背が小さいと、洋服のサイズもなかなか見つからなかったり、少し太っただけでも「ぽっちゃり」に見られて嫌だ…と思っている方もいるでしょう。しかし背が低いということは、実は女性の大きな武器になるのです!「小さくてカワイイ」という言葉はお世辞じゃなくて、本心なのです!

背が小さい女の子がモテる理由とは?

f:id:ffgai:20170130003638j:plain

背が小さいと、洋服のサイズがなかなか見つからなかったり、体重が1kg増えただけでぽっちゃりして見られたりと悩んでいる女性も多いでしょう。

また、厚生労働省の平成25年の日本人の女性の平均身長は、25歳で159.8cm、26~29歳で158.0cm、30~39歳で158.3cm、40~49歳で157.8cmだそうです。150cm前後や140cm台の女性は低身長と言われがちですので、コンプレックスに思っている人もいるそうです。

しかし、本人の悩みをよそに男性から人気があるのはなぜでしょう。男性に尋ねると、「可愛く感じるから」「ロリコンだから」というような声が多いようです。その理由についてじっくり紐解いてみましょう。

参考サイト 厚生労働省

背が小さいとモテる!?

男性は背が小さい方が好き

男の人が、背の小さい女性に魅力を感じる理由は大きく分けて3つ考えられます。

  1. しぐさが可愛く感じる
  2. 男のプライドをくすぐられる
  3. 女らしいファッションが似合う

「小さい女のひとってカワイイ」というと、単純なように聞こえますが実はその感覚には遺伝子に刻まれた本能が影響しているようです。

背が小さいのは短所じゃない

自分の身長が人よりも小さいことで悩む女性は、とても多いようです。

・太って見られてしまう
比率のせいか少し体重が増えただけでぽっちゃりして見えることがあります。
・身体の小ささに対する不安感
子供のころに、発達に問題があることを疑われたり心配されたりしたことで、大人になっても「人と違うのではないか」と、子供の頃に感じた不安感をそのまま引きずってしまう人もいます。
・洋服や靴のサイズがない
Sサイズの服はあまり量産されていなかったり、Mサイズやフリーサイズだと大きかったりしてなかなか自分に合ったサイズの服に出会えないこともあります。可愛い!と思ってもサイズが合わず、断念することもあって切実に悩んでしまうようです。
・見下ろされることに対し、バカにされているような気持になる
「カワイイね~」なんて言って、さほど親しくもない人に頭をポンポンされた日にはイライラしてしまう、なんてこともあるでしょう。こういう無神経な人もいるのです…。

細かい悩みをいくつも持つうちに、自分の中で「背が小さい」ということが大きなコンプレックスになってしまう人がいます。しかし、主観だけで悩むのはまだ早いかもしれません。なぜなら、背の低い女性の特権はいくつも存在しており、人の羨む魅力があるのです。

背が小さい女の子の魅力

上目遣いになる

狙っているわけではないのに、相手と向き合うと自然と上目遣いになって、相手をドキッとさせてしまうのも背が低い女性のポイントです。上目遣いはなぜ、男性をドキッとさせるのでしょうか?それは、2つの理由があるとされています。

■1. 支配欲をくすぐる

昔は主君が部下を見下ろし、服従している部下は統率者を見上げる、という場面は多くあったことでしょう。現代ではなかなかそのようなシチュエーションはありませんが、相手を見上げる、ということは心理学的にも受動的でいるという表れです。そういった感覚から、上目遣いによって男性の「相手よりも優位に立っていたい」というプライドがくすぐられるようです。

■2. 顔のバランスにより可愛く見える

女性の自撮り画像は、斜め上から撮られたものが多いですよね。人の顔は、上から見た方が輪郭がスリムに見えたり、顎が細く見えることで目が大きく見える、といった錯覚が起こります。

また、動物のメスは発情期になると瞳孔が少し開いて充血したり、身体が赤くなったりします。猿のお尻が赤くなるのは発情期だからです。そしてオスは、それを見てメスに寄っていきますよね。女性の目が大きく見えると、「発情期である」と本能が錯覚し、その相手に惹かれるそうですよ。

ブカブカなファッションが似合う

小さな子供がダボダボの親の服を着ていると、すごく可愛いですよね。それとはまた少し違いますが、ボーイフレンドの家に泊まりにいって、彼の服を借りている女性もまた、ルーズになりがちなその着用感が何とも言えないセクシーさ、愛らしさを醸し出したりします。

そんな印象からか、ダボダボの服を女性が着ると魅力的に見えるものです。この魅力をファッションに取り入れたのが「ボーイフレンドデニム」です。その名の通りボーイフレンドが履くデニムのような、ダボっとしたシルエットのデニムのことで、2010年頃から話題になり今もなお、トレンド入りしているお約束ファッションです。

最近では、ダボっとしたコートが流行していましたよね。「チェスターコート」がそれです。女性の間でとても人気でしたが、元は19世紀、ヨーロッパで伯爵が着たコートだったと言われています。

ただしダボダボの服は、背が高い女性が着用するとより大柄に見えてしまったり、服の種類によっては単にだらしなく見えてしまうことも多いようです。背が小さい女性がダボダボの服を着ることによって小柄さが引き立たされ、「守ってあげたい女の子」な雰囲気を演出することが容易にできるのです。

