なウォーターサーバーについて紹介しますので、ウォーターサーバー選びの参考にしてください。

赤ちゃんに適していない水ってどんな水

東京都の水道水から放射性ヨウ素が検出され「乳児に飲ませること控えて」という発表があったのが2011年です。

それ以来、水道水には乳児にとって危険な放射性ヨウ素が含まれている可能性があるので、絶対に水道水はミルクに使わないという親が増えています。

いまは安全だとしても、それがいつまた危険な水になるかわかりません。そう考えると赤ちゃんに水道水は使いたくないですよね。浄水器を付けてもそこで除去されるかどうか目に見えないので不安は解消できません。

だとするとミネラルウォーターを使うことになるのですが、このミネラルウォーターのミネラルは大人にとっては有効なのですが、赤ちゃんの未発達なお腹には大きな負担になり、下痢や嘔吐の原因になることがあります。

そうなると残りはウォーターサーバーの水になりますが、ウォーターサーバーの水も様々で、すべてが赤ちゃんに適しているというわけではありません。

ただ種類が多すぎて選びにくいため、なんとなく選んでいる人が少なくありません。

赤ちゃんに適しているウォーターサーバーの選び方

赤ちゃんに適しているウォーターサーバーを選ぶときに「軟水で」「RO水で」など考えて選ぶのもいいのですが、そんな面倒なことをしなくても簡単に選ぶ方法があります。

最初から「赤ちゃんに適している」と紹介しているウォーターサーバーを選んでしまえばいいのです。

名前も聞いたことのないようなウォーターサーバーであるといろいろ不安ですが、販売実績も高いウォーターサーバーで「赤ちゃんに適している」としているウォーターサーバーを選べば、軟水だのRO水だの気にする必要がなくなります。

安易すぎると思いますか?

世の中は情報が多すぎて、その情報によって大切なことが見えなくなっていることがあります。シンプルに考えてください。

赤ちゃんにとって危険な水を「赤ちゃんに適している」として売るなんてリスクの高いことをするわけがありません。売るならもっと別の方法で売り出すはずです。

そこでここでは赤ちゃんのための水、赤ちゃんに最適な水としておすすめできるウォーターサーバーのベスト2を紹介します。

赤ちゃんに適しているウォーターサーバー紹介

第1位 Angel Smile (angelsmilebaby.com/lp/)

Angel Smileは「赤ちゃん専用のウォーターサーバー」としてサービスを提供しているウォーターサーバーです。

このウォーターサーバーの水が赤ちゃんの体に悪いわけがありませんよね。添加物を使わず、放射性物質もゼロで、水はクリーンルームで充填しています。

そのうえベビーモードという機能を使えば、粉ミルクを安全に調乳できるとされている最低温度の70℃のお湯を出すことが出来るので、沸騰したお湯でミルクを作るよりも、冷ますまでの時間を短縮することができます。

まさに赤ちゃんのためのウォーターサーバーですよね。赤ちゃんのためのウォーターサーバー選びをするときに検討する最有力候補がAngel Smileです。

第2位 クリティア (www.clytia.jp/lp05/)

Angel SmileはRO水ですが、天然水でありながら赤ちゃんにも安心して使えるウォーターサーバーとして注目されているのがクリティアです。

クリティアの水は日本の天然水ですのでミネラルを含んでいますが軟水ですので、赤ちゃんのお腹には優しい水になります。

地下深くから組み上げた天然水ですので、放射性物質に汚染されることもなく、クリーンルームで充填していますので、非常にクオリティの高い水を提供してもらえます。

もちろんきちんとした検査も行っていますので、安心安全の天然水ですので、クリティアも赤ちゃんのミルクを作るのに最適なウォーターサーバーのひとつとしておすすめの水になります。

まとめ

以前は赤ちゃんのミルクを作るための水は水道水で十分だと言われていましたが、現在は水道水の安全性が確保できていない状態にあります。

ミネラルウォーターは赤ちゃんに向いていませんので、そうなると赤ちゃんに安全な水はウォーターサーバーで確保するしかありません。

ウォーターサーバーにも様々なものがあり、すべてが赤ちゃんに適しているわけではありませんが、ここで紹介した2種類のウォーターサーバーは、間違いなく「赤ちゃんに適している」おすすめの水ですので、赤ちゃんのための水選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。