相席居酒屋”相席屋”を知っていますか?最近テレビなどのメディアで話題の相席屋。見知らぬ男女の出会いの場を合コン感覚で提供してくれる居酒屋です。婚活応援酒場とうたっている相席屋。そんな相席屋は本当に出会いがあるのでしょうか?相席屋の上手な利用の仕方からその評判と口コミまでをまとめました。

今話題の相席居酒屋”相席屋”とは?

最大の特徴は知らない異性同士の相席をさせてくれるところです

f:id:ffgai:20170128183520j:plain

相席屋は2014年3月に東京の赤羽に1号店をオープンさせた、まだまだ新しい居酒屋チェーンです。運営母体はセクションエイトです。実は居酒屋チェーン”はなこ”を経営している会社です。そんな会社が新たな戦略で始めた相席屋。男女の出会いの場としての新たなスタイルが話題となりテレビなどのメディアで取り上げられています。しかも人気は高く店舗数を全国に増やしています。 相席屋の最大の特徴は知らない異性同士の相席です。普通の居酒屋で知らない人と相席になることは、ほとんどありません。そこを逆転の発想で、あえて知らない男女を相席させて、出会いの場を提供するというのが相席居酒屋”相席屋”です。簡単に言えば、合コンは自分たちでメンバーのセッティングをしますが、その手間をお店が担ってくれているのが相席屋なのです。そんな話題の相席屋の利用の仕方や評判、口コミなどを知っておきましょう。

相席屋はひとりでは行けない?待ち時間は?

相席屋はひとりでは行けません

相席屋は男女共に2人以上の利用を呼び掛けています。その為、ひとりで入店しようとしてもお店側から断られてしまう可能性があります。相席屋へ行く場合は友人を誘ってからにしましょう。基本的には2人での入店が理想的です。多くても3人で入店するようにしましょう。女性が相席屋へ行く時は2人組での入店が多いので、男性も人数を合わせた方が打ち解けやすくなります。

待ち時間はどれくらい?

相席屋のシステムでは男性は平日なら30分飲み放題で1500円となっています。そして女性は無料で飲み放題となっています。単純に男子が30分で切り上げて、女子はお店に残ると考えれば、男性の待ち組数から待ち時間は計算されます。お店に行けば大体の待ち時間は最初に教えてくれます。このときに女性の混雑状況も聞けば教えてもらえるので待ち時間の目安に聞いておきましょう。この時点で女性の混雑状況が余りにも少ない時は日を改めるという選択もアリです。

いきなり女性と相席はちょっと…という方は、まず女性に会う練習を!

女性との出会いは欲しいけど、いきなり女性と直接話すのはちょっと…という、相席屋に興味はあるけど躊躇している方におすすめしたいのが「マッチングサイト」です。 真面目に恋愛や結婚相手を探す男女が登録するサービスで、昨今の出会い系サイトと違って理想の相手に出会える可能性が非常に高いです。 その中でも「pairs(ペアーズ)」は日本での登録者数も毎日2000人が登録している最大規模のマッチングサイト。希望の条件からピンポイントに相手を探すことができるため、面倒なことをせずに理想の相手に出会える可能性が高いのです。 相席屋に行くのをちょっとためらっている人は、まずはマッチングサイトで女性に会う練習をしてから相席屋にチャレンジしてみると良いかも!?

相席屋では本当に出会えるの?口コミ調査!

女性は出会いよりも無料で来ているという噂の真相

相席屋のシステムは女性は無料で飲み放題となっています。その為、女性は出会いよりも無料で飲めるという理由から来店しているのではないかという噂があります。確かに来店の理由を女性客にアンケートした結果、25%の人が料金の安さと答えたと言われています。しかし来店のきっかけは料金だったとしても新たな出会いを楽しんでいる女性も多くいると言われています。

女性客の4割は出会いを求めているという噂の真相

女性客の25%の人が料金を理由に来店しているのに対して、4割の女性客は出会いを求めて来店していると言われています。女性客の来店理由のアンケート結果では、25%の人が友達作り、15%の人が恋人探しと答えたと言われています。基本的には出会って最初は友達から始めたいと思っている人も多くいるので、新たな出会いを求めて来店している女性は4割いるということになります。もちろん真剣に男性との出会いを求めている女性も来店している人もいます。