背伸びしている時

本棚の前で、高いところにある本を取ろうと背伸びしていると、ひょいと男性の手が伸びて「はい」と取ってくれる…女子がキュンとくるシチュエーションです。

そこに憧れるのは、女性だけではありません。男性からすれば高いところにある物を取ろうとして頑張っている女性を、「助けてあげる」「力を貸してあげる」という、男のプライドをくすぐられるシチュエーションでもあるのです。抱き合ったりキスするときに、相手の女性が背伸びしていると「頑張って、自分に抱きついてくれている」感じが愛おしく感じるようです。

何かを頑張ってると可愛い

人が何かを頑張っている姿は、魅力的なものです。しかし、その印象をより強く見せるのが小柄な人です。「小さい体で一生懸命頑張っている姿」は、男女問わずキュンとくるものでしょう。

大きな動物に比べ、パワーの弱い小動物が一生懸命地面に穴を掘っていたり、木の実を割る姿は可愛いですよね。それと同様に、背の小さい女性が何かを一生懸命頑張っている様は異性の心をギュっと掴むようです。

ロリータコーデが似合う

背が小さいとせっかく素敵な洋服があっても、なかなかサイズがない…と悩むことも多いですが、小柄な女性だからこそ着こなせるのがロリータ系のコーディネートです。

また、髪型の自由度が高いのも特徴です。おさげにしてみたり、前髪をパッツンと短くしても浮かないようです。大人っぽい女性が着ると、若作りしているように見られてしまうような可愛いファッションが自然とできるのは大きな強みになるでしょう。

背が小さいとモテる理由

女性より優位に立ちたい

男性には「女性よりも上でいたい」「女性より優位に立っていたい」と思う心理があります。それは、動物的な本能からくるものだそうです。人間の祖先は、狩猟をして生活をしていました。獲物をより多く獲得できる男性は有能だと思われ、集落のなかでリーダーとして尊敬されてきたという歴史があります。

そのため、男性は周囲に対する「自分が優位に立ちたい」という意識が、本能に刻まれたのでしょう。自分の能力や勝つこと、地位にこだわるのはそのためだそうです。そして、近くにいる女性にも、自分がいかに優れているかをアピールしたり、優位に立とうとするのです。

また、動物は体の大きさでも強さをアピールしますね。野良猫のケンカを見ても、より大きく見せるために体の毛を逆立て、手を大きく上にあげたりと「自分はお前より大きいぞ!強いんだぞ!」とアピールします。それと同じように、背の低い女性に対して男性は、「自分の方が強い!」と思えるため、本能で優越感を感じるのでしょう。

ロリコンが多い

ロリコンの男性は、意外と多いです。「小柄=可愛らしい=守ってあげたい」という不動の方程式が理由でしょう。ロリコンというと、本来は「幼女への性的欲求」を意味する言葉です。

そういった趣味は社会的に危険視され、精神医学上も異常性愛と定義されていますが、「実際に幼女が好きではないが無邪気で可愛らしい女性や素朴で明るい女性が好みのタイプ」という場合も使用したりと、現在の日本では「ロリコン」という言葉はライトな意味で使われています。

ちなみに、「若々しさに惹かれる」ということは、元はと言えば男性も女性も持ち合わせているものなのです。そもそも人間は、子孫の繁栄のための本能がありますよね。男性は少しでも多く自分の子孫を残したい、女性はより優秀な子孫を残したい、といった本能で異性を選ぶ性質があるという説は有名です。

そして、男女とも良い子孫を残すために、若々しく生命力がある健康な異性に魅力を感じるよう遺伝子にセッティングされています。そのため、若い人のつやと張りのある肌から生命力と健康を感じ、惹かれるのです。また、女性の「子供を産めるタイムリミット」を本能的に理解し、若々しい人を選ぼうとする、という説もあるようです。

仕草がキュンとする

背が低い女性は、手足も小さい人が圧倒的に多いようです。そのため、小さな手足がまるで小動物のように見え、可愛らしさを感じる男性もいるようです。「小さいもの=可愛い」という感覚は、男女共通の普遍的な感覚とも言えますね。

電車のつり革を掴むとき、他の人よりも腕が伸びてしまうとか、高いところに手が届かず背伸びしている姿だったり、他の人が持っていると普通の大きさの物なのに小柄な女の子が同じものを持つとやけに大きく見えたり…小さいというだけで、日常の仕草も可愛く見えてしまうようです。

背が小さいとそれだけで可愛く見られてお得!

背が小さいと、すぐに頭を触られたり、なんだか見下されてるような気がしたり…洋服のサイズもSサイズを買ってもなんだか長く感じたり、そもそもSサイズがなかったりと、お買い物も不便です。「嫌なことだらけ!」と思う女性も多いようです。

しかし、それは可愛い服を着なくても意識して可愛い仕草をしなくても「カワイイ!」と思われてしまうという最強のアクセサリーを持っているということです。せっかく持って生まれた、お金では買えない魅力なのですから、自信を持ちましょう!