出会いにはアタリハズレがあるという噂の真相

来店している女性の年齢層は20代~30代位が中心と言われています。ただし、相席する相手は客同士で決めることが出来ません。お店側が年齢層などから適当に決めてしまいます。どんな女性と出会えるかは実際に行ってみないとわかりません。出会いにアタリやハズレがある可能性は否めません。

女性はお得だけど男性は…

女性が無料の理由

相席屋は、なぜ男性はお金がかかるのに女性は無料なのか、それにはきちんとした理由があります。基本的に、男性も女性も新しい出会いを求めてはいます。しかし、女性は自分からガツガツと男性を探すということに抵抗のある人が多いのです。最近では肉食系女子という言葉もありますが、意外に肉食系女子は少ないものなのです。 そのような理由で、相席屋のような出会いを目的としたお店は、女性の集まりが少なくなってしまいます。これは相席屋だけでなく、その他のネット婚活、街コン、カップリングパーティーなどの出会いを求めるイベントでも男性の集まりに比べ女性の集まりは少なくなっています。その結果、女性を呼び込む為に男性よりも女性のほうが料金がかからない仕組みにして女性を呼び込もうとしています。相席屋の女性が無料という理由も、少しでも多く女性を呼び込もうと努力した結果になります。

普通の合コンに比べたら割安です

相席屋の料金設定は、男性が支払うシステムになっていますが、比較的良心的な価格設定なので普通の合コンから比べると割安に利用する事ができます。また料金のかかるおつまみは、場合によっては(話の盛り上がりによっては)女性が支払ってくれる場合があります。相席する相手のアタリハズレにもよりますが、十分に楽しめる要素があります。また、相席した女性と相性が合わない場合はチェンジもしてくれます。さりげなくトイレに行く不利をして店員さんに耳打ちすれば、店員さんが上手に女性を移動させてくれます。お店を上手く利用するのも楽しむコツになっています。

相席屋、一度は行ってみる価値アリ!

“縁”や”一期一会”といった出会い

相席屋は少しくらいの草食系男子でも楽しめるとの口コミもあります。最初は話のネタのつもりで、普段飲みに行っている店を変えて様な感覚足を運んでみましょう。相席という知らない女性との出会いは、合コンとは違う楽しさや新しい発見があります。また”縁”や”一期一会”といった出会いを感じられます。一度は行ってみる価値があります。

相席屋は草食系男子のトレーニングに最適!

相席になった以上は話さないと場が白けてしまいます

想像がつくと思いますが、相席屋は草食系男子のトレーニングにはぴったりです。普段だったら、自分からは女性に話しかけづらいですし、話す動機がないので、男性もわざわざ話しかけてみようとは思わないですよね。ただ相席屋に行く人は、ある程度動機がはっきりしているはず。男女で初対面どうし席に座らされ、制限時間内でコミュニケーションにしなければなりません。そうです、女性とコミュニケーションせざるをえない環境がきちっと用意されているということです。こうなるといくら草食系男子とはいえ、そこに座った以上は会話せざるをえません。そのため自然と、トレーニングにもなります。 それに男性側も話しやすいと思います。女性も男性とコミュニケーションを楽しみたいという思いで相席屋に来るので、お互いの目的もマッチしており、普段はなかなかできないような貴重な経験ができるはず!なので、男性の方もトレーニングになるとは言っても、そんな身構える必要はないです。あくまでも楽しくコミュニケーションできたらいいな、ぐらいで望んだ方が相席屋自体も楽しめると思います。

相席屋に行く前に仕込んでおきたい自己紹介

自己紹介は毎回同じでも構いませんので鉄板のものを考えておきましょう

相席屋はもちろん、初対面の相手に会うとき重要なのが自己紹介。ここでいかに、相手に印象ずけるかで今後の会話も変わってきます。そこで相席屋に行く前に仕込んでおきたい自己紹介について紹介します。 なんて呼んでもらいたいか宣言しよう! まず自己紹介では、なんと呼んでもらいたいのか宣言しましょう。ただ苗字と名前を言っただけでは、相手も名前で呼んだ方がいいのか、苗字で呼んだ方がいいのか迷ってしまいます。それでは会話のきっかけを逃す可能性があるので、どう読んでもらいたいかを、最初に宣言しておきましょう。すると、向こうもあなたに話しかけやすいです。またニックネームがある人は、それを言ってみてもいいですね。より親しみが湧き、向こうも親近感が出てくるはずです。

趣味は伝えましょう!

ベタですが、趣味がある人は自己紹介の段階で伝えておきましょう。初対面どうしとなると、結局最初は定番のネタから話が始まるはずです。その中で趣味は定番中の定番ですが、話が広がりやすいのも特徴。そこで、気が利いた自己紹介が考えられない人は、最低限趣味は伝えましょう。相手に興味を持ってもらうきっかけになるはずです。注意してほしいのが、自己紹介の段階ではあまり趣味について喋りすぎないように。あとで聞いてもらえるような言い方ができたらベストですね。

相席屋は池袋に二店舗あるけどどちらがおすすめ?

どちらかとえいば東口店の方がおすすめかもしれません

池袋に相席屋は二店舗あります。西口店と東口店です。どちらに行った方が出会いが多いのでしょうか?実際はどちらも大盛況のためそれほど変わりはありませんが、どちらかと言えば東口店に行く方が良いかもしれません。これはなぜかというとただ単に西口店は夜のお店が多いためです。「夜のお店が多い=普通の女性が来ない」という単純な理由です。やっぱり夜のお店が多いと何となく普通の女性は行きたいって気持ちはなくなりますよね。夜のお店がいっぱいあるのに平気で来れる女性がたくさん来るということです。 もちろんワンナイトラブなどの単なる遊び相手を探すにはその方が都合が良いかもしれませんが、きちんと付き合う彼女が欲しいなと思っている人は東口店の方が良いのではないでしょうか。もちろん東口店が混んでいるから西口店に来たという女性も多いようなので、そのあたりは運なのですが、確率的には西口店の方が「普通の子」が来ている可能性が高いと思います。

相席屋は大阪でも大繁盛してます

大阪だけで現在8店舗もあります

大阪でも相席屋は非常に人気があります。現在(2016年11月)すでに大阪だけで8店舗もあるので、行きたいと思えばどこかのお店にそれほど待つことなく入ることができるでしょう。それでも三連休の前日や初日はかなりの込み具合です。大阪は元々東京に比べて知らない人とすぐに仲良くなる文化がありますので、相席屋は大阪にこそピッタリのお店と言えるかもしれません。

相席屋は名古屋にも進出してきています

主要駅の近く3店舗が営業しています

部地区の最大の都市である名古屋にも相席屋はすでに進出してきています。名古屋の主要駅と言えば名古屋駅、金山駅、栄駅の3つですが、その3つの駅すべてに相席屋は存在します。この中だと栄にある錦三丁目店がもっとも流行っている印象です。やはりこのあたりが若い女性の遊ぶ場所が多いので、女性が多く来るのでしょう。女性が来れば男性も来るというのが当たり前の話です。とにかく出会いたければ栄にある錦三丁目店にいきましょう。 意外に穴場が名駅店です。なぜなら場所がわかりにくく少しだけ名古屋駅から離れているからです。また、メイン道路からもちょっと外れているので、意外に人がいません。女性がいないので男性もあまり待つことなく入ることができます。これをメリットとして取るのは微妙ですが、ライバルがいないと思えばいいのかもしれません。

相席屋ってサクラはいないの?

お店によってはもしかしたらいるかもしれませんが、基本はいないでしょう

相席屋にサクラの存在はいないのでしょうか?ネットで「相席屋」を検索すると常に「サクラ」がいるかどうかの記事が目に入ります。しかし、筆者が何店舗か行ってみた感想を言わせてもらえば、サクラの存在がいるとはとても思えませんでした。なぜなら相席屋はそんなことをしなくてもとても流行っているので、そんなことをする必要性が感じられなかったからです。 もちろんすべての店舗に行ったことがあるわけではありませんので、店舗によっては店長などがサクラを用意するという可能性はないわけではないでしょう。しかし、そんなことをしても儲かるとは思えないのです。今のところサクラの心配はあまりする必要がないかなと思っています。

相席屋店舗情報まとめ

東京以外にもどんどん開店しているので気になる方は調べてみましょう

相席屋に関しては、いい口コミも悪い口コミもあります。これは、誰と出会うか分からないからです。しかし、誰と出会うか分からないからこその魅力があることも確かですよね?さあ、予定のない夜は素敵な出会いを求めて相席屋に繰り出しちゃいましょう!知らない女性と話すことで更にあなたの男ぶりがアップする可能性もあります。そうなれば真の男 と言えるでしょう。